サイレントルーツの実

サイレントルーツの実

先住民文化と歩く毎日のつれづれ。
食・子育て・自然農・鉱物や菌類。癒し。語りべ。
民族楽器とともに語る昔話への道・先住民の方々との日々。
淡路島移住生活・母子疎開支援

NEW !
テーマ:

秋ですねー。
寒くもなく暑くもなく、日向が気持ちいいです。

こんな日に飛行機のプロペラ音がすると私は、
胸がきゅとなります。

幼い頃私はアカシアの葉音や木漏れ日が大好きで。
良くベランダに寝転んでは楽しんでいたんです。
それを母が見ようものなら「またこんなところで寝転んで!風邪をひいたらどうするの!お姉ちゃんの癖にちゃんの癖に!!」と怒鳴られるのが日常でした。

母は共働きの教員で、DVをする夫(私から見ると父)のご機嫌伺いや
年子の弟と私の世話でいっぱいいっぱいだったんでしょう、いつもイライラしていました。

そのだけ日は違っていたんです。
いつものように隠れてベランダに寝転んで葉音と木漏れ日を楽しんでいると
不意打ちで母が洗濯物を干しにやってきました。
突然だったので気がついた時は起き上がれず。
いつものようにどらなれると思いきや、
母はとても上機嫌で私が寝転んでいるのを見ても何も言いません。
鼻歌を歌いながら洗濯物を干して「気持ちいいねぇ」と笑顔で話しかけてもくるんです。


余りにもいつもと違うので私は戸惑いつつ寝ながら「う、うん」。
初めてのことなのでどうしていいかわからなかったのですが
なぜか体中の力が抜けてとても幸せだったんです。
その時、飛行機のプロペラ音が。

アカシアの葉音と木漏れ日とプロペラ音と母の笑顔と。

幸せな時間でした。


テーマ:

須磨寺。10月8日のこと。
夜音。音楽法要祭。
音による鎮魂と平和への祈り。

10月8日の朝、FB開いたらこのイベントがバーンと出てきたのでした。...
で、なぜかそそられて。
(須磨寺がどこにあるかも知らなかった私。ググって行ってきたのでした)
 
神紗(元ブルーハーツドラマーの梶原徹也さん、和太鼓蓮風の友岡宣仁さん&村下正幸さん、踊り子ゆっこさん)の鳥肌たつような舞台。凄かった。
伝統楽器の須磨琴。
Kiss Fm Kobeの中野 耕史さんの源平合戦の朗読。
もちろん天台聲明社会奉仕會の皆さんの声明も花びらのようなものを時折撒きながら。

会場は最後は秋の虫の音と演奏と舞い、天台聲明兵庫社会奉仕會さん、観客も含めて全員祈りの般若心経の響きで。
ここは極楽浄土か、地上の天界か。
 
4年前から毎年この時期にしているそうです。
神戸に出てきてよかったわ。

 

https://youtu.be/GQ9VFFKdyl0

昨年のですが。47分あります。お時間のある方はどうぞ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス