応募マニアになっていませんか? | 交心空間

交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 年間を通して様々な脚本コンクールがあります。ともすれば、毎月募集の締め切りを迎
え、書いては投函し、また書いては投函する。売れっ子脚本家も顔負けの過密スケジュー
ルで書きまくっている人も少なくないでしょう。
 しかし、ここで冷静に考えてもらいたいことがあります。「応募した作品は上位をねら
える作品か」「どれだけ入賞に自信をもっているか」「放送化という目標はないのか」と
いうことです。

 応募することに否定はしません。自分の力を試すのはいいことですし、必要だと思いま
す。でも、「応募するだけで満足していませんか?」「応募マニアになっていませんか?」
今一度、自分の作品と向かい合い、じっくり「書き込む」ことに徹してほしいと思います。

坂本 博さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス