2017-11-05 21:38:18

<舞台告知>宮城県芸術祭参加 第48回洋舞公演

テーマ:ブログ
今年で48回目を迎える宮城県芸術祭参加 洋舞公演にスクール生が参加します!

上演する演目は

「シンデレラ・ジャーニー」

{A0522EF5-C5B6-4E56-ADE5-242F9D41E665}

20周年記念ガラ公演で上演した作品の再演です!

今日はスタッフ下見でした。階段で写真!

{858D151D-166A-4DFE-A73E-88789B6D1C85}

どうせ階段なら、と「宝塚音楽学校風に」としたら…

{6A94ABEE-4C72-4EAB-8314-C81A079D9247}

あ〜〜あ〜〜バラバラ(笑)まあ個性的なチームということで、お許しください!

詳細は

{17131C01-3C2B-4846-84F4-9E39FF850145}

{1CD0F334-4BF7-4415-A082-0486794DAA2D}

今年は3年連続で出演した生徒たち、8名が表彰されます!

はい!この世界は「続けた者勝ち」です!

一生懸命コツコツ続けてきた子には、必ず光が射すんです!

公演の最後に表彰されるので、ぜひ客席で拍手してあげてくださいね。

私は明日、日本音楽学校にて授業です。

YAGPの余韻が残っています。ビシバシ指導したいと思います!

左右木健一


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-11-04 20:28:41

途中で投げ出さないこと

テーマ:ブログ
今日のレッスン動画です。

何か特別変わったことは行なっておりません。前回と変わらず…



しかし、この当たり前の最低レベルに到達するまでに、1年は要しました。

子供たちにしてみれば、退屈なレッスンだったかも知れません。

しかし、理解してくれたはずです。

ごまかさないで、自分の長所も短所も全て正直にさらけ出すことが、上達への近道だ、と言うことも。

こんな例えを生徒に伝えました。

「もし歯医者さんが患者さんの歯に穴をあけて、や〜めた!と治療を辞めたら、どう思う?」

と。ある生徒が

「それは、無責任だと思います!」

と、はっきり答えました。

自分が「やる」と決めたことは、いかなる事があってもやり続ける。

失敗が悪いのではない。

悪いのは、失敗を人のせいや環境のせいにして、努力もせず、反省もしないで、途中で諦めて投げ出してしまうこと…

これを生徒たちは、肌で感じたはずです。

{00CB45F9-2A3A-4189-AB1F-7075098FFAB0}

足の手術で一旦盛岡に帰っていた中道先生も、仙台に戻ってきました。YAGPで自分の弱さと戦い続けて、諦めずに頑張った4人も讃えて、みんなで写真を撮りました。

コンクールのヴァリエーションだけではなく、発表会だけではなく、通常のレッスンが一番

「途中で投げ出さないこと」

を学べます。

「ターンアウトはムーヴメントです」
「一旦ターンアウトをしたから完成ではない。踊りを辞めるその日までターンアウトを努力し続けられる人が、真の意味でターンアウトを理解しているのだ」

と海外の先生たちはずっと言い続けています。

色々…色々…困難はあるにせよ…

大好きなバレエなら、乗り越えられるはず!

そう信じています。

左右木健一
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-11-02 22:20:47

”学校では質問したら怒られます”

テーマ:ブログ
この間、マダムバレエグランプリの時にご一緒させていただいた岡脇先生のブログです。


これは全国的に良く聞く話です。非常に残念です。

わからないことを「わからない」と言えない。

質問したら「なに、いい子ぶって」といじめられる。

ちょっとでも目立とうとしたら、いじめられる。

悲しいことですが、これが現実。

私達バレエ教師が、学校教育にまで口は挟むことは不可能です。

私はうちの生徒をはじめ、各地の生徒さんたちには

「わからないときは、わかりませ〜〜ん!と言ってね」

と、伝えています。

日本人の一番嫌なパターン。

わかったふりして「うん」とうなづく
しかし、わかっていない
わからないことをわからない、と認める習慣がない
勝手に被害妄想
わからないのは、自分が悪いのではなく、環境が悪い
と、思わないと、やっていられないから、質問出来ないのは自分が勇気が持てなかった、という風には思えない。

この負の連鎖。バレエに必要ないです。

少なくとも、バレエは義務教育ではありませんから、わからなくて当然です。

義務教育は誰でも経験していますが、バレエの辛さや苦しさは、バレエを習ったことのない人には理解できません。

だからこそ、教師と生徒と親御さんの信頼関係が大事。

黙って黒板を眺めているような受け身の状態では、バレエは上達しません。

学校で習えないことがバレエにはある。

習い事として定着したのは、そこだと思うのです。

左右木健一

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。