シーサケット 「エストラーダ・再戦希望!」 WBC世界スーパーフライ級 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

今年2月に米・カリフォルニア州イングルウッドのザ・フォーラムで開催された、HBOファイト・スーパーフライ2のメインで、フアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)の挑戦を撃退したWBC世界スーパーフライ級王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)は、自由選択で防衛戦が出来る状態にあるが、エストラーダとの再戦を希望。試合は今秋にも米国で行われる。

 

 

シーサケットに敗れたエストラーダは、7月にカルロス・クアドラス(メキシコ・帝拳)との戦いで復帰を計ろうと動いたが、クアドラスがまさかの薬物、アルコール乱用治療の為にリハビリセンター入り。王座再挑戦へのステップは頓挫していた。WBCマウリシオ・スライマン会長も再戦を容認しており、「11月に行われる可能性がある」としている。今後に注目。

 

★ミニグローブ!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】

                

 

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります