Smileward~スマイルワード~
主宰の宮脇江里子です。

いつもブログをお読み頂きましてありがとうございますニコニコ

先日のブログに載せたこちらの画像。
真っ白なお肌の練りきりです。
そしてどうして2つなのかというと、またまた実験をしておりましてあせる

この2つの違いは…

左がもち粉、右が白玉粉を使ったもの。


レッスンでは、求肥を練るのにもち粉を使います。
もち粉も白玉粉も、原料は同じもち米に変わりはないのですが製法が異なります。

製法が異なればその仕上がりや風味にも影響してくるので、何を作りたいかによってどんな材料を使えば良いかが変わります。

そのあたりを踏まえて、自分のレッスンでは練りきりを作るのに敢えてもち粉を好んで使っています。

小難しいウンチクを並べていますが、結論からいうと『もち粉でも白玉粉でも、練りきりにしてしまえば殆ど差は感じない』ということです。

もちろん、求肥の時点では明らかな差があります。
利き酒ならぬ〝利き求肥〟をしてもすぐにわかるくらい。

でも、餡と練りあげてしまえば、ほぼ気にならないくらいの仕上がりでした。

練る工程で練りすぎたり焦がしたり、明らかに水分量が違ったりしていればまた話は別ですが、同じ条件で手早く練りあげたものなら、どちらを使ったかはそうそうわからない気がします。

な〜んだ、と思われるかもしれません。
確かにそうですね。
〝別にやらなくてもいいこと、でもやってみなければわからないこと〟ですねウインク


和菓子の材料は普段使い慣れないものも多いので、レッスンの際に質問を受けることが多くあります。
なので、できるだけその疑問にお応えするべく、日々趣味の研究を行っています。

今回リニューアルするアドバンスコースでは以下のことが学べます。

■鍋練りの練りきり作り。
■ご家庭で簡単にできる電子レンジを使った練りきり作り。
■練りきりの成型、デザイン。
■和菓子の座学や材料について。

盛り沢山ですニコニコ
デザインを学びたい、もっと単純に楽しみたいという方には、和菓子1dayレッスンをおすすめ致します。

近々詳細をアップしますね。
本日もお読みくださいましてありがとうございましたニコニコ


■スマイルワードへのアクセスはこちら
■お問い合わせ全般はこちら

スマイルワードのホームページはこちらニコニコ
東京・JR目黒駅から徒歩3分のお菓子教室
Smileward ~スマイルワード~