TCS認定コーチ/美人思考コーチの

那波 佑香です。

 

 

「ライフステージが変わっても美しくしっかり稼ぐ♡」

こどもとの時間も

やりがいある仕事も手に入れる
目標達成型コーチング&起業サポートを

提供しています。


ハートはじめましての方へ
外資系エアラインCA、ウエディングプランナー、専門学校講師を経て、娘が4ヶ月の育休中に保活の危機を感じ起業。コーチとして起業して3ヶ月で会社員のお給料超え。
コーチングで起業活動スタート時の不安な気持ちを取り除き、マインドを整えながら、Webの力をフル活用し、しっかりと結果をだす起業サポートが得意です。

 

1月11日大安というお日柄の佳き日、

今年一発目の学びの場に出向いてまいりました。

 

大人気メンタルコーチ・長谷川裕美さん主催、

新堀進氏による

 

「トップに学ぶコーチングセミナー」。

 

 

 

 

新堀さんのお名前を初めて拝聴したのは、

逆算手帳セミナーに参加した時。

わたしが、ビジョンに

 

「マイインターンのロバート・デ・ニーロ

のようなメンターを持つ!」

 

と発表したところ、

逆算手帳創設者のコボリジュンコさんが、

 

「今度、日本版ロバート・デ・ニーロを

お招きして、セミナーするのよー!」

 

と仰っていたのです。

そのセミナー参加したい!!と思いながらも、

すでに他の予定が入っており、参加できず・・・

 

 

が!

今回、なんと、裕美さんが新堀さんを

承知してくださると言うではありませんか!!

 

これは絶対に行かねばならぬ!

と構想をお伺いした時から、

アポをブロック!

この日を今か今かと待ち構えていました。

 

 

 

新堀さんのご経歴を簡単にご紹介すると、

 

SONYにて、マルチメディア標準化のために、
シリコンバレーのアップル社亡きスティーブ・ジョブズ氏をはじめとして、シアトルでまだ全従業員20名ほどの時代のマイクロソフト社の
ビル・ゲイツ氏などにも会いに行った。

 

5年半のソニーアメリカ(ニューヨーク)勤務の後、ロータス・ジャパン常務、ナイキ・ジャパン常務など外資系企業の役員などを経て、
エグゼクティブ・コーチング&コンサルティングをビジネスとする株式会社プロシードワンを2005年に設立。

 

13年前にコーチング手法をコーチ養成のコーチ21(現在コーチA)にて学び、認定コーチの資格を取得。

 

その後、世界最大のプロコーチング・コミュニティである

国際コーチ連盟日本支部(ICFジャパン)の日本代表にも選出された。

 

認定プロコーチとして経営者や経営幹部のコーチングをしながら、

グローバル企業の企業再建や経営などにも携わる。

(長谷川裕美さんブログより引用)

 

という、一言で言うと

わたしなんぞがお会い出来るレベルの方ではないのです・・・!

 

 

 

コーチングを学んでいると、

つい、そのコミュニティーの中だけで

学んでしまいがちですが、

そのコミュニティーの外にも

素晴らしいコーチは星の数ほどいるわけで。

 

その方達と、どのようにして出逢えるか、

というのが、自分自身の成長に

ダイレクトに繋がっている気がします。

 

 

 

実際、新堀さんにお会いして、

そのオーラと圧倒的な言葉の重み

スゴかった・・・!!!

 

 

 

 

まさに、日本版ロバート・デ・ニーロ!!

すべての行動がスマートで、ジェントルで、

惚れ惚れしてしまいます。

 

 

2時間のご登壇で、

 

  • コーチングとは、コーチの役目
  • コーチにとって必要なこと
  • コーチとしての職業
 
についてお話してくださったのですが、
「コーチ」として改めて、
クライアント様とどう向き合うべきか、
自分が上手くできていること、
自分に足りていないことを
俯瞰して考えるとてもいい機会になりました。
 
 
お話をお伺いしながら、
まるでコーチングを受けているような気持ちになり。
 
 
「わたしが目標達成するために、
具体的にどんな手段をとるべきなのか?」
 
そんなことに頭をフル回転させた2時間となりました。
 
 
コーチングのみならず、さらに勉強になったのは、
やはり数々の企業を経営されたり、
エグゼクティブに向けてコーチングを
されていらっしゃる新堀さんの
〈ビジネス視点〉
 
(もちろん、すべてが勉強になったのは
言うまでもありませんが!!)

 

 

ビジネスを成功させていらっしゃる方から学ぶ

 

・コーチングビジネスにおけるマーケティング

 

や、

 

・コーチングの活かし方

 

は、わたしにない視点を与えてくださったり、

知っていることでも更に深く役立てる

方法を授けてくださったりと、

とても実り多き時間になりました。

 

 

 

「コーチングは売れない」

 

とは、よく言われていることで、

カタチのない物を売ることの難しさ

「ウエディング」という同じようなものを

長年販売してきた経験から、

嫌というほど分かっています。

 

 

でも、だからこそ、それをビジネスとして

きちんと展開されていらっしゃる

新堀さんや裕美さんのお言葉というのは、

とても説得力があり、重みがあります。

 

 

カタチのないものこそ、

小手先のテクニックでは

絶対に生き残れない。

 

 

結局大事なのは

 

「信用」「信頼」

 

であるということを新堀さんの口から聞け、

改めてその部分を大事にしなければならないと

肝に銘じました。

 

 

 

実は、セミナー前に宿題として

「新堀さんへの質問を考えてきてください!」

というのがあり、ウンウン頭を捻って

考えていたのですが…

 

セミナー中のお話で、自分なりに答えを

つかめたこともあり、笑

 

 

ランチタイムの新堀さんへの質問タイムでは、

ズバリ、

 

 

「これだけコーチが溢れている中で、

ビジネスのプロである新堀さんの目から見て

売れるコーチと売れないコーチの違いは

何だと思いますか?」

 

 

と、質問させていただきました…!!

結構勇気いった!笑

 

 

それに対する新堀さんのお答えは、

 

 

「誰に対するコーチなのかという専門分野が明確であること」

「クライアントのロールモデルとなれるような存在であること」

「専門領域を2つ以上持つこと」

 

 

ということでした。

 

すなわち、

 

「誰に対しても、なんに対しても

コーチングできますよ!」

 

では響かないし、

 

「コーチみたいになりたい!」

 

と思えなければ、ファンができず、

お客様にもならない

 

そして、専門領域が1つよりも2つ、

2つよりも3つと掛け合わせるほうが、

差別化ポイントがより際立つ

ということでした。

 

 

 

ビジネスって、やっぱり

奇をてらったり、スキルだけ磨いたり

するのではなく、どれだけ自分の中の強みを

誰に対して貢献できるかを具体的に言語化

することが、一番の近道なんだろうな。

 

 

 

 

コーチングのみならず、ビジネス視点で

様々なことを学べたこの日。

 

このような機会をいただけたこと、

新堀さんという素晴らしいコーチに

出逢えたことに、感謝感謝の1日となりました。

 

 

 

 

 

・・・実は帰宅してから、

パワーを使いすぎたのかダウンしてしまい、笑

レポを書くのが今日になってしまいましたが、

本当に参加できてしあわせなセミナーでした!

 

 

今日学んだことを、

 

「いいこと聞いたー!」

 

で終わるのではなく、

しっかりとアウトプットして自分のものにし、

更にはクライアント様に還元できるよう

頑張っていきたいと思います!

 

新堀さん、裕美さん、

素敵な機会を本当にありがとうございました♡

 

 

素敵なお写真は、カメラマン・山本圭佑さん!

いつもありがとうございます!!

 

 

美人思考コーチ

那波 佑香(ななみ ゆか)

 

 

「ライフステージが変わっても、美しくしっかり稼ぐ♡」をモットーに、ライフステージが変わっても自分らしく働きたいあなたをコーチング&コンサルでサポートします。
メール優先案内などのメルマガ登録はコチラ

♥募集中のメニュー♥
◆なりたい私になるプランニング手帳術♡
◎逆算手帳お茶会&ワークショップ

◆コーチになる、コーチングの基礎を学ぶ
トラストコーチングスクール ベーシック&アドバンス講座

◆新米ママの子どもとのコミュニケーションの参考書
マザーズコーチング ベーシック&アドバンス講座
 

 

AD