危機を乗り越え夫婦円満☆幸せ妻になるカウンセリング

危機を乗り越え夫婦円満☆幸せ妻になるカウンセリング

浮気、夫婦喧嘩、離婚の危機、モラハラ・・夫婦関係のピンチは人生リセットのチャンスです!離婚を決める前に、悩みに向き合い、夫婦コミュニケーションのコツをつかめば夫婦修復は可能です。夫婦関係専門カウンセラーがずっと愛され幸せな家庭を築くお手伝いをします。


テーマ:

こんにちは。

お友達とソウルのおしゃれスポット・ソギョ洞に行ってきました。

 

 

 

 

 

さて、先日カウンセリングした方からメールを頂きました。

 

***********

 

半年ぐらい前に先生のブログに出会ってから

すべての記事を読ませていただき、本も購読しておりました。

 

主人の浮気でぼろぼろになっていた私が、先生のブログで

友達に驚かれるぐらい前向きになりました。

 

そのお礼をかねて一度お話してみたいという気持ちから

セッションに申し込ませていただきましたが、

思いがけなくいろんな気づきをいただいて、本当に

目から鱗ってこのことなんだと思いました。

 

本当にありがとうございました。

 

私たち夫婦のことを、もしお役に立つなら名前以外は

全部ブログで紹介してくださって結構です。

 

これからも先生のブログやメルマガを楽しみにしております。

 

************

 

Uさま、ありがとうございます(‐^▽^‐)

文面からも推し量れるように、とても愛あふれる方です。

 

 

 

彼女はご主人に猛アタックされて結婚し、

今までとても大切にしてもらっていました。

 

 

ご主人は子どものこともかわいがってくれ

家事も協力的に手伝ってくれ

職場では優秀な実績をあげて一目置かれて

いる存在です。

 

 

ところが数年前、、

まさかの浮気が発覚しました。

 

 

そのときは謝ってすぐ別れてくれたので、

信じてやり直したのですが、最近になって

まだ続いていたことが分かったのです。

 

 

ご主人に問い詰めても誤解だ!と言って

認めようとしません。

 

 

 

今も積極的に家事や育児に協力し、

彼女にも優しくしてくれるのですが、

彼女は裏切られた思いから不信感が募ります。

 

 

本当は自分のことを嫌いなくせに

子どものために離婚しないんだろう・・」と

どんどん自信をなくしてしまっていました。

 

 

 

このご主人は、

奥さんに何の不満がある訳でもなく、

奥さんに愛情がなくなった訳でもありません。

 

 

 

去年のブログにこんな記事を書きましたが・・

 

妻を愛しているのに浮気をやめられない夫

 

 

 

依存症とまではいかなくても、

こういうタイプのご主人には、必ずといっていいほど

いくつかの共通点があります。

    ↓       ↓

妻を愛しているのに浮気をやめない夫の特徴
 

 

 

 

 

ひらめき電球お知らせひらめき電球

個人セッション枠は7月27日まで満席です

 

新規お申込みの際は、ご希望日を

7月28日以降でご予約お願いします。

 

 

 

 

 

 

 


あなたの応援クリックが励みになります!

ありがとうございます。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村

 

 

 

STOP! the離婚 夫婦愛を蘇らせるための手引書 ―幸せ妻になる11の実践ワーク付き―/嶋田 直美

¥1,426
Amazon.co.jp

 


テーマ:

こんにちは。

 

西日本で甚大な被害がありましたね。

100人以上の方が亡くなられた上に、行方不明の方も多数・・

 

尋常じゃない被害に言葉が見つかりませんが、

被災者の方々に天のご加護がありますように、

心からお祈り申し上げます。

 

 

ニュースに映った被災者の方々の姿に、

「ああ、これが日本だなあ」と心が打たれました。

 

 

自衛隊の提供したお風呂に入って、

笑顔で「ありがたい」と言われる男性。

 

食料や救援物質を争うことなく

必要な分だけ少しずつ持っていく子どもたち。

 

 

日本にいれば当たり前なのかも知れませんが、

他の国からみたら衝撃です。

 

これが他の国だったら悲しみより怒りが全面に出るだろうし

略奪や暴動が起こるかも知れない。

さすがだなあ、と思いました。

 

 

一日も早く、平常の生活が戻りますように・・。

 

 

さて・・

 

カウンセリングを受けられた方から

「じっくり聞いてもらえたら、すっきりした。」

「ほっと安心できた。」

「心が軽くなって力がわいてきた」

というご感想をよくいただきます。

 

 

夫婦間に問題が起こると、最初

ネットや本で「どうしたらいいか?」の答えを探しますよね。

 

そしてその通りに実践しようとします。

 

 

頭では「○○すればよくなるんじゃないか」

ということが理解できる。

 

 

なのに、うまく行動できなくて、

カウンセリングに来られます。

 

 

カウンセリングでは、最初のうちは

ただただじっくり傾聴するのがメインです。

 

 

でもこの傾聴って、

思った以上のパワーがあるんです。

 

 

傾聴される前は

 

「どうしてあんなことしてしまってたんだろう」

「私なんか愛されてない」

「私なんか要らないんだ」

 

 

つまり、

 

私が悪い。

私は価値がない。

私はダメだ。

 

・・という思いに支配されています。

 

 

その思いに支配されている自分のままでは、

何をアドバイスされても耳に入りません。

 

 

それってちょうど

足の付かない深い池で

おぼれてアップアップしているようなもの。

 

 

おぼれそうになっているときに

周りを見渡したり

前に進もうなんて余裕はありませんよねゲッソリ

 

 

 

それが、第3者に傾聴してもらって

無条件に肯定してもらう。

どんな気持ちも受け入れてもらう。

 

・・そういうことを経験すると

 

 

私が悪い。

私は価値がない。

私はダメだ。

 

から抜け出せる。

 

 
 
あ・・私は私でいいんだ。
あ・・私のせいじゃないんだ。
あ・・私って価値があるんだ。
 
 
 
そして、
今度はだんだん自分で自分を
無条件に肯定できるようになる。
どんな気持ちも受け入れられるようになる、のです。
 
 
 
底なし池でアップアップしていたのが、
しっかり自分の足が地に着くようになる。
 
 
すると
自分を客観的に見つめられるし
相手の心がまともに見えるようになり、
正しい行動ができるようになります。
 
 
 
底なし池にどっぷりいる状態では
自分も相手も見えないし、
正しい行動も取れません。
 
 
 
だから、まずは
自分の足を「安心」という大地に
つけましょう。
 
 
反省したり
自分を変えたり、はその次ねウインク
 
 
 
 

 

ひらめき電球お知らせひらめき電球

個人セッション枠は7月25日まで満席です

 

新規お申込みの際は、ご希望日を

7月26日以降でご予約お願いします。

 

 

 

 

 

 

 


あなたの応援クリックが励みになります!

ありがとうございます。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村

 

 

 

STOP! the離婚 夫婦愛を蘇らせるための手引書 ―幸せ妻になる11の実践ワーク付き―/嶋田 直美

¥1,426
Amazon.co.jp

 


テーマ:

こんばんは。

昨日の午後は心理学講座3回目でした^^

 

今回のメンバーはみんなパワフルです。

質問もばんばん出るので、時間オーバーしてしゃべっちゃうこともウインク

 

 

 

さて・・

 

心の勉強をしたりカウンセリングを受けたりして

自分と向き合い、

 

ずっとフタしてきた感情を開放したり

無意識の思い込みや信念に気が付くと、

 

 

以前何の気なしにやってきた行動が

どれだけ相手を傷つけるものであったかということに

愕然とすることがあります。

 

 

 

子どもを叱りとばしていたり、

手をあげていたり、

 

ダンナにイライラぶつけたり

自分の気持ちを言ってるつもりで攻撃的になってたり

別れる気はないのに「もう別れる」って何度も言ってしまってたり・・

 

 

それを1回や2回じゃなく

数年にわたってやっていた、となると、

後悔の念でいっぱいになったりねショボーン

 

 

 

子どもに何か問題が出てきたり、

夫婦の関係がおかしくなって初めて

はっとするんですよね。

 

 

 

私も、昔はほんとに毒親そのもので、

長男が幼い頃は怒鳴りつけたり叩いたり・・

 

 

過去は変えられないんだけど、

もっと早くに自分と向き合ってたら・・とか

もっと自分に余裕があったら・・とか

考え出すと苦しくなることがあります。

 

 

母親にあんなに叱りつけられて、

叩かれて、口には出さなかったけど

どれほど傷ついてただろう・・

 

 

心理学を知れば知るほど、

母親の影響力がいかに大きいかが

分かるだけに、

申し訳ない思いでいっぱいになります。

 

 

息子は息子で、いつか自分と向き合うチャンスが

あるだろうと信じてはいますがね。

 

 

 

あの時はまったく分かっていなかったし

まったく自覚もなく、

一生懸命にやってるつもりだったけど

 

今から考えれば

正気じゃなかったな・・というのが本音です。

 

 

 

傷ついたインナーチャイルドに

自我を乗っ取られてたというか・・

 

 

ダンナに言ってきた言葉も、取ってきた態度も、

振り返れば「そりゃ怒るよな~~」と思うものばかり・・

 

 

 

 

自分を客観的に見つめること。

自分のインナーチャイルドと向き合うこと。

 


これをする前は、

自分のことも、家族のことも、

見えてるようで見えてない。

 

自分の人生を生きてるようで生きてない。

 

 

先祖からの世代間連鎖だとか

親からの刷り込みだとか、

いろんな無意識に支配されている。

 

ある意味、みんな「正気じゃない」状態なんです。

 

 

 

だから、できるだけ早く、

夫婦の問題が小さいうちに

子どもが幼いうちに、

 

自分と向き合って欲しいな。

 

問題が起こる前だとさらにいい。

 

 

 

思い切り失敗してきた私だからこそ、

その思いが強いんです。

 

 

だから、心の仕組みを知ることはすごく大切だし、

本当は学校で教えるべきだと思う。

 

 

少なくとも、結婚する前には一度しっかり

心の勉強をするといいと思う。

 

 

 

心を扱うカウンセラーやセラピストも

これからもっともっと必要だと思います。

 

 

みんな一人ひとりが自分に気づいて

本当の自分らしい人生を生きれるように・・

 

 

そんな思いで毎日セッションに臨んでいます。

 

 

 

 

 

ひらめき電球お知らせひらめき電球

個人セッション枠は7月25日まで満席です

 

新規お申込みの際は、ご希望日を

7月26日以降でご予約お願いします。

 

 

 

 

 

 

 


あなたの応援クリックが励みになります!

ありがとうございます。
にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村

 

 

 

STOP! the離婚 夫婦愛を蘇らせるための手引書 ―幸せ妻になる11の実践ワーク付き―/嶋田 直美

¥1,426
Amazon.co.jp