ミラノの日常 第2弾

イタリアに住んで24年。 毎日アンテナびんびん!ミラノの日常生活をお届けする気ままなコラム。


テーマ:

 

我がゴスペル•グループ『ガナリア」が結成され早6年が経った。

 

もともとは、2011年に東北地方太平洋沖を襲った東日本大震災のチャリティー•コンサートに参加するため、子供たちのコーラスグループが結成されたのだが、ついでというか、どさくさに紛れてというか、当時の指導者であったK先生、つまり師匠について当時のコーラス部員の母親たちもグループを結成してしまったのだ。

 

練習場所は、日本人学校なので、春休みの間は練習もお休み。今日は、一ヶ月ちょっとぶりの練習があった。

 

初年度は14人でスタート。平均年齢40代前半だか半ばあたりも現在はアラフィフ。紆余曲折あり、メンバーの出入りもあったが、現在11名。大胆不敵のように見え、かといって初心者の域から脱出できないというかなんというか、笑顔!笑顔!口角上げて〜!!と言われつつ、常に眉間にしわがよっていて、それでいて永遠の少女というか天使というか憎めない大人可愛いおばちゃん?もといマンメの集団だ。

 

ところで、今年度初日のレッスン。日本人学校の授業参観があり、補習校の授業時間も変更。よってゴスペルの時間も遅く始まった。それでも、ちゃんとメールを確認していったのにもかかわらず、時間を間違え30分の遅刻。あちゃ〜。行ったら、すでに発声練習が始まっていた。

 

誰が一番長く声を出せるか?久々やってみた。これは肺活量の問題というよりも、風船のように、たっぷり溜めた空気を一気に吐き出すのではなく、徐々に徐々に出すことで長く息を吐く練習になるという。ヨガでもそうだが、お尻というか会陰をしめることが大切だという。「お尻をしめる〜!」と師匠はいうが、お尻をしめつつ、お腹を凹まして、内臓を引き上げるように歌おうとすると、今度は呼吸が止まってしまう。ましてや笑顔なんぞ出来ず...歌って大変なんだわ。

 

今日は、初心に戻って、私たちの原点、”Oh,Happy Day"から始まった。

歌い終わった後、どうも師匠はご不満な感じ。「う...ん、進んでは戻り、進んでは戻り..」と言い換えたところで、思わず、波のように前へ行っては後ろへ戻る動きをしてしまう私。「三歩進んで二歩下がるならまだしも、三歩進んで三歩下がっちゃしょうがないでしょう!!」と師匠。思わず脳裏で 🎶幸せは〜歩いて来ない。だ〜から歩いてゆくんだね〜...とフレーズを歌い出す。ノリは軽いが、根は小心者! 「でもちょっとは進んでまーす!」と師匠。

 

「いつも歌う時は、聞いてくれている人のことを思い起こしましょう!そして口角上げる〜!一日24時間。3分くらい笑顔を持続できるでしょ!!歌は心よ〜!!楽しく行こう!!」とエイエイオー•ポーズ。

 

その後、"Rock my soul", "You are my sunshine",  "Kumbaya", ”Joyful","You raise me up", "Hallelujah"を歌う。 ”Hallelujah"は師匠自らがアレンジしたペンタトニックスを彷彿させる四音階のアカペラ。練習の期間が空いてしまうと、ついつい忘れてしまうことも沢山!しかし、”Hallelujah"は非常に綺麗なので、年内、何かのイベントで歌ってみたいもの!

 

というわけで、新年度初日は、おさらい程度で終わった。

 

ガナリアは思い切り歌って踊って笑えるストレス発散の場。そして、手八丁、口八丁だが心許せる友達の輪。年に数回集まる持ち寄りパーティーは本当に楽しい。

 

今年こそ、どこかでお披露目しなくっちゃ!だわ。



http://s.ameblo.jp/sofiamilano/entry-10878025951.html

http://ameblo.jp/sofiamilano/entry-10876433906.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。