ローマン・ゴンサレス 「負傷!」 ゲバラ戦キャンセル | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)はロードワーク中に起こった膝の負傷の為、12月8日(日本時間9日)に米・カリフォルニア州カーソンのスタブハブ・センターで予定されていた、ペドロ・ゲバラ(メキシコ)戦をキャンセル。プロモーターのトム・レフラーは代役として、ファン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)に声をかけていることを明らかにしている。エストラーダはメキシコで予定されていた試合が流れたばかりで、トレーニングは十分。HBO放映興行への出場の可能性は高いと見られている。

 

    

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります