ちょっとだけスピリチュアルきどり♪

ちょっとだけスピリチュアルきどり♪

ちょっとだけ霊感がある、中途半端な私のスピリチュアル日記。
感じた事、不思議な経験を書いてます。


テーマ:
おはようございます。


もう少ししたら10月のスケジュールを発表しますが
10月、私は遅めの夏休みを取らせていただき
(ちなみに9月の旭川は仕事ですからね~)
沖縄に行ってまいります。
はい、一人旅ですが、何か?(笑)


サロンにお越しのお客様には
すでに何人かには、その理由をお話しているのですが
ブログで書くのは初めてですので、
よろしければ、聞いておくんなさいまし(笑)。


実は8月に夏休みを取ろうと思ってまして
基本、南の島大好きっ子ですから
沖縄か八丈島を候補にしていました。


そして沖縄を調べてみたら、た、高い~~~!
いや、こんなのふつう無理でしょう。
飛行機もほぼ満席だし、この時期の沖縄は無謀だったか・・・
と、思って八丈島を予約したんです。
(まだ予算範囲内でした(笑))


でも、なぜだかテンション上がらない。
色々、八丈島の事を調べたりしても
なんか自分が行っているイメージが出ないんです。


TVをつけたら、ニュースで
「直撃の八丈島からの中継です!」
とか、しているし・・・チーン。
この事を昇龍先生に相談したら
「こういう時は止めておいた方がいいんじゃないかな?」
という助言も頂いたので、キャンセルを入れたんです。
(旅行キャンセルは人生初!)



そんな時、ちょうど東京のサントリーミュージアムで
琉球 美の宝庫展を開催していたので、観に行ったんですね。
(終了しました~。ちなみに今は京都醍醐寺の真言密教の宇宙です。
これも行くわよっ!)


色々見ながらも、やはり心の中は
「ど~してキャンセルしちゃったかなぁ。」
と悶々としていたんです。


考えながら歩いてると、首里城での神事で使う器の
ブースにたどり着き、そこには首里城の王様の絵も
飾られていました。
その器の説明に書かれていた
「聞得大君(きこえのおおぎみ)」
という文字が気になって、後で調べようと思った瞬間!


「順番が違う!」


と、いう声が聞こえました。


え?え?誰?と思いましたが、周りに誰もいてなくて・・・。
でも、これは答えだな・・・と思ったんです。
先に沖縄に行かなければいけないんだという。
順番が違うから、キャンセルという形になったんだなと。


実は心あたりがありまして・・・。
4月の沖縄エステが終わった後に
東京で、久しぶりのお客様がご来店したんです。


ちょうどお客様も沖縄帰りでして
「私も首里城に行きました~。」
という話で盛り上がっていたんですが
その時に、お客様から
「だったら、京の内には行かれましたか?」
と、聞かれたんですね。


「京の内?何それ?ハレホレ?(笑)」
というと
「え、首里城の場内最大の信仰儀式の場所ですよ~。」
と、お客様。


「京の内」の「京」は霊力を意味し「霊力のある聖域」という意味があり
古くから祭祀が執り行われ、
琉球王国の最高神女である聞得大君(きこえおおぎみ)
神に祈った拝所(うがんじゅ、神を祀って拝む場所)でもある。


はい、私、そこの場所すっとばしてたんです。
雨降ってきたから、さっさと後にしたんです~~~。
ぬぉ~~~、宿題残ってたか!!


と、いうことですので、沖縄に10月行ってまいります。
どうか、台風が来ませんように~!



 

スピリチュアル ブログランキング

テーマ:
皆様、こんばんは。
私、まだ、大阪にいます~。
今回は私用が色々ありまして、
老人ホームに入居した叔母のお見舞いや
人間ドックやら、排水口の掃除やら。
人生って・・・多忙ですね、ふっ。


さてさて、本日のお話です。
本当は先月ご来店いただきました
お客様のお話になります。


ご家族が闘病中で、しっかり看病をされながらも
ご自身も無理なく楽しまれている
とても素敵なお客様なんですね。


で、色々なお話をしていると
「すごい楽しみにしているツアーが、9月にあるんですが
私、行けますか?」
と、聞かれました。


うにょにょにょ~とへっぽこ霊感を伸ばしてみましたが
あれ?行っている姿が見えない・・・。


「す、すいません・・・行っている姿が視えないんですが。」
と、正直にお伝えすると
「え?そうなんですか?凄く行きたいツアーなんですが。」
と、お客様。


ツアーの内容を見せて頂いたのですが
確かに、あまりない魅力的な内容のツアーで
私も行きたいくらいの内容。


再度、頑張ってうにょにょにょ~とへっぽこ霊感を
伸ばしてみたんですが
だめ、どうしても視えない・・・行っている姿が浮かばない・・・。


「すみません、どうしても行っている姿が
視えないんです。理由はなぜだかわからないんですが。」
と、お伝えさせていただきました。


そして、数日前にお客様からメールが。
「実は、闘病している家族が亡くなりました。
ももさんのツアーに行けない理由ってこれでしたね。」
という内容でした。


私のスピが外れて、無事行けたらいいな~って
思っていたので、本当に残念でした。


心身ともに落ち着かれて、元気になりましたら
ぜひ、またそのツアーに参加されてくださいね。
きっと亡くなられたご家族の方も、楽しんでいるお客様を
天国で見守ってくださると思います。


 

スピリチュアル ブログランキング


テーマ:
こんばんわ。


アメブロの皆様がやっている
おみくじ、私も引いてみましたー。


大吉はうれしいけど、あと100日ってのが
びびってしまいました。


大きい仕事がまるまる1つ残っているし
新たな仕事が入りそうだし
それに、決算がまたやってくるー。


とりあえず、頑張ります!


残り100日の運勢は・・・
紅葉2018年ラストスパート!紅葉
あと100日でしたいことは?
 

テーマ:
皆様、こんばんは~。
無事に福岡⇒大阪エステ&スピが終わりました。
福岡も大阪もたくさんのお客様がお越し下さって
本当に感謝してます~。ありがとうございます。


で、早速本題に。
今日は以前からお越しいただいている
なおさんのお話。


エステ終了後
「そうそう、この写真を視ていただけませんか?」
と、なおさん。


どれどれ~と思い、視ると
かなり古い布袋さんのお人形。


視た瞬間は、
「うっ、何か入っている~~~(汗)。布袋さんじゃないよね。
悪いものだったら、ど~しよう・・・」
と思ったのですが


なおさんから
「亡くなった曽祖父が後生大事に磨いていまして
縁があって父の元にきたのですが
父はほったらかしにしているので
今は、私が磨いてます。
そうしましたら、ラッキーと思える出来事が
いくつかありまして。」
と、いうお話を聞いている時、だんだんと布袋さんの雰囲気が
変わっていきました。


何かいるけど、怖い雰囲気は全くなく
本当に大事にされていた事
そして、曽祖父さんが亡くなり、なおさんが見つけて
磨かれるまでの間の、少し寂しかった時間
そういう感情が、ばっと流れ込んできました。


ああ、この布袋さんには付喪神がいらっしゃるんだ・・・
と、わかりました。


付喪神とは、長い年月を経て古くなったり物に
神や霊魂などが宿ったものでして
荒ぶれば禍をもたらし、和(な)ぎれば幸をもたらすと言われています。
この布袋様は、幸をもたらす付喪神が入っていらっしゃるのですね。


「付喪神ですよ、持っていて大丈夫です。
これからも可愛がってあげてくださいね。」
と、お伝えしました。


なおさんが、その時のお話を
布袋さんの写真付きでブログに書いてくださってます♪
>>ひかりの森へ


一見、怖そうですが(笑)とても優しい布袋さんです~。
自分で視ていて言うのも変ですが
本当に付喪神っているんですね(笑)。
きっとまだまだ、知らない不思議もいっぱいあるんだろうな~。
と、思った今日この頃でした。



 

スピリチュアル ブログランキング


テーマ:
皆様、こんばんは。
私、昨夜23時位に無事に東京に戻りました~。
かなりたくさんの御心配のお声を頂き
本当にありがとうございます。


私は旅行者で、なおかつ1泊しかしていませんから
不自由と感じる事は、ほぼ無かったのですが
北海道にお住まいの方や、2泊以上されている方は
かなり不自由な生活を強いられていると思います。
北海道には、たくさんのお客様がいらっしゃるので
本当に心配しています。
一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。


では、本題に入りますね。
今回、旭川はお仕事で行ったのですが、
6日は、飛行機の時間まではオフだったのですね。
それは、どうしても行きたい場所があったんです。


今回、行きたかったのは上川神社。
調べてみると、上川神社の最寄り駅は
JR旭川駅の1つ横の、神楽岡駅。
う~ん、どぉしようかな。
地震で、JRもバスも全て運休しているし
タクシーもこんな非常事態なのに
「神社に行きたいんです♪」
なんて、のんきなお願いは頼みづらいし~。


と、思いながら、駅の中にある地図を見に行くと
あ!旭川駅と、神楽岡駅の間にあるんだ!
時間はたっぷりあるし、これなら歩いていける♪
と、早速上川神社に向かいました~。


北海道の中で、1番行ってみたかった上川神社。
どうしてかというと、上川神社が建つ神楽岡は
アイヌ民族の聖地と言われた場所で
アイヌ語で「神々が遊ぶ丘」という意味の和訳が由来の地名との事。
古来、神聖な丘としてる場所に鎮座している神社だから。


アイヌの人達が聖地として、大切にしていた場所。
そこにぜひ、行ってみたかったんです。


で、とことこと歩く事30分。
私、北海道をなめてました・・・。
同じ1区間でも、北海道は広い~~~。
運動不足の私は、本日筋肉痛ですわ・・・とほほ。



はい、鳥居からすでに迫力が。
実際鳥居をくぐった瞬間は、ぐわっと圧を感じました。
うわぁ、やっぱりここパワーが強い・・・。


そして、お手水の所から第2の鳥居をくぐるまで
すこし広場になっているんですが(お祭りとかに使うのかな?)
ここの土地のパワーがめちゃくちゃ強くて。



(拝殿側からみた景色です)


下からぐん!とつきあげるパワーなんですよね。
おかげ様で、けぷっ!と何かがでました(笑)。
たぶん、これがアイヌの人達が大事にしている
聖地のパワーなのかなと思いました。


そして第2の鳥居をくぐると、急に気が変わり
ここからはさらさら~とした気が流れています。
ああ、これは鎮座している神様のパワーなんだなと思いました。



拝殿に手をあわせ、御挨拶をしていると
拝殿の中から、それはそれはもの凄い気持ちの良い風が吹いて
ああ、歓迎されているんだなと嬉しくなりました。


拝殿の横から、少し丘の散歩道に出られましたので
出てみると、可愛いリスを発見!



本当に、リスが野生でいる環境なんだ~♪
かわゆい♪と思って写真を撮ると



おらおら、何勝手に写真撮ってんだよ~。
金払えよ~~~な感じで、こっちに猛突進してくるリス。
前日、タクシーのおっちゃんに
「野生のリスやキタキツネに触っちゃダメだよ、噛まれるよ。」
って聞いていたので
「ひぇ~、ごめんなさい」
と、ダッシュで逃げました(笑)。


そして、摂社に天満宮がありましたので
挨拶しようか悩んでいると
横の牛さんが「撫ででいけや」みたいにガン見するので
よしよしと撫でさせて頂きました。



ね、ガン見しているでしょ(笑)。


とても気持ち良かったので、かなり長い時間滞在していました。
帰ろうと、1の鳥居をくぐろうとした瞬間
雨がぽつぽつしだしたので、ヤバいな~と思ってたんです。
だって、行きの道に雨宿りできるような場所は無かったから。


違う道が目に入ったので、よしこっちから帰ろうと
そちらの道に行って大正解でした。
橋の下についた時点で、土砂降りの雨が。
最初の道でしたら、ずぶぬれになってました。
上川神社さんの計らいだと、本当に感謝しました。
10分くらいで止んだので、無事に駅まで戻れました。


旭川は遠いから、もう来れないかもと思いましたが
あまりに良い神社だったので、また参拝したいと考えてます。
行けたらいいな~。


 

スピリチュアル ブログランキング

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス