WBA王者サンタクルスにWBOバルデスが挑戦表明! 「世界フェザー級」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

激戦の好ファイトを制し、アブネル・マレス(メキシコ)とのWBA世界フェザー級王座統一戦に勝利したレオ・サンタクルス(メキシコ)に、WBO世界同級王者オスカル・バルデス(メキシコ)が挑戦を希望。3月のスコット・クイッグ(英)戦で勝利したものの、顎を骨折しブランクを余儀なくされたバルガスは、順調に回復しているが、早くても復帰は年末と見られている。

 

 

一方、WBCが承認する例外的なタイトル。ダイヤモンド王座の防衛に成功したサンタクルスは、WBC正規王者ゲイリー・ラッセルJr(米)との対戦を熱望。今後の王者同士によるタイトル一本化に期待。しかし、そうなると次の王者を先行して作るのが現在のボクシング界。日本、世界を問わず暫定的なタイトル戦はいらないですね。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります