昨日は絞りすぎてキンショーユキヒメが漏れてしまったが、本命が人気馬カワキタエンカだったのでそれも仕方なし・・・

暑い日だけに調教の動きの良い馬に流せばよかったかな

 

カワキタエンカはわりと流れて突かれる形だったとしてももう少し粘ってほしかった。マイルだともっと競馬しづらいだろうね。

 

フローラS

本命はヴェロニカグレース

この馬のレースを見ていると必ずどこかで先頭に立とうとするんだけどそこからのひと伸びがない感じ。

前走は最終コーナー手ごたえ抜群で勝つんじゃないかなという勢いで伸びずに競り負け。2走前は向こう正面でまくって先頭まで行きながらいったん下げてまた差し返すがオウケンムーンの2着。

もう少しじっくり乗って併せる感じで最後だけ頭を出すような差し競馬ができれば能力的には何ら劣っていないと思うんだがなぁ・・・

昨年ワンツーのハービンジャー産駒でトニービン内包の血統だけに府中の2000は血統的にも良いと思う。

 

相手はサラキアオハナレッドベルローズを上位に見ている。

サラキアは前走出遅れてあそこまで詰めてきた能力を評価してるが、今回も出遅れそうで軸にはしづらい。オハナはクイーンCは緩みのない流れからなだれ込んでの4着のイメージなので、府中の瞬発力勝負に対応してくるか見てみたい一戦。新馬戦は馬場が悪かったので。レッドベルローズはクイーンCは流れ不向きで外を回し、直線でぶつけられる不利もあっての敗戦なので見直したい。

サトノワルキューレはちょっと能力面で疑っていて、ノームコアは中山ベストだと思うが前走は馬体重増だったので叩いて上積みあれば。

 

 

読売マイラーズカップ

本命はヤングマンパワー

この本命は理論的というより賭けのところもあるが・・・

はっきりとした逃げ馬が不在。ハナでもいける先行馬自体は何頭かいる。ロジクライかこのヤングマンパワーが逃げると考えた。1枠1番を引いたし岩田騎手なんで行きそうだ。

喉の手術明けだがしっかりと調教されてたし、マウレアの帯同馬として栗東入りしてたので直前の輸送も無い。動きはかなりよく見えたので久々でも流れひとつでチャンスあるかと。

ロジクライはまだマイルの一線級の経験が無いので半信半疑のところはある。

エアスピネルサングレーザーは調教からここは叩き台ぐらいにしか考えて無いデキだと思うので馬連は買わない。

逆にモズアスコットグァンチャーレは権利取りがかかってるし動きも良かった。

 

 

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へにほんブログ村 競馬ブログへ