10/20 村田諒太vsロバート・ブラント「WBA世界ミドル級戦」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

WBA世界ミドル級正規チャンピオン村田諒太(帝拳)選手の2度目の防衛戦は、10月20日(日本時間21日)に米・ラスベガスのパークシアターで開催。対戦相手は同級2位の指名挑戦者ロバート・ブラント(米)=23勝(16KO)1敗=となることが、正式発表された。試合の模様は、動画配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」により生中継される。

 

 

4月のブランダムラとのV1戦。昨年10月から「DAZN(ダ・ゾーン)」とアンバサダー契約を結んでいるという村田選手のトランクスには、DAZNのロゴが。

 

日本人選手の世界戦としては初めて、DAZNにより海外から生中継されることになった村田選手のV2戦は、「ボクシング」というコンテンツが新境地を開く為にも大きく期待される。そして、来春にも実現の可能性があるゴロフキンvsカネロ勝者との決戦の為にも、ここは負けられない。楽しみです。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります