チャベスJr vs ネバダ州体育委員会 「聴聞会」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋43年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。

20日(日本時間21日)に米・ネバダ州体育委員会によって行われた、VADAによる薬物検査を拒否したフリオ・セサール・チャベスJr(メキシコ)への聴聞会で、同委員会は12月18日(日本時間19日)までライセンスのサスペンド延長を決定。チャベスJrは12月20日(日本時間21日)に、米・アリゾナ州フェニックスのトーキング・スティック・リゾート・アリーナで、ダニエル・ジェイコブス(米)と対戦する事が発表されているが、試合への出場は厳しい見方が強い。  →  ジェイコブスvsチャベスJr 「ネバダ州体育委員会が物言い!」

 

【ミニグローブ・入荷!】  ★ペアセット ★キーリング