「きっかけ編」なぜ彼女たちは依存や執着を克服できたのか? | 恋愛下手・重いと言われ自信を無くした女子が新しい恋を始める方法

恋愛下手・重いと言われ自信を無くした女子が新しい恋を始める方法

調布市が拠点の恋愛カウンセリング。過去の失恋で傷つき、次の恋への不安を抱えていませんか?自分の感情をコントロールし、自信をもって婚活・恋活・復縁を目指す方法をお伝えしています。アラサー、アラフォーの方のご相談も多くオススメです。依存克服、パートナーシップ

女性の恋愛をラクに楽しく♪ 

感情コントロールコーチのかめじなかひとみです。照れ

 

 

再来週はもうクリスマスか…
早いなぁって思いませんか?

今年もあと3週間で終わり!
 

いかがお過ごしですか?

 

 

 


最近、1〜2年前に
セッションやセミナー
でお会いした方々と会う機会がありました♪

 

彼に依存して執着していてつらい。
どうやったらそこから抜け出せるのか?
と、いらっしゃった方々です。

 

みなさん元気にしてらっしゃった♪
久々にお話できて嬉しかったな♪

 

そして、その後の今。


なぜ依存や執着を克服できたのか?
その人たちに共通したこと

 

って、必ずあるのです。

それを2回に分けて書いていきますね。
1回目の今回は、

 


『 きっかけ編 』です。

 

 

 

 

 


依存や執着を抜け出せた人に訪れた、
共通のきっかけは…

 

 

 

 

 

どん底を経験したこと

 

 

 

 

 

 

「あー…もう何しても無理だ。
やーめたやめた!」

そんな状態を


”底つき体験”

 

なんていうのですけど、私は

 

いい意味での開き直り

 

なんて呼んでます。

 


 

 

私の場合は、
7年間セカンドな関係
を続けた彼と別れ。

 

それから本や情報を読み漁り、
立ち直ったぞ!次は大丈夫だ!
と思って出会った新しい彼
からは二股されていて。

 


うちに泊まった彼を、
朝見送った後に…
もう限界だったんですね。


「ぷつん」


と、自分の中で
我慢していた怒りの糸
みたいなのが切れたのがわかりました。


「あーもうオワター。
もういいや!あんなやつ!」


これが私のどん底体験でした。

 

 

 

 

 

どんなに周りに、
「そんなやつやめときなよ!」
と言われても、心は動きません。

 

あなたはそんな経験ないですか?

 

私は
「でも、彼もいい人なんだよ!」

 

なんて、
思い込みたかった…

 

感情に惑わされず、冷静になれば、

セカンドや二股がいい人か?
ってすぐわかるのにね…。

 


自分の中で、

 

「あ、もう無理。もういいや!」

 

と突き動かす体験があって初めて、
自ら克服の方へ動き出せるのです。

 


 


ある人は、
一生懸命、尽くしても、
がんばっても、常に女の影がちらつく
完全には振り向かない彼。

 

頭では、
「付き合えても幸せにはなれないだろうな」
とわかってる。

 

でも…私ががんばれば、
なんとかなるかもしれない!
彼は変わってくれるかもしれない!

 

と、しんどいながらも、
さらにがんばろうとしてました。

 


でも、


「なんでこんなにがんばってるんだろう?
なんで彼に執着してるんだろう?

 

こんな人に自分の大事な時間
使い続けたいのか?」

 

と、ふっと立ち止まった時に、

 

 


「ああ、もういいや。」


 

 

と、なったそうです。
これが、底つき体験ですね。

 

 

 

そしてその後、全く逆の、
彼女のことを第一に考えてくれて、

「そのままのあなたがいい」と、
裏表もなく安心できる誠実な彼

と巡り合ったそうです。


そして、
彼の方からアプローチされ、
お付き合いすることに至ったそう♪


ケンカもする余地もないくらい、
不安もなく、イライラもせず、
心から安心して、信頼できる方。

 

価値観を合わせようと無理もしないし、
がんばる必要なく、
そのままの自分で楽でいられる♪

と、幸せそうに語ってました♪

 

私も話を聞いて、
心がほっこりしました♪

 

 

 

 

 

 

またある人は、
自分のことを大事にして愛してくれる、
なんの疑いもない彼なのだけど。

 

過去の浮気された痛手から、
「きっと彼も、
 いつか私のことを捨てるんじゃないか?」

 

と、心の底から信頼できず、
不安と怖さが襲ってきて、
ケンカや暴言をふっかけて
試していたそうです。

 

 

でも、
彼も正面から向き合ってくれるけど、
悲しそう、つらそうだし。

 

自分もそんなことしたいわけじゃない!
このままだとほんとに嫌わちゃうし、
罪悪感でいっぱいで、正直つらいと。

 

 

そんな彼女は、

 

「あー。もう疑うとかいいや。
 過去の彼なんて、関係ない!
 もうこの人とちゃんと向き合おう!」

 

と、これが底つき体験です。
(これも実は♪)

 


そしてそれから、
ケンカや暴言で試し、
愛を確かめていたことをやめて。

 

素直に彼からの愛を受け取り、
最初はムズムズして
逃げ出したかったけど…

 

心から愛されている
ということに、安心し、
疑うこともケンカもなくなったそうです。

 


とはいえ、
考えすぎて不安にはなるけれど、
自分の感情のコントロールが
できるようになったから、

 

「不安になりすぎずに
 切り替えられてます♪」

 

「感情に振り回されずに、
 冷静に自分の思いを
 伝えられるようになりました♪」

 

とのことでした^^

 

本来の自分らしさを取り戻し、
自分に自信を持って
話をしていたのが印象的でした。

 

来年からは、
同棲の話が進んでいて、
このままいけば、
結婚もそう遠くはない未来です♪


私は、こういう方々が、
もっともっと増えてほしいな〜
って思います^^

 


経験上、9割の人が、
依存や執着を克服するのに、

 


「底つき体験」

 

 

をするのですが、私のように、

 

 

底をついて克服まで
10年以上も、

耐え忍ぶ必要はない

ですよ!

 

 

いや、ほんとに。
もうすでにたくさんがんばってるんだもの!

 

 

最短で2ヶ月、です。

こちらをクリック♪

 


 

 

次回は、
なぜ依存や執着を克服できたのか?
その人たちに共通したこと。

 

『 何をしたのか?編 』です。

 

これもおもしろいことに、
みなさん共通してたんですよ。


それを次回は書きますね〜。 

 

 

 

 

あと1名様&キャンペーンは明日終了!
↓とりあえずクリック↓