子供のことで悩んでるお母さんこそ、自分を大切にしてほしい | 母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

たくさんのブログの中から訪問して頂きありがとうございます。
私と一緒に心のブレーキを外して生きづらさを手放していきませんか?

*心屋リセットカウンセリングマスター
(心屋塾マスターコース34期2015年卒)

こんにちは!

 
心屋認定カウンセラー
じゅんですブルー音符
 
 
 
 
 
私が娘を幸せにすることは出来なくても
 
私が私を幸せにすることはできた。
 
 
 
そして
それが娘の幸せでもありました♡
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
子供が幸せだったら幸せ、
 
うん、
それも幸せだよね。
 
 
 
 
 
でもそればっかりに偏って
 
自分が無くなっちゃうと、
 
 
上手くいかない現実が起きて
 
お母さん
もっと自分も大切にしようよって教えてくれる。
 
 
 
 
 
 
 
子供の為にと
私がやってきた過保護な子育ては
 
子供が幼い時は
それで子供を守ってきたこともあったはず。
 
 
 
 
でも、
 
子供は元々
自分で幸せになる力を持ってるのだから
 
少しずつ手を放していくことも
大切なことだったんだよね。
 
 
 
 
 
私は娘たちに嫌われることが怖くて
手を放せなかったし
 
 
娘の気持ちを
一番理解してるお母さんを演じて
ダメな母親がバレないようにしていました。
 
 
 
 
 
でも、
 
 
娘のことを一番わかっているのは
娘で、
 
 
娘が何を幸せと感じるのか
 
それがわかっているのも
もちろん私じゃなくて娘でした。
 
 
 
 
当たり前だね(笑)
 
 
 
image
 
 
 
少しずつでいい、
 
どうか自分のことも
大切にしてあげてね。
 
 
 
 
そして、
 
そのままでいいよ~、
 
役に立たなくても
何が出来なくても
 
そのままのお母さんで幸せになっていいー。
 
 
 
 
 
それは
お母さんにできること。
 
 
 
それが
子供が楽になること♡
 
 

 

 

 

 

 

 
 
ぢんさんにブログでシェアしてもらった記事のご紹介

①1600を超えるいいねを頂いた

《摂食障害の娘、ほっといていいの?

質問してから1年が経ちました》は
 
こちらですぴっかーん

②《子育てが上手くいかない人は、

結局どこかに重大な欠陥が》は

こちらですぴっかーん