ステキな★新製品いろいろ!!ご紹介です。 | シルクふぁみりぃブログ

シルクふぁみりぃブログ

 シルクふぁみりぃの店主が日々の出来事や、新製品の情報など色々なことをお知らせしております。


テーマ:
最近は朝起きて、ドアを開くと閃光のような日差しが目に痛いです。
まだ7時前でも、本当にすごいですね!!
太陽さんのエネルギーには、誰も勝てません。

それにしても、やはりこの強い光は何かに使いたいですネ!
そう、太陽光発電の関連会社に是非もっと頑張っていただきたい

何を頑張って欲しいかと言うと、まずは軽い素材で屋根に限らず、壁などの側面にでも簡単に取り付けることができる太陽光パネルの開発です。
(もうすでに試作品はできているようなので製品化が待たれますね!)

ただ軽いだけではなく、限られた面積でも大容量の発電が期待できるパネル!!
是非、是非、作ってくださ~~い!!
各家庭で取り付けることができたなら、大量発注になり、お安く生産できるのではないでしょうか??

そして、昼間太陽光で発電した電力を、夜にも使える蓄電池をもっとお安く高性能に作って欲しいのです。

そうすれば、地震や津波で制御不能になったら自然や人にダメージを与え続ける原子力発電をやめることができます。
今のままですと、火力発電にシフトしても、そこから大気を汚す物質(PM2.5など)がかなり放出されてしまうのだそうです。

どうぞ、日本の研究者の皆さん、よろしくよろしくお願いします
(日本の技術は、世界から常に注目されております

最近の日差しの強さから、全然違う話題になってしまいました。
太陽光発電のパネルは、シルクふぁみりぃでは作れないですから……
ただ、ただ待っています!!

まずは、ステキな靴下のご紹介です。
冷えとりの靴下と言えば、ダサくても仕方が無い!!
私もそんな気持がありました。
天然素材だけで作って、ゆったりしていれば、文句は言えない!
それくらい諦めに近い気持ちで思ってきました。

でも、冷えとり健康法が進藤幸恵さんのご尽力により広がって、若い人の間にもかなり浸透して参りました。
「できたらおしゃれに冷えとり靴下を履きたい!!」
そう思うのは当然なんです。

ブームのように冷えとりをしていた若い方々に、
「こんな冷えとり靴下なら、ブームは下火になったけど続けていきたい!」
と思っていただける製品もあったらいいですものね。

うちでも、やる気満々の若手スタッフが「自分も履きたい靴下!」を目指して作ってくれています。

例えば、この靴下はラミーコットンスラブ靴下(仮称)なのですが、本当にステキなんです。
冷えとり靴下とは、とても思えません!!
私は、試作を1足もらって履いてみましたが、ラミーの感触が気持良かったです。

ラミーは、麻の一種で麻袋などに利用されています。
こちらのページの2番目に詳しく書いてくださっておりますので、ご参照ください。

繊維の中では、かなり古くから使われていて、縄文初期の遺跡からも見つかっているそうです!

ラミーの特徴をサイトから転記させていただきます。

1.天然繊維の中で最もシャリ感がある:繊維は硬く張り・コシがつよく
 シャリ感があり、汗ばんでも
肌に密着せずベトつかない。
2.通気性が優れている:多少粗く織っても、繊維のコシがつよいため、
 織糸が滑脱しにくく通気性に
優れた織物が作れる。
3.吸湿、放湿性に優れている:汗を素早く吸収し放出するため気化熱
 を奪い涼しい。

4.洗濯性:強い洗いにも耐え洗濯で汚れが落ちやすく、清潔さが保持
 できる。又、水に濡れると繊維
強力が向上するので洗濯回数の多い
 夏期に適している。


※ラミーの代表的な欠点:繊維が粗硬なので肌をチクチク刺激する。
(この欠点につきましては、コットンを加えることで、優しい風合いに変えております!)

ラミーとリネンとコットンで編み上げています。
手にとって見ると、しっかりしているので、少しきついかなって思うのですが、実際に足を入れて履いてみると、そんなことはありません。
フワァーっと編み目が伸びてくれて、足を優しくそして、力強く包み込む感覚になります。









このざっくり感が本当におしゃれな雰囲気です。
麻袋で有名なラミーが入っていますので、とにかく丈夫そう。
お洗濯で、ある程度小さくなるのですが、不思議なくらいゆったり履けるのです。
天然素材特有の毛玉の悩みとも無縁です。


ウールは冬、麻は夏という今までの概念にとらわれずに、夏こそウール、そして冬にも麻を!
そんなフリーな考え方が、私は好きです。


この靴下の配色などは、なんと若手スタッフの強い希望で購入した数百万円のシステムで考えられています。





このシステムは、上の写真のように、糸を組み込むと編み上げた柄の状態などを確認できるのです。
最初は、何をするものか私もよくわからず、熱心に頼み込んでくるので、よほど必要なものだろうと思って長期ローン(5年ローンなので、毎月はわずかずつの支払いです)での購入を決めました。

この靴下が編みあがってきて、やっとわかったのです。
素適な柄の、ハイセンスな製品出来上がってきて、本当に嬉しいです。

あと、新しいウール靴下やスタッフブログでご紹介している「ジャスミン ショーツ」などは、次のページにてご紹介させていただきますね

いつも、ありがとうございま~す。


 シルクふぁみりぃブログ できましたら、クリックよろしくお願いします!!
いつもありがとうございますベル

シルクふぁみりぃさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります