浦和レッズ応援ブログ
浦和レッズ おふぃしゃるサイト




自らの行動にかかっている


Change your behavior(行動を変えよう)



忘れないで3.11


 支えよう東北

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

積年の恨みを ハラスメント

第3波の影響で、GO TO EATがGOTA GOTAになっていますが、この機会に汚職事件もなくなれば良いなと思っている今日この頃。



先日、ハラスメント防止研修を受講してきました。


セクハラ、パワハラ、マタハラと何でもハラスメントをつけりゃいいってもんじゃないと講師の人が言ってました。



横浜Fマリノス戦では、大声でヤジを飛ばしたり、密になったりと、完全にガイドラインを無視した言動に出たレッズサポ。

 

 

先日のガンバ戦では、ガイドラインを守っているように感じました。




ハラスメントに対しては、加害者も被害者にもブレーキがかからなくなることが原因で、知識、情報、想像力を持っていれば、大事に至らないらしいです。



次のアウェイ鹿島戦でも、人の家ではわきまえてほしいものです。

 


積年の恨みをハラスメントのためにも!








【アディショナルタイム】
加齢臭が気になる貴方!
それを「スメハラ」と言うのですよ。
耳の後ろじゃなく、後頭部の下の部分をしっかり洗えば防げるらしいですよ!(^^)!

 

加齢に伴うギャグは、抑えきれませんよ。

シカスタだか、カシスタだかわからないけど、カシマスタジアムにあるジーコ像は、ハラスメントじゃなくモニュメントです。

あしからず(^_^;

 

 

 

社会的距離を保って、マスクを着用して 

ガイドラインを守って

浦和レッズをサポートしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ   

↑↑↑↑↑↑↑

クリック・タップをお願いします

感謝と哀悼の意を 込めて!

契約満了に伴い、退任が決まった大槻監督。
 

 

何となくわかっていても、寂しいです。




残り4試合。

 

 

私に課せられた仕事を全うするだけど言っています。

 

 

2度にわたりチームの危機を救ってくれて、今は感謝の気持ちでいっぱいです。
 

 

 

 

 

俺ら組長のこと忘れねぇよ!

 

 

 

 

 

3年計画の1年目。
 

 

監督が代わっても継続できるのか?
 

 

それとも、一から作り直すのか?
 

 

それ ドーナ の?




ドーナと言えば、あのマラドーナの悲報。

 


5人抜き、神の手など、数々の伝説を作った名プレーヤーがこの世を去りました。
 

 

サッカー界のレジェンドに、哀悼の意を表します。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

ガイドラインを守って

浦和レッズをサポートしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ   

↑↑↑↑↑↑↑

クリック・タップをお願いします

 

 

【アディショナルタイム】

最近、忙しくて猫の手も借りたいくらいですが、

わたしゃ もう少し髪の毛が欲しい(^_^;

鹿島戦を前に 敵情視察したYou

浦和なのに鹿島湯。

 

 

レッズサポーターなら、有名な話ですよね。

 

 

 

 

 

 

もっと熱い湯がないか?

 

 

今月初めに、ゴルフ合宿(自主トレ)の後に浸かってきました。

 

 

その名も”鹿の湯”。

 

 

 

那須湯本温泉にある1300年の歴史のある湯治場です。

 

 

 

 

 

 

男湯は41、42、43、44、46、48度の6つの湯船があり、

 

 

42度、44度、46度の湯に浸かってみました。

 

 

46度にも体をゆっくりと沈めて入れましたが、動くと熱くて痛みを感じるほどでした。

 

 

最高温度48度の浴槽は、この日入る人がいなく、50度を優に超えていたため、さすがに断念しました。

 

 

 

 

傷ついた体を温泉で癒していていた鹿。

 

 

その鹿を発見したので、この湯を「鹿の湯」と名付けたと伝えられているようです。

 

 

次節、鹿島戦は、もう傷つきたくないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【アディショナルタイム】

動物が見つけた温泉は、他にもあります。

道後温泉(愛媛県)のしらさぎ、かみのやま温泉(山形県)の鶴、鹿部(北海道)や鹿教湯温泉(長野県)の鹿、野沢温泉(長野県)の熊などがあります。

 

動物の名前が付く温泉は、北海道の「熊の湯」、熊本県の「湯の鶴温泉」、福島県の「猫啼(なき)温泉」、大分県の「おさるの湯」などがあります。

 

 

 

社会的距離を保って、マスクを着用して 

ガイドラインを守って

浦和レッズをサポートしましょう!

にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ   

↑↑↑↑↑↑↑

クリック・タップをお願いします

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>