ゴロフキン 「DAZN接近中!」 カネロ第3戦は来年9月 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

ゲンナジーゴロフキン(カザフスタン)をプロモートするトム・ロフラーは、来春に予定する復帰戦に付いてDAZNとの契約を協議中であることを示唆。ゴロフキンがDAZNと契約した場合、サウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)との3度目の戦いは、来年9月に開催されるとしている。

 

 

12月にWBA世界スーパーミドル級正規王者ロッキー・フィールディング(英)の持つ王座への挑戦が決まっているカネロは、来年5月の次戦ではミドル級に戻り、エディ・ハーン傘下のIBF王者ダニエル・ジェイコブス(米)か、WBO王者デメトリアス・アンドラーデ(米)との王座統一戦が有力と見られている。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります