私が一番好きな(使いやすい)絹ウールレッグウォーマーのご紹介です。 | シルクふぁみりぃブログ

シルクふぁみりぃブログ

 シルクふぁみりぃの店主が日々の出来事や、新製品の情報など色々なことをお知らせしております。


テーマ:

 

これからの季節、レッグウォーマーは私にとって必需品です。

いえ、私は素材こそ変えますが、レッグウォーマーは年中手放せません!

 

ずっと昔、30歳代の頃でしょうか?

私はいつも素足でした。

冬でも素足を誇っていた感じかな……ガーン

 

元々が健康なので、そんな状態でも「私は元気!」って思っていました。

 

でも、異常な寒がりでした。

 

夏でも、薄い布団だと寒かったり。

冬は、コタツから出れなかったり。

自称「コタツムリ」でコタツに入ったままで色々やりたかったり。

 

冬が怖いくらいだったのです。

結局冷え切っていて、限界に達していたのだと思います。

 

冷えとりを教えてもらって、重ね履きを始めました。

そして、同時に私は絹のレッグウォーマーを着け始めたのです。

 

身体中の血流が変わった気がしました。

 

靴下の重ね履きはモチロンですが、レッグウォーマーの温かさに驚いたのです。

こんな絹の筒編み2本で、こんなに温かくなる。

驚きでした。

 

あとで、色々な本を読みましたら

ふくらはぎは第二の心臓とも言われていて、血流のポンプの役割をしているとか。

参考サイト 01  02  

 

そんなふくらはぎをシルクで活性化して温めることで、私の寒がり虫が収まったことがよくわかりました。

 

色々なレッグウォーマーを、これまでどれだけ着けてきたでしょうか?

 

・ちょっと長すぎるなぁ。

・少しきついなぁ。

・ゆったり感はいいけど、少し落ちてくるなぁ。

・これだと短いなぁ。

・冬には薄地すぎるかな。

 

そんな感想が、必ず出てきました。

それが今回の製品は

「ちょうどいいなぁ!」

ってことに!

 

見た目はどこまでも地味です。

オシャレ感もありません。

 

「これのどこがいいの??」

 

ぱっと見は、そう言われてしまいそうなレッグウォーマーなんです。

 

あったかシルク冷えとりウールウォーマー

 

という名前になりました。

(まだリンクできていません!)

 

「あったかシルク」っていう命名の由来は、シルクが温かいのです。

普通シルクって、少し冷たい感覚です。

 

でも、このシルクはフカフカして温かいのです。

不思議な風合いです。

ワイルドシルクの単糸で、少し毛羽立っている感じなのです。

(高級品らしいですね!)

 

 

右上矢印右下矢印片方を裏返してみました。

 

 

お色は2色です。

左からグレージュ杢と、チャコール杢になります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイズ感とピタッと感が抜群なのです。

 

こちらは、ゆるゆるでは無いので、もしゆるフワがお好きでしたら

【数量限定】たっぷり二重編みウールレッグウォーマー

をオススメいたします。

 

または温かさがイマイチですが、

【数量限定】エコシルクカラーウォーマー

などもオススメいたします。

 

温かさで言うなら

無染色ヤク100%レッグウォーマー

クィーンウールレッグウォーマー

が温かいです!

 

ピタッとして、吸い付くようケアしてくれる感覚。

着用する時は、少〜しきついかなって思うのに、着けたらその優しいフィット感がいいのです。

 

価格は1420円になります。

 

また、是非お試しいただきたい一品になります。

いつも、お読み下さってありがとうございます。

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
できましたら、クリックよろしくお願いします!!
いつもありがとうございますベル

シルクふぁみりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります