マニー・パッキャオ 「ガルシアorマティセ希望!」 | BOXING MASTER

BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

トップランクから提示されていた、4月14日(日本時間15日)に米・ラスベガスで開催される、ホーンvsクロフォード興行でマイク・アルバラード(米)との対戦を、マニー・パッキャオ(比)は拒否。ボブ・アラムはパッキャオとの関係は冷え込んでいないと否定し、今後のスケジュールが興味を持たれていた。

 

 

そんな状況下、パッキャオは6月にシンガポールで戦うことを示唆。ダニー・ガルシア(米)か、ルーカス・マティセ(亜)との対戦を希望。今年中にパッキャオと、テレンス・クロフォード(米)かワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)との戦いを実現させたいと考えているアラムが、どんな動きを見せるかに注目。

 

★ミニグローブ 入荷!  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

                 

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります