BOXING MASTER

輪島功一選手の試合に感動、16歳でプロボクサーを志し、ボクシング一筋40年。ボクシングマスター金元孝男が、最新情報から想い出の名勝負、名選手の軌跡、業界の歴史を伝える。夢と勇気と感動を与えるブログ。


テーマ:

テリー・フラナガン(英)の王座返上により空位となっているWBO世界ライト級タイトルは、同級1位レイ・ベルトラン(メキシコ・下写真)と同級2位パウルス・モーゼス(ナミビア)の間で争われる。試合は2月16日(日本時間17日)に米・ネバダ州リノで開催。そしてこの試合の勝者に、明日、ギレルモ・リゴンドウ(キューバ)の挑戦を受けるWBO世界スーパーフェザー級王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)が、挑戦を画策している。

 

 

アンダーカードにはWBO世界ライトヘビー級1位アレクサンデル・ゴズディク(ウクライナ)と、リオ五輪ライト級金メダリストのロブソン・コンセイサン(ブラジル)も出場を予定。粟生隆寛(帝拳)選手との一戦ではオーバーウェイトの挙句、薬物陽性反応で試合は無効試合となったベルトラン。そして日本リングで小堀祐介(角海老宝石)選手から、WBA世界同級王座を奪っていたモーゼス。日本人選手に係り深い両選手による王座決定戦。注目です。

 

★ミニグローブ  【ペアセット】 【キーホルダー】 【ミニヘビーバッグ・キーホルダー】

        

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

BOXING40年@ボクシングマスター金元孝男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります