映画「スパイダーマン:スパイダーバース」アメコミ好きもアニメ好きも全員劇場にGO | 忍之閻魔帳

忍之閻魔帳

ゲームと映画が好きなジジィの雑記帳(不定期)


テーマ:

 


 

▼今年最初で平成最後の楽天スーパーSALE開催中

 

【03月11日終了】楽天スーパーSALE

【03月11日終了】楽天スーパーDEAL 50%ポイント還元

【03月11日終了】楽天ブックス スーパーSALE

【03月17日終了】楽天トラベル スーパーSALE(国内旅行)

【03月17日終了】楽天トラベル スーパーSALE(海外旅行)

 

【開催中】楽天 ホワイトデー特集


▼今週発売の新作ダイジェスト

 

  

03月06日発売■CD:HOCHONO HOUSE / 細野晴臣

03月06日発売■CD+Blu-ray:ゼルダの伝説コンサート2018 限定盤

03月06日発売■CD+Blu-ray:R∃/MEMBER 限定盤 / 澤野弘之

03月06日発売■Blu-ray:SICK`S 恕乃抄 内閣情報調査室特務事項専従係事件簿

03月06日発売■Blu-ray:search/サーチ

03月06日発売■Blu-ray:デッドプール ブルーレイコレクション

03月06日発売■Blu-ray:ヴェノム Amazon限定ディスク付き

03月06日発売■4K:ヴェノム Amazon限定ディスク付きプレミアム版 4K ULTRA HD

03月06日発売■4K:ヴェノム Amazon限定ディスク付き 4K ULTRA HD

03月07日発売■Book:MCU 10th anniversary 公式コレクターズエディション

03月07日発売■3DS:毛糸のカービィ プラス

03月08日発売■PS4:デビル メイ クライ 5


▼映画「スパイダーマン:スパイダーバース」アメコミ好きもアニメ好きも全員劇場にGO

 

   

03月08日公開■ムビチケ(Eメール):スパイダーマン:スパイダーバース

03月08日公開■ムビチケ(Eメール):スパイダーマン:スパイダーバース 小人

発売中■コミック:スパイダーバース【限定生産・普及版】

発売中■アート:アート・オブ・スパイダーマン:スパイダーバース

 

今週末公開の新作映画は非常にバランスの取れたラインナップ。

中でも私のイチ推しは、マーベル映画ブームの火付け役となった「スパイダーマン」を

トム・ホランド主演で仕切り直したばかりの実写シリーズとは別に

劇場用アニメーションとして製作された「スパイダーマン:スパイダーバース」。

製作・脚本は私の中での昨年度No.1作品である

「ブリグズビー・ベア」のフィル・ロード&クリストファー・ミラー。

ヒーローだったピーター・パーカーを失い落胆する世界を舞台に

2代目スパイダーマンとなった少年マイルス・モラレスが

違う次元からやってきたスパイダーマン達と協力して巨悪に立ち向かう爽快アクション。

声の出演はシャメイク・ムーア、ヘイリー・スタインフェルド、リーヴ・シュレイバー、

リリー・トムリン、そしてオスカーを受賞したばかりのマハーシャラ・アリ。

 

03月08日公開■映画:スパイダーマン:スパイダーバース

 

”革新的”というフレーズが乱発されて久しい現代ではあるが

真に革新的という言葉が相応しい作品とは、本作のようなものを指すのだと思う。

アメイジング世代やアベンジャーズに組み込まれたトム・ホランドが気に入らないわけじゃない。

ただ俺達は初代のサム・ライミ版(トビー・マグワイア主演版)が大好きなんだとの

メッセージがビシビシ伝わってくる。

ここにアベンジャーズともチームバトルを展開できそうな

バリエーション豊かなスパイダーマン・ファミリーが加わり、

さらにはアメコミ特有の動きやコマ割り、吹き出しまで

製作陣が幼い頃から慣れ親しんだであろうコミックの魅力を

最新技術を駆使して隅々までアニメ化せんとするアメリカンなオタク魂に痺れる。

 

ゲーム好きに説明するならば、

トム・ホランド版の「スパイダーマン」はPS4版的な王道の楽しさの満漢全席であり、

「スパイダーバース」は「コミックスゾーン」「ジェットセットラジオ」

「ノーモアヒーローズ」といった一風変わった着眼点を持った楽しさで溢れている。

「ブリグズビー・ベア」を生み出したスタッフが紡ぐ物語なのだから

キッズ層はもちろん、いい歳した大人も熱狂するように作られているのは当たり前で

案の定私にとってもツボのど真ん中だった。

 

03月06日発売■Blu-ray:ヴェノム Amazon限定ディスク付き

03月06日発売■4K:ヴェノム Amazon限定ディスク付きプレミアム版 4K ULTRA HD

03月06日発売■4K:ヴェノム Amazon限定ディスク付き 4K ULTRA HD

 

未熟な少年に「ヒーローとは何か」を問う成長物語を軸に

「ベイマックス」の温かみと「アベンジャーズ」の共闘の楽しさを掛け合わせ、

映像は思いつくアイディアを全てぶち込んだような117分間のアトラクションなのだから

これで楽しくないわけがない。

どれほど欲張っても破綻せず、スタン・リーへの泣けるメッセージまで盛り込んで

見事に着地させる脚本と演出の上手さはケチのつけようがない。

オスカーの長編アニメーション賞は言うに及ばず、

アニメーション映画のオスカーと呼ばれるアニー賞では

「長編アニメーション作品賞」「監督賞」「キャラクターアニメーション賞」

「キャラクターデザイン賞」「美術賞」「脚本賞」「編集賞」と

ノミネートされていた主要7部門全てで受賞する快挙を成し遂げた。

「ヴェノム」の最後で流れた少し長めのチラ見せ映像で

あれほど不安になったのは一体何だったのかと思うほどの鮮やかな逆転ホームランに

エンドロール後思わず拍手してしまった。

 

日本のアニメも、スタジオ4℃が「マインド・ゲーム」や「鉄コン筋クリート」で

新たなアニメの映像表現を模索していたし、「マインド・ゲーム」の湯浅政明監督は

従来の「デビルマン」のイメージを覆す「DEVILMAN crybaby」を

Netflixで発表したりもしているのだが、こういった攻めた作品は日本では大ヒットには至らない。

表現方法の追求よりもキャラクター人気がどうしても先行してしまう日本は

「スパイダーバース」の世界的な大ヒットによってアニメの後進国になってしまった感すらある。

スタジオ4℃は現在、6月7日公開の「海獣の子供」が、

湯浅監督も同じ6月21日に「きみと、波にのれたら」が公開を控えているので

日本勢として是非とも頑張っていただきたいところだ。

 

一連のマーベル作品や「アリータ:バトル・エンジェル」に挑戦状を叩き付け、

アニメーションでしか表現出来ない映像表現を追及し、

可能性を見出すだけで終わらずに一気に完成形まで持っていった大傑作。

歴史が動く瞬間に立ち会うためにも、アニメ好きは劇場での鑑賞は必須。

空間の使い方も上手いので、2DではなくIMAX 3Dでの鑑賞がお薦め。

数百円ケチると、必ず後悔する。

YouTubeでは様々なスパイダーマンの登場シーンをぶつきりで紹介しているが

あまりそういった予備知識は入れずに観た方が楽しめると思うので

敢えてここでは紹介せずにおく。

私も少なくともあと1回、できれば2回ぐらいは劇場で観たい。

 

映画「スパイダーマン:スパイダーバース」は3月8日より公開。

 

  

発売中■4K:スパイダーマン:ホームカミング 4K ULTRA HD

発売中■Blu-ray:スパイダーマン:ホームカミング

配信中■Amazonビデオ:スパイダーマン:ホームカミング 字幕版吹替版

配信中■Amazonビデオ:アメイジング・スパイダーマン 字幕版吹替版

配信中■Amazonビデオ:アメイジング・スパイダーマン2 字幕版吹替版

配信中■Amazonビデオ:スパイダーマン 字幕版

配信中■Amazonビデオ:スパイダーマン2 字幕版

配信中■Amazonビデオ:スパイダーマン3 字幕版


▼「スパイダーバース」はここから生まれた(かも知れない)

 

発売中■Blu-ray:ブリグズビー・ベア

配信中■Amazonビデオ:ブリグズビー・ベア 字幕版吹替版

 

私の2018年に鑑賞した映画のNo.1が、この「ブリグズビー・ベア」。

アメリカの人気バラエティ番組で活躍するGOOD NEIGHBORの

メンバーであるカイル・ムーニーが脚本と主演を務め、

別のメンバーのデイヴ・マッカリーが監督を務めたヒューマンドラマ。

無垢なまま大人になった男の成長物語。

共演はクレア・デインズ、マーク・ハミル、グレッグ・キニア。

 

生みの親(被害者)の歯痒さ、育ての親(加害者)の一途さに囲まれながら

自分を導いてくれたブリグズビー・ベアを頼りに

少しずつ世界を広げてゆく姿に胸を打たれる。

こんなに愛おしく感じる作品は年間何本も出てこない。

「ラースと、その彼女」「FRANK -フランク-」あたりが

お好きな方なら生涯のランキングにも入ってくるであろう名作。

この話でマーク・ハミルがキャスティングされているだけでも涙腺が緩むが

劇中でマークが言う台詞がまた泣ける。

大人子供である私にとって、「スター・ウォーズ」でルークを演じたマークに

こんなことを言われたら泣くしかない。


▼Amazon Kindle&書籍キャンペーンまとめ

 

03月05日終了■Kindle:Amazon 書籍 ポイントアップキャンペーン

 

まとめ買いが断然お得な書籍のポイントアップキャンペーンは本日終了。

 

03月07日終了■Kindle:Kindle 月替わりセール 2019年3月版

03月07日終了■Kindle:ビジネス・マーケティング本フェア(対象:72冊)

03月07日終了■Kindle:東洋経済 ビジネス書フェア(対象:188冊)

03月08日終了■Kindle【割引】ライトノベルフェア 40%OFF以上(対象:1778冊)

03月14日終了■Kindle:幻冬舎 女性作家フェア(対象:453冊)

03月14日終了■Kindle:幻冬舎の実用書フェア(対象:214冊)

03月14日終了■Kindle:文系でもわかる数学フェア(対象:38冊)

03月14日終了■Kindle:毎日をちょっと豊かにする本(対象:50冊)

03月14日終了■Kindle:出産・育児マンガ特集(対象:30冊)

03月14日終了■Kindle:新年度からスタート!学び直し本フェア(対象:103冊)

03月31日終了■Kindle:講談社の実用書フェア(対象:268冊)

03月31日終了■Kindle:『なるほどデザイン』10万部突破記念! デザイン書フェア(対象:44冊)

03月31日終了■Kindle:2019年3月度 Kindle 月替わりセール



sinobiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ