●志村けんさん死去~ソウル・ミュージック通~「ヒゲダンス」でテディ・ペンダグラス楽曲を起用 | 吉岡正晴のソウル・サーチン
新型コロナウイルスに関する情報について

吉岡正晴のソウル・サーチン

ソウルを日々サーチンしている人のために~Daily since 2002

●志村けんさん死去~ソウル・ミュージック通~「ヒゲダンス」でテディ・ペンダグラス楽曲を起用

 

【Ken Shimura Dies At 70】

 

コロナ。

 

日本を代表するコメディアンであり、コミック・バンド、ドリフターズのメンバーでもあった志村けんさんが2020年3月29日、コロナ・ウィルスの感染症による肺炎で都内の病院で死去した。70歳だった。3月20日に体調不良で入院、その後、コロナ・ウィルスの感染が確認され、21日から重篤な状態だったという。

 

 

1950年2月20日東京都東村山市出身。1974年から音楽コミック・バンド、ドリフターズのメンバーに。

 

https://s.nikkei.com/3ava5xQ

 

~~~~

 

ヒゲダンス。

 

志村さんは洋楽特にソウル・ミュージックにも造詣が深く、様々な洋楽、それもソウル・ミュージックの曲を自身のネタの中にうまく起用していた。

 

当時毎週土曜夜8時からTBSテレビで生放映されていた『8時だョ! 全員集合』内で、1979年6月に全米発売されたフィリー・ソウルのシンガー、テディー・ペンダグラスの「ドゥ・ミー」を使い、「ひげダンス」として加藤茶とパフォーマンスをして大ヒットになった。ちなみに、この「ヒゲダンスは、元は一輪車を使う芸を見せていた芸人、ミスター・ボールドの持ちネタを使った。当初はテディ―のレコードを使っていたが、途中から『8時だョ! 全員集合』の音楽監督だった「たかしまあきひこ&エレクトリック・シェーバーズ」が、ベースラインだけを抜き出したバンド演奏もので「ヒゲ」のテーマとして1980年2月にリリースされた。この「ヒゲダンス」は1979年秋頃から1980年9月まで放映された。

 

当時はまだサンプリングという手法がなかったがこのベース部分だけ使ってパフォーマンスをした。今だったら、サンプリングでこのベース部分だけを使っていたことだろう。

 

加トケン・伝説のヒゲダンス

https://www.youtube.com/watch?v=VNJgL3n7eWQ

 

ドリフ ヒゲダンス集

https://www.youtube.com/watch?v=j0GJAWUYKpA

 

ドリフ ヒゲのテーマ ヒゲダンスの音楽

https://www.youtube.com/watch?v=VNJgL3n7eWQ

 

この音楽の元がテディー・ペンダグラスの「ドゥ・ミー」

Teddy Pendergrass – Do Me

DO ME ヒゲダンスの元ネタ サンプリング

https://www.youtube.com/watch?v=mJP3xT2hMkQ

 

「ヒゲダンス」の元歌テディー・ペンダグラスの「ドゥ・ミー」の、なんとライヴ映像があった→

https://bit.ly/3bBFdfw

 

テディーはその後1982年に交通事故で下半身不随になるので、歌って踊る映像は珍しい。これはもちろん日本独自のヒット。アメリカではシングル「カム・ゴー・ウィズ・ミー」のB面に収録。A面は見事にソウル・チャートでヒット、14位を記録した。

 

~~~~

 

他にも、「ドリフの早口ことば」は、ダイアナ&マーヴィンの「ドント・ノック・マイ・ラヴ」のリフを使っていた。これは元々はウィルソン・ピケットのヒットのカヴァー。

 

ドリフの早口ことば→

https://bit.ly/2UtZsWs 

 

そのトラックの元歌。ダイアナ&マーヴィンの「ドント・ノック・マイ・ラヴ」→

https://bit.ly/33TgYqi 

 

このオリジナルはウィルソン・ピケット→

https://bit.ly/2ybS7SO 

 

2020年3月29日放送の東京FM系列『山下達郎のサンデー・ソングブック』で、志村さんのお話と「ドゥ・ミー」などがかかっています。ラジコ・タイムフリー→

https://bit.ly/2UtpSYM 

(14時27分頃から)

 

一週間2020年4月5日まで聴取可のタイムフリー。達郎さんは、志村さんと飲み屋が一緒で対談もされていたそうだ。

 

テディー・ペンダーグラスのアルバム

https://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/high-hopes/release/nsop/kamijake01.html

 

TEDDY: EXPANDED EDITION CD, インポート

テディ・ペンダーグラス

https://amzn.to/2JrhjHu

 

~~~~

 

また音楽誌「ジャム(JAM)」で短期だったが1979年から80年代半ば頃までソウルのレコード評なども書いていた。

 

志村さんの雑誌JAMでのレコード評など。主にブラック・ミュージック、ソウル・ミュージック系のものを担当していた→

https://togetter.com/li/1367271 

 

JAM誌は1979年1月創刊、数年で休刊した。ダイアナ・ロス、スモーキー、マンハッタンズなどをレヴュー。

 

~~~~

 

ドリフのリーダー、ボス、いかりや長介さんをバンマスとしてのジェームス・ブラウンとすると、志村さんはそのいい相方、ボビー・バード、加藤茶さんはダニー・レイかな。(笑) ちょっとちがうか。いずれにせよ、ファンキーだ。

 

心よりお悔やみ申し上げます。

 

~~~~

 

 

 

OBITUARY>Ken, Shimura (Feb 20, 1950 – March 29, 2020, 70 year old)

 

 

-0010