なんだか体調がすぐれなくなる、

ココロがわさわさと落ち着かなくなる

いつもの調子が出ない気がする・・・

 

そう思う時期が続くときを振り返ると、

 

そういえば

もうすぐ誕生日だわ!!

 

なんてことありませんか??

 

 

 

ココロとカラダ

×潜在意識×気づき

 

 一つ上の生きやすさを手に入れて 
次のステップへ進むためのお手伝い 

 


戸田さとみです。

 

 

私たちのカラダには調整されるための期間がある

 

元旦の区切り、

4月の区切り、

集合意識的にはいろいろな区切りがあるけれど、

 

私たち一人ひとりにとって、

大きな区切りになるのは

 

自分の誕生日から始まる一年、という区切りです。

 

 

誕生日には、

自分の主となる太陽のエネルギーが、

一年かけてマンダラを一周し、

自分の位置に戻ってくるのですが、

 

 

 

その年に現れるエネルギーの配置図は

ソーラーリターンと言われていて、

その人個人のエネルギーをベースに、

 

今年はこんなエネルギーが足されますよ、

こんなことに出会いやすくなりますよ、

こんな体験をする可能性が上がりますよ、

 

ということを教えてくれます。

 

 

 

と、ここまでがちょっとした説明。

・・・ってことで、今日の本題に繋げます。

(前置き、長!!)

 

 

調整期間は約3か月前から始まる

 

次の一年の体験に入る前に、

私たちの無意識の領域を表すカラダは

約3か月前から調整のための時期に入るんですよね。

 

調整です。

 

不要になったもののクリアのためだったり、

必要な課題をスルーしてきてしまったために

強制的に向き合わされるためだったり。

 

 

そういったサインをカラダを通して表出して

知らせてくれているんですよね。

 

 

なので、

この時期は

 

どこか、なにかを治療しなければいけないようなことが起きやすかったり、

ココロがモヤモヤ、

カラダもどこかすっきりしない・・・

 

そんなことが起きやすかったりします。

 

 

治療が必要なら早めに治しつつ、
何のサインか?にも、目を向けて!!

 

人はなぜそれが起きたのかがわかるだけでも

安心感が広がりますよね。

 

なので、

まず、ひとつには、

今、調整期間なんだって知る、

これはひとつの安心材料になります。

 

でね、

ふたつめには

じたばたしない、無理はしない

それでも!!ってやるのは本当にお勧めしません。

治療が必要なら、優先的に時間を取って、

自分のカラダを労わる時間に当てる。

 

だって、身体ってサインを出してくれているから、

そのサイン、受け取らなきゃです~。

 

 

そして、

3つ目は

そのサインが現わしている意味に気付くです。

 

ついこのまえの話なのですが、

 

親知らずが腫れて、

喉にしこりができて、

もう大変なんです!!っていうご相談があって、

 

 

聞けばお誕生日も近くて、

必要な調整なんだってことがわかったんですよね。

 

 

お話を伺っていくうちに、

「親にだけは迷惑をかけられない」

「親にだけは心配をかけられない」って

 

「親」をかなり意識した話が繰り返されていることに

気付かれ、

 

さらに深めていくと、

ものごとを決めていくときに、

すべて親が喜ぶであろうこと によって

決断がなされていた、ってことにまで

気づいていかれたんですよね。

 

 

わーーー

テーマは

親からの自立ですね!!

 

 

カラダは気づいて!!って

メッセージを出してくれています。

 

 

もし、不調を感じるのであれば

そう言ったサインに目を向けてみるチャンスです。

 

 

 

 

サインの意味を受け取りたい方には、

潜在意識の声を聴くセッション、

インサイトキネシオロジーでお手伝いしますよー♪

 

infomation

📢現在ご提供中のメニューはこちらです。

 

PRIMセッション
(原始反射の統合)

 

▸▸体に残る原始反射を統合したら、ぐっと生きやすくなりますよ♪

 

 

 インサイトキネシオロジー
(潜在意識セッション)

 

▸▸インサイトは「洞察」。

セッション中は自分自身に向き合って、気づきを得ていくことを大切にしています。
潜在意識を活用し、次のステージに進むための調整までをしていきます。
 

 

虹セッションではキネシオロジーという手法を用いて、

意識と無意識に働きかけ、気づきを大切にしたセッションをすすめていきます。


 

お申し込みはこちら

 

 

 

 岡山は13日から蔓延防止対策に変わったけれど、

学校行事等に関する対応も先月と特に変わらず。

 

 

外に出れば、

なにかしら消毒と検温がついてまわるので、

 

「うっかり熱も出せれんな~」(出せないね)なんて

冗談っぽく言いつつも、

まぁ、それがため息交じりのココロの内でもあります。

 

 

すっかりマスク生活にも慣れてきたというものの、

外出時には、

やはり見えない緊張感が付きまといますよね。

 

 

 

ココロとカラダ

×潜在意識×気づき

 

 一つ上の生きやすさを手に入れて 
次のステップへ進むためのお手伝い

 
戸田さとみです。

 

 

 猫しっぽ猫からだ猫からだ猫あたま

 

 

以前はインフルエンザなんかの

流行性の、学校だったら出席停止になるような病気にならないと

仕事は休めない、なんて話がゴロゴロあって、

 

 

仕事を休むなんて、

人の迷惑を考えないで!とか

○○の責任があるでしょ、

 

なんて雰囲気バリバリありましたよね。

 


 

 

昔、幼稚園に勤めていた時、

冬場にインフルエンザが流行ったとき、

上司にタミフルを渡されて、

 

 

熱が出たときには、

タミフルを飲んだら熱が下がるから、

出勤してね、担任なんだから。って言われたことがありました。

 

 

いやいや、

そもそもタミフルってそんな使い方?

 

ゲロー(いや、それ以前に・・・)

 

 

結局そのタミフルを使うことはなかったけれど、

 

当時のわたしは、

もしそうなったときは

このタミフルを飲んででも出なくては!!!

って思っていたので、

どっちもどっちですよね、

上司のことは言えません。

 

 

体調管理も仕事の一つ、ってよく言われたなー。

確かにそれはそうだけど、

どういった意識でその言葉を使っているのか、

その言葉を受け止めているのか、

それによって、この言葉の意味は大きく変わってきます。

 

 

 

会社員であっても、

起業している場合であっても、

 

休まない前提で

いろいろぎゅうぎゅうに詰め込まれている環境で、

 

 

目の前のことさえ切り抜けられたら、という思想の元で

働いていたのでは、

そのうちどこかで必ずひずみが出てきます。

 

 

ひずみは、

そのチームメンバーの

体調に現れるかもしれないし、

ココロかもしれないし、

 

チームメンバーの家族にでてくるかもしれない。

 

 

ひずみが出てきた時、

 

「困った問題が出てきたな」とか、

「あの人がひどかったからだ」とか、

「私が至らなかったからだ」とか。。。

 

 

 

これまた、ついに目先の問題に矛先が向きがちだけど、

 

 

ほんとうは、

かかわっている一人ひとりの考え方、生き方が

大きく影響し合いながら

チームが作り上げられてきているのだから、

 

 

今「さえ」乗り切れば、

わたし「さえ」我慢すれば、

 

 

そういうことを自分自身が良しとしていなかったか??を

振り返るチャンスでもあります。

 

 

 

猫しっぽ猫からだ猫からだ猫からだ猫あたま

 

 

 

子どもたちの学校でも、

ちょっとでも体調不良を感じるなら、

学校を休んでください、というお知らせが来ていたり、

 

 

ワクチン接種後の特別休暇が

認められている職場があったりと

 

 

誰かが休んだとしても、

仕事が回っていくような対応の工夫をすると同時に、

お互いさまだよね、って声を掛け合う声にも

労わりの優しさを感じることが増えてきました。

 

 

お互いさま、というのは

 

「わたしは私を大事にしているように、

あなたがあなたを大事にすることを

尊重します」

 

というもの。

 

 

お互いさまって

ギブアンドテイクで成り立つのではなく、

優しさと自立のこころで成り立つものなんだと思います。

 

 

世の中の情勢ががらりと変わったこの機に、

良き芽の「お互いさまの意識」を育んでいきたいですよねー。

 

 

まずは自分のカラダが発するサインに気付いて、

優しさといたわりの目をむけてみるところから♡ですね!

 

 

 

ではではまた♡

 

 

infomation

📢現在ご提供中のメニューはこちらです。

 

PRIMセッション
(原始反射の統合)

 

▸▸体に残る原始反射を統合したら、ぐっと生きやすくなりますよ♪

 

 

 インサイトキネシオロジー
(潜在意識セッション)

 

▸▸インサイトは「洞察」。

セッション中は自分自身に向き合って、気づきを得ていくことを大切にしています。
潜在意識を活用し、次のステージに進むための調整までをしていきます。
 

 

虹セッションではキネシオロジーという手法を用いて、

意識と無意識に働きかけ、気づきを大切にしたセッションをすすめていきます。


 

お申し込みはこちら

 

 

 

8月に PRIM(原始反射の統合)セッションを受けられたCさんから

ご感想が届いたので、ご紹介します。

 

 



 

先日はありがとうございました。

このまえ、セッションの時にもらった紙が出てきて、

読み返していたら、

 

そういえば、最近はすごく楽に会話の中にいることができていたってことに

気付いたんです!!

 

 

ついつい、まだできないことに目が向いてしまいがちで、

まだまだ、

もっともっと、と

思ってしまっていたけれど、

 

 

そういえば誘われた時にもカラダが固まることもなくなっていたり、

会話の中でも気負いなく応えられていたり、

楽になっていたんだな、と嬉しくなりました。

 

 

ありがとうございました。

また次もお願いしたいです。

 

 

わたしも嬉しいです!

ありがとうございました♡

 

 

*****

 

ココロとカラダ

×潜在意識×気づき

 

 一つ上の生きやすさを手に入れて 
次のステップへ進むためのお手伝い 

 


戸田さとみです。
 

 

Cさんがセッションを受けられたときには、

こんなお悩みを抱えておられました。

 

いつ誘われるか、そのときどう動けばいいかが
分からなくて怖い。。。

 

 

 職場の人間関係自体はとても良好なんだけど、、、

 

良好過ぎるがゆえに、

ケーキやお菓子の差し入れが頻繁に届いて

頻繁にお茶に集まらない?と声をかけられる

 

 

いい人たちだって頭では思っているのに・・・

 

人が集まっていると、

なぜだかすごく怖くなってきて、

 

実際、誘われても、

その中で自分がどう動けばいいのか分からなくなって、

苦しくなってしまう。。。

 

 

そんな状態を、少しでも良くしていきたい、

楽になって過ごしていきたいと思っていたそうです。

 

 

カラダに残っていたのは、恐怖麻痺反射

 

お話をお聴きした後、

カラダに残っている反射を調べると、

恐怖麻痺反射が残っていることがわかりました。

 

 

恐怖麻痺反射って、

お母さんのおなかの中にいるときに、

お母さんが受けているあらゆるストレスから

身を守って生きていくための反射。

 

 

空気の汚れのようなものから、

カラダに受ける衝撃、

心理的ストレスなど、

 

そういったものをダイレクトに受け取らないように、

守ってくれるための反射なんですよね。

 

 

本来であれば、生まれてくるまでに統合されていいることで、

「この世は安全だ!」という

ベースで生きていくことが出来るのだけれど、

 

 

何らかの事情で、

統合への可能性を残して生まれてきた。

 

そのため、

 

その原始反射の残存を統合するまで、

必要な経験を重ねながら、

 

「この世は安全なの??」と問いかけられるようなシーンに

出会っていきます。


 

まさに

今回のCさんも

「頭ではわかっているのに、

うまくやろうとすればするほどカラダが固まってしまう」

 

そんな状態を繰り返してしまっていました。

 

 

しんどかったですよね。

 

 

 

原始反射を統合して楽に生きていきませんか?

 

繰り返してしまう「うっかりミス」や、

どうしてもやめられない「癖」、

なぜかいつもそうなってしまう、という「嫌なパターン」、

 

 

それらのものは

カラダに残る原始反射が関係していることも多いです。

 

 

 

統合を進めていくと楽になるのは、

反射が残っていることによって、

そのカバーのためや、

統合を進めるために繰り返していた動作そのものに

エネルギーを使わずに済むからです。

 

 

自分のエネルギーを

自分が本当にしたいことに使っていけるっていいですよね。

 

 

自分が一日の大半を過ごす職場が

居心地よく過ごせるようになってきたCさんの

ご活躍をこれからも応援しています!

 

 

 

 

今回Cさんが受けられたセッションはこちらです。

👇

 

▸▸HSPさんにおススメ!もちろんHSPさん以外の方もぜひお越しください♡
体に残る原始反射を統合したら、ぐっと生きやすくなりますよ♪

 

 

 

虹セッションではキネシオロジーという手法を用いて、

意識と無意識に働きかけ、気づきを大切にしたセッションをすすめていきます。


 

お申し込みはこちら

 

 

 

 お腹周り痩せた??

 

 

子どもの声に思わず振り向くと、

その視線の先には主人の姿が・・・!

 

 

 

「ほんとだ、パパ!

めっちゃお腹周りスッキリしてきてる!!」

 

 

そんな私たちの声に、

 

えーー!そんなことないない!

食事も何も変えてないしーーー♪

 

と、ウキウキ満面の笑みで体重計に乗るダンナ。

(乙女か)

 

 

猫しっぽ猫からだ猫からだ猫あたま

 

 

ココロとカラダ

×潜在意識×気づき

 

 一つ上の生きやすさを手に入れて 
次のステップへ進むためのお手伝い 

 


戸田さとみです。

 

 

猫しっぽ猫からだ猫からだ猫あたま

 

 

今日は久しぶりにヒューマンデザインの話。

 

ストレス解消には運動がおススメ!!という

カラダのメカニズムを持っている人たちのお話です。
 

 

日々のストレスケアに運動が必要な人たち

 

 

 

プルプル手が震えてますが(笑)

 

 

このキミドリと赤の線、3本のところが

色づいている人は、

 

日々の暮らしの中で、

ちょっとした散歩とか、

ストレッチ体操とか、

 

そういったことを取り入れることで、

カラダもメンタルも整いますよ、と言われている人たちです。

 

 

日頃、ストレスなく動いているよって人は

 

自分の中に生まれてくる、

「動きたいー!」というプレッシャーをうまく使っているんですよね。

 

 

うまく、というのは

自分にちょうどいい、とか

ほどほどに、という感じ。

 

 

動きすぎても疲れてしまうし、

反対に動かな過ぎても疲れてしまうものです。

 

 

ストレスがたまった~

そんな時、

 

自分の好きなことに取り組んでみることは

もちろん効果も大きいと思うけれど、

 

 

上記3本線を色付きで持っているよって人は、

「しんどいな~」

「休んだ方がいいよなぁ~」なんて

 

思考が囁いてきたとしても、

 

ぜび、散歩を20分でもしてみてください。

 

 

きっと、

カラダに蓄積した、余分なプレッシャーが抜けてきて、

適度に動ける体を作り続けてくれるようになっていくはずですよ。

 

 

わたし、それ持ってるっけ?って人はこちらをどうぞ~


▸▸ヒューマンデザイン・ボディーグラフ/無料チャート

 

 
生年月日と誕生時間、出生地を入力するとチャートが出てきます。

 

 

そして、その中でも、

真ん中の赤い線の持ち主の人は、

「ひねり」が有効なんですよね。

 

 

ちなみに、

このことを書こう!と思ったきっかけは

お腹がやせた!と大喜びしていた、うちの相方さんが

赤色の線を持っている人だから。

 

 

なんか、最近変わったことない?

と尋ねたら、

そういえば、最近、仕事がはかどる感じがするなー

 

あ、あと、

職場でやってる朝の5分体操が、

9月からやたら腰をひねる動きが多い運動なんだよね、って。

 

 

 

真顔それだよ!!!

 

 

わかりやすく弾む声で教えてくれました(笑)

 

 

2キロも減っていたらしいよ。

体重減少はプラスαの効果なんだけどな。

 

 

 

何ともうらやましいですな。

 

 

おいでおいでおいで

 

 

赤い線を持っている人のことを書いた記事も良かったらどうぞ♪

▸▸

 

 

infomation

📢現在ご提供中のメニューはこちらです。

 

PRIMセッション
(原始反射の統合)

 

▸▸HSPさんにおススメ!もちろんHSPさん以外の方もぜひお越しください♡
体に残る原始反射を統合したら、ぐっと生きやすくなりますよ♪

 

 

 インサイトキネシオロジー
(潜在意識セッション)

 

▸▸インサイトは「洞察」。

セッション中は自分自身に向き合って、気づきを得ていくことを大切にしています。
潜在意識を活用し、次のステージに進むための調整までをしていきます。
 

 

虹セッションではキネシオロジーという手法を用いて、

意識と無意識に働きかけ、気づきを大切にしたセッションをすすめていきます。


 

お申し込みはこちら

 

 

 

 

 

「竜とそばかすの姫」をムスメと観てきました。

 

 

 

 

 

しばらく立ち上がれないほど泣いた、という

友達からの前評判に、

 

過剰な期待はやめておこう

期待が大きくてがっかりするかもしれないしな、、

 

 

なんてこと思いながら

映画館に向かったのですが、

 

 

なんのことはない、

 

わりと早い段階から

涙腺崩壊してしまってました(笑)

 

 

 

 

 

ただ、

感動、とか

号泣、とかという強い感情を覚える、というよりは、

 

 

観ているうちに、

あちこちにちらばっていた何らかの思いが

すーっと集まってきて、

それがただただ流れていくような・・・

 

 

 

やっぱりあの歌声なんでしょうかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

主人公のすず(Bell)の声の中村佳穂さん。

 

初めて歌声を聴いたけど、

 

とてもやわらかで、

たくましくもあって。

すっと耳に、身体に、浸み込んでくる歌声でした。

 

 

 

いやぁ、映画を観るのも1年ぶりだったけれど、

やっぱり映画館で観る映画っていいですよね。

 

 

 

映像の美しさも

耳に迫るその迫力も、

 

音が振動となって伝わり、

身体全体が受信機となって

 

 

それを吸収し、

吐き出していくような、

 

 

森とか、海とか、そういった自然界での

巡りめぐる呼吸とはまた違った、

そんな体の中の循環を感じるような、

そんなものを

 

映画は感じさせてくれるなぁって思います。

 

 

昔、母が、

 

「元気が欲しいな、って思うときは、

映画を観るといいよ、

 

映画は

大勢の人が

手をかけ、時間をかけて、そして

莫大なエネルギーをつかって作り上げているものだから。」

 

って教えてくれたんですよね。

 

 

なので、

これは!と思った時、

今!と思った時には

映画館で観る、という楽しみも選択肢の中にあります。

 

 

 

そのときどきで

 

号泣するほどの感情が引き出されることや、

淡々と、ただただ流れていくものを送り出す、

そんな解放を感じたりとか、

 

パワーをもらったりとか、

 

 

 

必要なものを受け取ることが出来るのだろうと思います。

 

 

 

 

*****

 

 

今は映画館の席も

残席僅か!という表示のわりに

がらがらで、

 

 

席も、1つ置きにテープが張られていて、

ソーシャルディスタンスばっちりでした!

 

 

 

 

パワーが欲しい!

エネルギーを循環させたい!

 

 

そんなときこそ、

気になる映画を観てみてはどうでしょう?!

 

 

 

かなりおススメな場所の一つだと思いますよー♡

 

 

 

 

infomation

📢現在ご提供中のメニューはこちらです。

 

PRIMセッション
(原始反射の統合)

 

▸▸HSPさんにおススメ!もちろんHSPさん以外の方もぜひお越しください♡
体に残る原始反射を統合したら、ぐっと生きやすくなりますよ♪

 

 

 インサイトキネシオロジー
(潜在意識セッション)

 

▸▸インサイトは「洞察」。

セッション中は自分自身に向き合って、気づきを得ていくことを大切にしています。
潜在意識を活用し、次のステージに進むための調整までをしていきます。
 

 

虹セッションではキネシオロジーという手法を用いて、

意識と無意識に働きかけ、気づきを大切にしたセッションをすすめていきます。


 

お申し込みはこちら

 

 

 

****

 

中村佳穂さん、

ナリ君のブログで知ってたから、

なんか違う意味でドキドキした~!!

 

ゲラゲラ音譜

 

 

これから応援します!!