交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 あけましておめでとうございます。


 時間の法則により、訪れるべくして訪れた2006年の幕開けです。大林宣彦監
督の映画『時をかける少女』の台詞で、「時間は過ぎていくのではなく、やっ
てくるもの」というのがありますが、まさにそのとおりです!


 1年くらい前から構想を練ってきた作品があります。素材である「時間」に
ユニークな観点から切り込み、これまでにないドラマを目指しています。書く
のは私ではなく塾生のひとりです。彼が大学受験のため昨年の晩夏から創作を
休止していますが、今年暖かくなるころに再開できることを願っています。


「オヤジと若者の二人三脚で創作マラソンを完走する」
 ……私の欲望で、いくつかある中のひとつです!


----------------------------------------------------------------------
週刊ブログランキング ← 「時間の不思議さ」を感じる人は1票投じてください

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。