2019年5月3週公開の新作映画、「あなたの番です/扉の向こう」紹介、他 | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:

 


▼PS4「モンスターハンター:アイスボーン」好評予約受付中

 

09月06日発売■PS4:モンスターハンター:アイスボーン Eカプコン特集ページ

<Amazonオリジナル特典付き>

09月06日発売■PS4:モンスターハンター:アイスボーン マスターエディション

09月06日発売■PS4:モンスターハンター:アイスボーン コレクターズ版

09月06日発売■PS4:モンスターハンター:アイスボーン 関連商品一覧


▼2019年5月3週公開の新作映画

 

05月17日公開■映画:居眠り磐音

 

全著作の累計発行部数が6,500万部を超える

佐伯泰英の人気時代小説シリーズが松坂桃李主演で映画化。

藩の抗争に巻き込まれて心に深い傷を負ってからというもの、

長屋でひっそりと暮らしてきた心優しき剣士が

大切なものを守る為に再び剣をとるまでの姿を描く。

共演は木村文乃、芳根京子、谷原章介、中村梅雀、柄本祐、柄本明。

監督は「超高速!参勤交代」「空飛ぶタイヤ」の本木克英。

 

時代劇と花魁姿でMISIAが流れるともう「仁 -JIN-」にしか見えん。

是枝監督が岡田准一を主演に迎えて撮った「花よりもなほ」にも

少し似た香りがする。時間があれば観たい。

 

05月17日公開■ムビチケ(Eメール):居眠り磐音

発売中■書籍:武士の賦 居眠り磐音(文春文庫)/ 佐伯泰英


05月17日公開■映画:コンフィデンスマンJP ロマンス編

 

「キサラギ」「リーガル・ハイ」「ALWAYS 三丁目の夕日」

「探偵はBARにいる」「エイプリル・フールズ」などなど、

手掛けたドラマや映画を次々とヒットさせる人気脚本家・古沢良太の

オリジナル脚本による人気ドラマの映画化。

華麗な騙しのテクニックを駆使する信用詐欺師ダー子、ボクちゃん、リチャードの

お馴染みの3人が香港を舞台に繰り広げるかつてない大規模な詐欺計画を描く。

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世の3人はもちろん続投。

共演には小手伸也、竹内結子、三浦春馬、江口洋介など。

監督はドラマ版に引き続き田中亮。

 

ドラマ版は毎回趣向を凝らした展開で最終回まできっちり楽しませてくれたので

映画版も期待が出来そう。

 

発売中■Blu-ray:コンフィデンスマンJP BOX


05月17日公開■映画:レプリカズ

 

「ジョンウィック」で再ブレイク中のキアヌ・リーヴス主演のSFサスペンス。

家族を失った天才科学者が人類最大の禁忌である再生技術に

手を出したことで巻き起こる事件の顛末とは。

共演にアリス・イヴ、トーマス・ミドルディッチ、ジョン・オーティス。

監督は「デイ・アフター・トゥモロー」の脚本家ジェフリー・ナックマノフ。

「ペットセメタリー」の人間版のようなものだろうか。

 

05月17日公開■ムビチケ(Eメール):レプリカズ


05月17日公開■映画:コレット

 

フランスを代表する女性作家として知られる

シドニー=ガブリエル・コレットの伝記映画。

奔放に育った少女が14歳年上の男性と結婚して

一躍パリの社交界にデビューするシンデレラストーリーを歩みつつ、

女性差別がまかり通る時代でベストセラー作家へと至るまでを描く。

主演はキーラ・ナイトレー。

共演はドミニク・ウェスト、デニース・ゴフ、エレノア・トムリンソン、フィオナ・ショウ。

監督は「アリスのままで」のウォッシュ・ウェストモアランド。

キーラ・ナイトレーはもう一生女流作家や伯爵夫人だけを演じていくのだろうか。

「はじまりのうた」のような作品にもまた出て欲しい。


05月17日公開■映画:ガルヴェストン

 

余命僅かな殺し屋と、娼婦をしながら日銭を稼ぐ少女の

不思議なロードムービー&クライムドラマ。

主演はベン・フォスターとエル・ファニング。

監督はフランスを代表する女優の一人であるメラニー・ロラン。

予告編の雰囲気は男性と女性の「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」のようだが

道中の激しいバイオレンスから察するにあれほど静かなエンディングは迎えられなさそう。


05月17日公開■映画:リトル・フォレスト 春夏秋冬

 

 

配信中■Amazonビデオ:リトル・フォレスト 夏・秋(*プライム会員は無料)

配信中■Amazonビデオ:リトル・フォレスト 冬・春(*プライム会員は無料)

 

配信中■Kindle:リトル・フォレスト(1)/ 五十嵐大介

配信中■Kindle:リトル・フォレスト(2)/ 五十嵐大介

 

橋本愛主演で映画化された五十嵐大介の人気コミックスを

「お嬢さん」のキム・テリ主演でリメイク。

日本にはないオリジナルのエピソードや料理も登場する。

泣き叫び血を流す場面の多い韓国映画では異色とも思える穏やかさ。

共演はュ・ジュンヨル、チン・ギジュ、ムン・ソリ。

監督は「飛べ、ペンギン」のイム・スルレ。

 

五十嵐大介は6月に「海獣の子供」の公開を控えており

期せずして2ヶ月連続公開になった。

橋本愛の日本版はAmazonプライムビデオでプライム会員なら見放題。

時間のある方は是非。

 

 


▼ドラマ「あなたの番です」いっそHuluオリジナルで良かったのでは

 

★「Hulu」映画・ドラマが月額933円で見放題。無料視聴体験受付中

★「Amazonプライム」動画、音楽、写真も使い放題 30日間無料体験

★「ビデオパス(au)」月額562円で映画・ドラマが見放題

★「dTV」12万作品が月額500円で見放題。無料視聴体験受付中

★「FODプレミアム」月額888円でドラマ・バラエティが見放題

 

民放のドラマでは珍しい2クール編成で始まった

ミステリードラマ「あなたの番です」が苦戦している。

第5話までの視聴率は初回の8.3%が最高で、5話までの平均は6.96%と

全話平均で11.47%を記録した同時間帯・前クール放送の

ドラマ「3年A組 -今から皆さんは人質です-」から5%近くも下落しているのだ。

同じマンション内で起こる連続殺人事件を描いたミステリーだけに

序盤で苦戦してしまうとこの先のV字回復はますます難しくなる。

 

多過ぎる登場人物を他ならぬ脚本家自身が

描き分け出来ていないと感じる部分もあり、視聴者が混乱しないようにとの配慮か

どの人物にもハックリクッキリした特徴が用意されていて

これが全体的なイメージをチープにしているのだと思う。

ストーリー進行もかなり速く、1話見逃すともう誰かが死んでいたりと慌ただしい。

ちょっと懐かしい名前を出すなら、企画の秋元康としては

「もう誰も愛さない」のようなジェットコースタードラマの系譜を

現代に再現するのが狙いだったのではないか。

スマホの普及で基本的にながら見の視聴者が増えた現代には

かぶりつきを前提とした作りのドラマが敬遠されるのも仕方がない。

 

さらに悪いことに、日テレ運営の定額配信サービス「Hulu」では、

同ドラマの住人が主演を務めるスピンオフドラマ「扉の向こう」を

最新話の放送に合わせて配信している。

これを見ていると見ていないとではドラマの理解度がまるで違う。

403号室、502号室、304号室、102号室と

毎回ひとつの家庭にスポットを当てて

何故この人がこの人を嫌っているのか、予想以上に深刻な嫁姑問題、

家庭内不和の原因は何だったのか、子供に執着するのは何故なのかといった

本編だけでは窺い知れない諸々の疑問点をほぼ全て解消してくれるエピソードが

毎回放送されていて、本編以上に楽しめたりもする。

私は契約しているので問題ないが、地上波の放送分だけでは面白さは半減するだろう。

日テレとしては少しでも多く有料契約に結びつけたいのだろうが

肝心の地上波のコンテンツが単体では未完に思えるほど

魅力を削いでは本末顛倒ではないか。

 

いっそのこと「ミス・シャーロック」のように

「Hulu」オリジナルドラマとして放送していれば、

殺害部分の演出をマイルドにする必要もなかったろうし

1話ごとの尺の長さに縛られることもなかったろうし、

数字ばかりが取り沙汰されることも無かったろう。

私は一応もう少し続けてつもりだが、現在まだ視聴を続けている方は

是非とも「Hulu」でスピンオフも見て補完していただきたい。



sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ