創業60年 のオーダー婦人服店  赤いクマノミのブログ  at 渋谷

私が似合う。私こそ着こなせる。私らしい装い 

デザインと素材を ごいっしょに捜しましょう。

 お洒落さんのお手伝いをさせて頂いています。

 おしゃれ 旅行 お料理 友達 海 ワンコ、、、、

 大好きな事を綴っています。
  
 

       創業60年 オーダー婦人服
 


 靴のイージーオーダー 
サンダル
小さすぎ。細い靴。広い靴。外反母趾。甲高。左右違い の方 ご相談下さい。 要予約

                      


 世界でONLY ONE すべて 身体と希望に沿ったフルオーダー 


ITALIAフィレンツェ職人の 仕立てる、レザージャケット、コート、  


ITALIAミラノ職人の 手縫い、ひとえ仕立てのアウター、スーツ、ワンピース


   既製服にはない、私のこだわりに応えた、

       素材の良い装い 本物を解る大人の選択 


     靴 オーダーのページはこちらから       スペード


 


     眼鏡 アートグラス のページはこちらから。。。   ハート


 女性のラインは 美しい 曲線です。

テーマ:

ベストはとても重宝します。

セーターだけでは、なんか心もとない。
アクセントが欲しい。
ブラウスだけだと、締まりが無い
セーターでは普段着ぽいのか気になる
セーターのウエストラインが気になる
襟元はV字に、
前の縦ラインを演出したい、、

そんな時
ベストは、とてもオススメです。
コートの下に隠れて、この時期、防寒もしてくれます。
無地で、オシャレをまとめた時には
とてもいい、アクセントとなります。
{13616E2F-8D1C-4100-8D72-7CB0A3C1C342}

親戚の家で集った時、
シルクツイードのベストを着ました。
セーターだけより、なんか安心感(^^)
赤のセーター、グリーンのセーター
ダークカラーのセーターにもよし、、

仕事場でも、ベストは大活躍です。
すごく必要なものではないかも
でも、
あると、「いつもオシャレね」と印象深い
ポイントとなるのがベストです。

{3429AE5B-FEEB-4A24-BD8A-81FBED49634B}


長めのベストも優雅ですね
{C48BFC4E-909D-479A-BD05-237BA87D749D}



18日から26日まで、
渋谷店はお休みをいただいております。



コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アンゴラ、モヘヤはなかなか探せなくて、
さらにジャージーとなると難しいのですが、

優しいパープルがありました。
これなら、「彼の方の色!!」と
ご案内致しました。
気に入ってくださったので、デザインを決定致しまして、

出来上がったのは、
襟元プリーツの
長めのジャケットです。
{8060B970-259F-4EEE-B899-A5CB9224DADA}

先日のモヘヤのロングコートの
ベルトインからお腹でリボン結びする
デザインが気に入ってくださった事を知り、そのも少し大人バージョン

ボタンで留める、少し大人にしました。
{6203ED77-C628-45B6-B7C6-C15F4542C1CA}


{5935454F-3D76-4D71-99C6-0F48256E0FB3}
軽い、動きやすいロングジャケット
ボタンはフランスからの輸入ボタン
シャープな感じです。
{5EF03A5D-8BCF-4707-AE43-74E77644B089}

お客様のNさまと弊店とは、社長の時代から、40年程のお付き合いです。

時には、シフォンの豪華なワンピース、そしてマニッシュなシックなパンツスーツ、
可愛らしいジャケット、
オシャレのチャレンジは今も、、

「腰が丸くなってるのよ」
なんて仰いますけど、身体の
コンプレックスは皆様、それぞれ

このデザインはベルトが中を通る事で、
前かがみになられても、
前部分がダブっと前に落ちません。
ちょっと試させていただきました。
{50200BAD-6066-46D8-ABD8-B53E33BE5D3D}

ウエスト部、おへそのあたりは
身体に沿いまして、
下も見やすいと思います。

薄手の柔らかなアンゴラモヘヤ、
気に入ってくださったお電話を頂きました。ホー!!(^^)
8ミリほど肩幅が大きいとの事。
お直しいたしましょう!

春のご主人様とのお出かけに
間に合いました。
ありがとうございました。


コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
お願いを忘れず、
お客様が着こなしの画像を
下さいました。
本当にありがとうございます
{79BD9A85-DE1C-4A82-8205-7EF011A2715C}

スカートと共生地でストールなんて、
なかなか、憎いアレンジです。
クチュールならではの事です。
共生地のアイテムは
とても使いやすく、活躍すると思います。

華奢な彼女のラインを
美しく包んでいる感じですね。
優しいオフピンクのガンディー二、 
最高のウール素材です。

女性らしい色合いがシャープなラインに
仕上がって、着こなし決まっておられます。
かっこいい(^^)ですね。
タイトスカートは女性の艶っぽさを
演出してくれますね、ステキです。



さて、お知らせです。

18にちから26にち迄
海外出張の為、渋谷店はお休み致します。ご了承下さいませ。今年もイタリアの空気を吸ってきます。

日本には入って来ない、他社では見つけないもの、独断と偏見で選んできます。

コメント(0)  |  リブログ(0)