TIGER KINGDOMにてドキド
キな虎との触れ合いの後は


再びソンテウに乗りビーチエ
リアまでやって来ました!


『ジャンセイロン』という大き
なショッピングモールで下車


沢山の飲食店や土産物屋にスーパ
ーなど、ここにはなんでも揃っ
ている感じで便利なスポット🎵


雰囲気も華やかで多くの
観光客で賑わっています




丁度買い物がしたかったの
で立ち寄ってみることにランニング

 
おにぎりやのり巻きが当たり前の
ように売られていて、日本の味
が恋しくなっても問題ない感じ
 

インスタントラーメンまで置いてあるし


ちなみにプルダックポックンミョンは
どこのコンビニでも見かけましたひらめき電球




海外に来てまでわざわざ食べないけどね(笑)


買い物が終わるとビーチ近
くにある宿へチェックイン


可愛いらしくて素敵なんだけど、自
分にはちょっともったいないくらい




お値段はお手頃なのに想像以
上の広さでビックリです💦


シャワーは温かいお湯が普通に出て良かった


でも水圧はやっぱり弱めなんだよね〜




今回はバルコニー付きの部屋を予約しました


開放的でここで飲むビールは美味しそう


洗濯物を外で干せるのも何気に嬉しいグッ




少し休憩をしたら夜の街に繰り出します


『バングラ通り』という
歓楽街まで来てみました


派手派手なネオンに外までガンガ
ン聴こえてくる大音量の音楽キラキラ




そこにいろんな人種が入
り混じってかなり刺激的


通りにはオープンバーやクラブ
など、夜遊びを満喫できるお
店がこれでもかと揃ってます


なんかカオサン通りより
盛り上がってるかも(^_^;)




さらに屋台街まであってめっちゃ便利


それではお店で一杯といきますか生ビール


TIGER KINGDOMで遊んじゃったし、あま
り贅沢はできないので大人しく一杯で終了


それでも雰囲気をかなり満
喫することができました




プーケットでもこれからパンで
節約生活していかないとなぁ


さて、プーケット2日目です!


この日は前日にゆっくり訪れるこ
とができなかったパトンビーチへ




まずはビーチ沿いをのんびり散策


海を眺めながらマッサージが受けられたり


ハンモックやオープンバーなんかも
あったりしてリゾート感満載ですアップ




ビーチも全然混雑している
様子がなくてかなり快適


日本はまだゴールデンウィーク前だったの
で、これから観光客が増えてくるのかな?


海の透明度はそれほどでもな
かったのがちょっと残念(TT)




周辺の島々のほうがもっと綺
麗なんだろうなと思いました


ディカプリオ主演の映画『ザ・
ビーチ』の舞台となったピピ島
にも行ってみたかったなぁブルー音符


アクティビティもひと通り揃って
いてパラセーリングが人気な様子




声をかけられたりしたけど、流石に
1人でやるのは悲しすぎるでしょ


歩いてたら暑くなってきたのでそ
ろそろ海にも入ってみようかな⤴️


全然冷たくなくてチョー気持ちいい




逆にぬるめのお湯かな?
ってくらいの水温でした


こうしてマッタリとした時間を満喫( ´∀`)

 
ビーチから一旦宿に戻ったら




今度はジャンセイロンの隣にある
『BANZAAN Fresh Market』へランニング


1階は果物・野菜・肉・魚介類な
どが売られている本当の市場で、
思ってたのとちょっと違ってた


夕方からは屋台が出て賑わうみたい




せっかくなのでこちらでマンゴーを購入です


これだけ入って30バーツ(約100円)
とかなり安いし、マンゴーでお腹い
っぱいになるなんてなかなか贅沢OK


ちなみにショッピングモールのスーパー
では3倍のお値段で売られていました




夕方になってから次に訪れたのは


サイモンキャバレー
というニューハーフショー


こちらではニューハーフによる歌と豪
華なダンスが楽しめるとのこと(*^^*)




現地ツアーで予約して宿までの送迎つきです


こういったショーは初体験だし、これも
プーケットで楽しみのひとつでした乙女のトキメキ


席は結構前のほうだったのでラッキーな感じ




ショーは撮影禁止のため残念
ながら写真はありませんが


ポップスや演歌などいろんなジャン
ルの音楽と、華麗なダンスのエンタ
ーテイメントショーは迫力満点!


鮮やかな衣装もかなりゴー
ジャスで見応えがあります




それにしてもお姉さんたちスタイル
が良くて綺麗な人が多すぎでしょ


中にはお笑い担当で見ためがユニー
クなニューハーフもいたけどね(笑)


1時間ほどのショーが終わると、出演
者たちは外で一例に並んでお見送り




この中から好きなニューハーフを選
び一緒に記念撮影ができるシステム


もちろんこれにはチップ(1人100
バーツほど)が必要なんだけど


ニューハーフさんたち一緒に撮影し
てもらおうとかなり必死です(笑)




あえて僕はやりませんでしたが


こちらのショーでも思い出に残
る新鮮な体験ができました⬆️


帰りはバングラ通りにある屋台
で、フライをつまみにビールで
プーケット最後の夜を満喫🍺


明日はまた夜行バスでバンコクに戻ります


そして戻る前にはまだアレも
残っているので楽しみです☆




ご訪問いただきありがとうございましたニコニコ


クリックよろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ