さてさて。
お騒がせしております。
病み上がりの由美さん。

まだ、少し喉がイガイガしております😩

咽頭炎を治すのに
いつも2週間くらい掛かるカモ🦆

子供の頃から、傷も病気も
他の人より治りが遅いんだよなぁー。

何でなのかしら??

でも、まぁ仕方ないから
上手くこの身体とお付き合いするわょ。

今回の山行…
心身共に、プライベートだったら
登らないであろうコンディションだけど
どーにも、こーにも、お仕事だったので
どーにか、こーにか、登って参りました🚶💨

猿倉登山口から白馬岳に行ったんですけど。

猿倉から御殿場迄の道程なんて
いつも、余裕でスタスタ歩きすぎて
登りだか、平らだか、大差ない様に感じていた道なのに…
なんだかこの日は急登に感じたの…😵

あぁ…。
全然駄目だゎ。

呼吸も苦しいし。
なんかだか身体がフワフワする…。

病み上がりって
こんなにツライのね…。

これじゃ。
あたし。
山頂に着く前に遭難しちゃいそう…。

仕事どころじゃないゎ。
ゴメンナサイ…って謝って
オウチに引き返そうかしら…😢

と。
思ったのもつかの間。

ショック療法的な感じなのかしら?
白馬尻小屋につく頃には
すっかりフワフワ感が消え。

あら…登れる気がするゎ♡と😅

良いんだか、悪いんだか…😅
きっとドMでドSなんだゎ…。

そんなこんなで。
いつもより時間を掛けて
標準タイムくらいで登りながら
作業をすることに徹しました🚶💨


そして。
濃霧の雪渓を登って行くと。

むむ?
むむむ?
この線は、何よ?

近寄ってみると
ルート上に幅10センチのクレパスが😲

跨がなきゃ、山頂には行くルートがない。
仕方ない、跨ぐか…。
報告するのに写真も撮るか…。
…と、思って写真撮ったけどさ。

めちゃくちゃ深いですけどー😭😭😭
怖いんですけどー😭😭😭
怖すぎて真上から写真撮れませんでしたけどー😭😭😭

デッカイ穴も開いてるしー😭
あぁ…。
体調悪いの吹っ飛んだゎー😭
ビックリし過ぎて
めっちゃアドレナリン出るわょー😭

そんなこんなで登って行き…

一瞬だけ雲から抜けた雪渓は
やっぱり魅力的♡素敵だゎ。
いつだって感動は忘れない♡w

それにしても
めっちゃ雲が濃かったー。

そぅ。
雲が濃かったのょ☁

でね。
2500メートルくらいから上は雲が抜けてたのよ。

…ってことはね。
雲海なのよー😍✨はふぅー♡Lucky
最高ぉーの夕日&雲海でした🌤

Wi-Fiの方は動画でどうぞ♡↓
いゃー!
完璧な雲海でした!!
あざーーーっす👑✨

由美さん。
贅沢なことに、雲海は結構見慣れてて。
ニュージーでは、ゲレンデから
週1〜2回はご立派な雲海を見てたんです。

なので、半端な雲海ではそんなに感動しないんですけど。
これはもー、ご立派な雲海&景色でした♡

あざーーーっす👑✨No.1🥇

そして。
なんと!
翌朝もゴイスーな雲海と朝日☀✨
ヤバイでしょーが😍✨
しっかり日の出の時間を調べて…
稜線までご来光見に来ちゃったわょ☀✨
(勤務時間外の活動だわょ♡)
(問題なくってょ♡)

ってか。
どーにか、こーにか
登ってきて…良かった😭😭😭w
大自然に沢山の感動を頂きました🙏✨

寒いなぁ…と思ったら
氷柱も出来て…❄
氷もはって…❄
霜柱も出来て…❄
冬の足音も聞こえてきました😌🎶

今年のグリーンシーズンは
たくさんお世話になったなぁー🏠
ありがたやぁ…♡
ありがたやぁ…🙏感謝✨

さぁーて。
下山しながら作業して…
この美しい景色ともしばらくサヨナラです😌
この道はお仕事で登りすぎたから
プライベートではもぅ登ってる時間無いかな…
また、来年かなぁ…
まだまだ他に行きたい山あるし😊

楽しいのが善し♡
元気があれば何でも出来るのだ💪✨
残りのグリーンシーズンも楽しもう🙌
前日に、少々呑みすぎて🍺
胃腸の調子が悪いゆみさんですが😅
気にせず白馬岳経由で三国境まで🚶💨

山の前日のアルコールは
コンディションに影響でるなぁ…😒
と思いつつ。
お昼にはすっかり胃腸は元気になりました💪✨
…が、喉がイガイガし始めたのです😭

さて🎶
大雪渓の雪もこんなに溶けて
もぅ10分くらいしか雪の上は歩きません
この日はもぅすっかり秋の空🍁
なんだか、そらが高くて澄んでます👀✨
ホントに不思議なくらい空気が澄んでて
いつもより山々が美しく見えました♡
午後になってもこの高くて青い空♡
胃腸の調子も登ってる間に整って
歩調も絶好調なのであります🚶💨w
翌日は台風の影響で強風&雨らしく
今日のうちに遠くまで行っておきたいなぁ…と🚶
白馬岳までにしとけばいいのに
三国境まで欲張って移動。
行って見るとやっぱり素敵な景色で
何度見ても癒やされるなぁ…と♡

この美しい景色を眺めながら
この日は10時間くらい作業したかなぁー。
オーバーワークですょ😅

15:00頃になってもこの景色↑
ホントに珍しく午後まで澄んだ空気でした😍✨

そして、翌日のこと。
下半身が少しモコモコしてきた雷鳥さんです🐣
冬に向けて少しボリューム増してきたみたいです👀✨
はぃ。
早朝から雷鳥さんにも会えましたが
この直後から暴風雨☔☔☔
稜線エリアは台風の影響が出ており🌀
時折、両足で踏ん張りたい程の雨風に
ゆみさん雨具着るタイミング逃し宿舎へ避難…😭😭😭さぶーいー
雨が弾丸のように顔面に…😭痛いー

いったん宿舎でお着替えタイム👕✨

下山の頃には少し雲間から青空が⛅
下山してみたら村の中は無風でしたが
山の上はとにかく雲の流れが早く
雲が生き物みたいに動いてました☁

腹ペコだー🐖ブー
と、山小屋スタッフさんが作ってくれたお弁当を開けたら
いゃん♡海苔の愛😍w
キュンとしたゎ😂w
そして、感謝しかないっ🙏✨

もー、ホントいつも美味しいの♡

今日も出掛けるとき
宿舎のお客さんがスタッフの人に
「お友達がここの山小屋の弁当がボリュームも味も1番良かったよ!って言ってたので楽しみです♡」
とか、言ってたし。

うん。
分かるよ、その気持ち。
私も毎回楽しみだもの🐖✨

ってか。
ゆみさん、めっちゃ元気でしょー。

なのに。
この翌日に40℃ですゎ😅
そして病院へ…🏥🚗💨
朝から暴風雨にさらされて
トドメ刺してしまったのかしら…トホホ

しかーーーし🦌
お掛けでブログが進んだわけで。
結果オーライ!
4日も寝込んでしまったが
明日からまた山だぜー😁👍👍👍✨w
いぇいぇーーーい♡
白馬のタップルーム🍺✨
お友達が働いてる素敵なバー🏠
大好きなメンバーで行ってきました♡
ゆみさん、初めて行ったけど
大好物のエールビールがいっぱい😍

しかも、少人数のくせに店内貸し切り🎊
ばんざぁーい🙌🙌🙌
ありがとぉ〜🙏✨✨✨

ちっちゃいグラスで片っ端から飲みます🍺
ありがたき幸せ♡
サラダ🥗
フィッシュアンドチップス🐟🍟
バーカー🍔
ステーキ🥩
締めのデザート🍦🍰
久々に楽しくて
最高ぉーでした😊

がっ!!
しかぁーし!

久しぶりに大量のビールを飲み
貸し切りなもんで大騒ぎしたら…
やってしまいました😅
この3日後に「咽頭炎」🏥

コロナ前は毎年なってた咽頭炎
久々になってしまい。
40℃の高熱ですよ…。

そーなるとも知らず。
翌日は白馬岳に登りました🚶💨🎶
幸せな人ですよ…😑はぃ。
はぃ。
そして奥穂高岳 3,190㍍ 登頂🐦
やったぁー🙌

朝の5:30に涸沢を出発して
無事に北穂高岳〜涸沢岳〜奥穂高岳と
ピーク巡りも達成し🎊
ともかくテント場に戻るまで
気を抜かず歩くぞーい🙌enjoy

さてさて、穂高岳山荘まで少し引き返し
ザイテングラートを降りて行きます。
ここを降りると
涸沢のテン場に到着です😊
ながたさんも満足そーです💪💪
あざーっす🙌

おお〜♡
秋みっけ🍁✨
さてさて。
そんなこんなで、無事にテント場に到着。

今回の旅路の目標を達成し
こんな景色見ながら今日一日を振り返ったら
ながたさんのビールも進みますゎ🍺✨
あたしゃ下山後のCoffee&羊羹を楽しみに
そして、励みに歩いてたのに…
ドリップCoffee忘れたから缶コーヒーになったわぃ😑ブー☕

スーターバーのー😭😭😭😭😭

そして、夜になり
ついうっかり目標達成に夢中になってて
涸沢ヒュッテとか全然スルーしてた事に気付き
ちょいと覗きに行ってみた🏠✨
あら♡
なんだか素敵じゃないの😍👍✨
これなら、ウチの母上様も涸沢を満喫出来るんじゃないかしら?

荷物、全部持ってあげたら
(あたしゃ、ボッカか?w)
5時間くらい山道も歩けるんじゃないかしら?
…夢と希望が広がるわぁ〜😍✨

そんなこんなで夜な夜なウロウロし。
3日目の朝を迎えました☀🐔
朝焼け…何度見てもいいもんですな♡

はぃ。
こちらマイホーム🏠
入口には愛犬バンビ君のお絵描きを施しました🐶💕
アライテントのオニさんです🏕

そして、月と穂高連峰モルゲンロート♡
美しいのぉ…😌✨
でも、モルゲンロートは白馬の方がイケてるカモしれぬ🦆w
いゃ…毎日見てたから出来の良いモルゲンロートを知ってるだけかな😅

そーこー言ってる場合ではない。
目標達成したし。
我々はお風呂に入りたいんです♨
次の目標は温泉なんです!
さっさと荷造りし撤収!
サクッと下山です♨

歩いてたら、出会ってしまった
苔♡萌😍✨
はぁ〜♡

そして、ながたさんが
「ゆみさん、ザックが歩いてるみたいです」
というもんで撮ってもらいました。
確かに…。
ザックから手足が生えてる。
残念だか、これは妖怪ザックババアだ👻

そして。
日帰りか?
ながた氏のこの30リッターザックは?
もぅ、極端過ぎるコンビだなっ。
ザックの容量が倍って何よ?😂

身長180くらいのMen'sが30リッター
156の妖怪が60リッター

…荷物、変わってくれてもいいゎょ♡w

いゃ。
あかん。
これも、筋トレの一環だと思えばチョロいもんです💪✨w

そんなこんなで。
往路と違う道を復路で👀✨
お散歩日和なのですー☀✨

そして無事に河童橋に戻ってこれた♡
やったぁー🙌
ながたさんに感謝🙏✨

そして解散前に
来年の目的地も決めたぞー🙌🙌

というわけで。
現地集合。
現地解散。

沢渡温泉でひとりゆーっくりお風呂に入り♨
白馬に帰宅致しました🏠
オウチに帰るまでが遠足です👌

2022 大人の遠足
〜テント泊Ver.〜

無事終了🎊✨㊗
めでたい♡
はぃ。
2日目です!

薄曇り…。
晴れそうな予感☀✨
でもね。
ともかく雨が降らなきゃ良いんです☔
だってね、このルート。
ずっと岩場だから雨だと滑るんですよ💦
北穂高岳山頂までは
少々鎖場もあったし
道も細いところあったし
岩場だらけなんですけど
まぁ問題なく登れました。

が、一点だけ気になった事が…。

何が気になったって
南陵テラス付近にある
北穂高小屋のテント場…
場所設定が色々スゴくありません🏕?

この崖の上に寝るの?
風当たり強そうですけど?
ここ3000メートルくらいですよね?
トイレのある小屋まで15分掛かるけど…
この激しい崖の上の細い道を
夜中にヘッドライトつけて15分もトイレ我慢して歩くの?
誰か間に合わなかった人…1人は居るよね?w

ありえないんですけど〜…😭と。
考えただけでトイレに行きたくなる😅

テント場の写真とか撮れば良かった💨💨💨

そんなこんなで、山頂に到着🐦
北穂高岳 3,106㍍ 登頂🐦
あざーっす🙌🙌🙌

しかぁーし。
何も見えぬ。

大キレットが見えるハズ
だがしかし…見えぬ💦
それだけが唯一
この2日目の山行で残念だったトコロかなぁー😌

とりま、北穂高小屋で先生のコーヒータイム☕
ゆみさん、安定のおトイレタイム🚽w
さぁーて。
スッキリしたところで
次に進みますよ。

次は北穂高岳から横へ移動です。
そぅそぅ。
今日は小さなアタックザックなので
身体がめちゃくちゃ楽チン🎶

ゆみさんのテン泊ザックは60リットルだからね!
後ろから見ると、ザックが歩いてて頭が見えないらしいよ😅
ながたさんは30リットルだけど…何故そんな小型に収まるの?w

さて。
身軽な状態で歩を進めます。

鎖場の連続です…
もはや一般登山道とは何なのか?
あんまり一般的では無い気がするのは気のせいか…😅

奥壁バンド…
滑落事故多発と…
慎重に通過してくださいとな…
はいょ👌
このハシゴの先にあったのは…
オーバーハング気味の壁に刺さった
焦げたウインナーが…
いゃ。
錆びた棒状のステップが…
いゃ。
ウインナーにしか見えない。
どーでもいいが、落ちたら死ぬし。
危ない…慎重に行こう。
この焦げたウインナーを手で掴み、足で踏み
この上に登っていくのか…
世の中には不思議な事を求められる時が来るもんなんだな…と
染み染み思いましたよ。ホントに。

慎重に通過して下さい…って
奥壁バンドの入り口に書いてあったけど
ゆみさん、これは慎重に行くからねぇー😅

そーこーしてると。
この眺め〜♡
あぁー、ヤバイだろー😍
あんなところ通ってきたの?
アホなのか?
と一瞬思うんですけど…たまらんのです♡

景色が素敵過ぎるのです😍✨

そして
こんな場所にもお花は咲いてます🌼
大好物♡イワギキョウさん
今日も紫が素敵です❀✨

そんなこんなで。
涸沢岳 3,110㍍ 登頂🐦
やったー🙌🙌🙌
ほほーい♡

次のピーク、奥穂高岳も見えてきたけど…
お腹も空いてきて…
赤い屋根も見えてきて…
ながたさぁーん、早飯しましょー🐖ブー
という事になり。
穂高岳山荘で担々麺頂きました🍜ウマー♡
お腹もいっぱいになり奥穂高岳へ
出発早々に
お腹いっぱいなのに垂直ハシゴ🧐
緩っとしていた気が引き締まるね〜😵

奥穂高岳に向う途中
右岸に出てきたよジャンダルム🐎
ナイフエッジにキレた馬の背🐎
うま!
馬の背って歩くん?w

ながたさんは
あーゆートコロが好きらしい
んー、悲しいことに分からんでもない😩

「ながたさぁーん、あそこって、歩くの大変なのー?」
「いゃ、技術的には変わらないけど
焦げたウインナーと
垂直&オーバーハングなハシゴと
鎖と
ウマが
ずーっと何時間も続くよー」と。

…こりゃ疲れるね😑
気合い入れなきゃ歩けんゎ。


はぃ🙌
次に続く…✍