アルパカとエアリーウール足湯靴下!その違いは……!? | シルクふぁみりぃブログ

シルクふぁみりぃブログ

 シルクふぁみりぃの店主が日々の出来事や、新製品の情報など色々なことをお知らせしております。


テーマ:

 

先週、アルパカとエアリーウールの糸で編み

上げた2種類の足湯靴下が編み上がって参り

ました。

 

「アルパカとエアリーウール、

私はどっちを購入したらいいですか!?」


そんなご質問をお電話で何度もいただいて

おります。

 

違いは編み上げている糸がアルパカか、

エアリーウールか!

形は全く同じで素材の糸だけが違っています。

 

ショールームに来られて、皆さん両方の

感触を体感された方のご意見を先に

お伝えします。

 

実は感触で選ぶと、迷うこと無くエアリー

ウールなんです。

 

まずはエアリーウール足湯靴下をご紹介します。

 

 

 

内側のこのフワフワ感がたまらないみたいです。

手を入れたら、殆どのお客様が

 

「うわぁ〜すご〜い!」

 

と言ってくださるのです。

チクチク感も全くありません。

 

なので、重ね履きだけど直接肌にも触れる

という方や1枚で足湯を楽しむという方には、

ぜひエアリーウールをオススメします。

 

そして、次はアルパカの説明をさせていただきます。

アルパカは、温かさと丈夫さで有名な糸なんです。

 

元々海抜3500〜5000m級の高原で放牧されています。

寒い場所で生息している関係上、着用感は温かいです。

 

 

それでいて、丈夫なんです。

右下矢印こちらがアルパカ足湯靴下です。

 

 

 

アルパカの弱点は、多少肌への刺激があること……。

 

重ね履きの場合は大丈夫ですが、皮膚に直接触れる

とチクチク感を感じる方もいらっしゃいます。

 

上の裏毛をご覧頂けば、少しわかっていただけ

るかと思います。

 

私のイチオシは無染色のアルパカ足湯靴下ですが、

敏感肌でフワフワがお好みの方にはエアリーウール

をオススメします。

 

家事をこなしながら足湯を楽しんでいただきたい!

そんな思いを形にした靴下なんです!

 

また、よろしくお願いします。

いつもお読み下さり、本当にありがとうございます。

 

ところで、最近スタッフブログが面白いんですよニコニコ

シルクふぁみりぃ応援隊のかをりんが書いて

くれています。

 

一緒に楽しんでいきたいです♪

また、よろしくお願いします。

 

 


 

 

シルクふぁみりぃブログ 
できましたら、クリックよろしくお願いします!!
いつもありがとうございますベル

シルクふぁみりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります