つっけんどう/つっけんどん | 交心空間

交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 11月28日の記事『長い生存確認』に、水本爽涼さんからいただいたコメント
への返信で「広島弁は“つっけんどう”な印象がある」と書きました。


 ……が、ふと気になって調べてみると、正しくは「つっけんどん」でした。
辞書によると意味は「言葉や態度が無遠慮でとげとげしいさま。冷淡なさま」
とあり、漢字で表すと「突っ慳貪」と書くようです。


 へえ~……。初めて知りました。昔から「つっけんどう」と言ってきたし、
ネット内でサーチしてみると同じ言い方をする人(文)も見かけます。


 ──「つっけんどう」も認知してくれないかな。(ぐらいの気持ちなのでコ
メントは訂正しません)

坂本 博さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス