出版の方法
ご訪問ありがとうございます。

あなたの商業出版の夢
サポートいたします。

当ブログにコメントお書きになる前に
必ずコメント注意事項をお読みください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-10-23 15:38:46

【東京開催 第二弾!】出版企画勉強会in東京

テーマ:戦略的出版セミナー情報

翌日は出版企画勉強会です。

会場は同じく選書する書店フォルケです。

 

この出版企画勉強会では、参加者ひとりひとりからどんな本を出版したいのかをお聞きして、その企画を出版するためにどうすればいいのかをディスカッションしていきます。

 

出版は著者の想いを押し付けようとしても相手には届きませんし、読者不在の企画で出版しようなんて言語道断です。

 

そもそも出版というのは、出版社の編集者からオファーをうけてするもの。

何とかなった人だから出版できるのであって、出版してどうにかなろうというのはおこがましいというのが、私の考え方。

 

なので、今、やられているビジネスがちゃんとまわっている人は、お客様のニーズをよく分かっているので、企画もすぐにまとまります。

ただ、逆にはじめたばかりの人なんかだと、企画をまとめあげるとっかかりがなかなか見つからないので、まずは先にビジネスをまわるようにするアドバイスをしております。

 

 

この会は出版したい人が、ちゃんと出版して幸せな著者人生を歩めるようにするための勉強会です。

なので、私から企画を提案することはほとんどありません。

 

だって、出版って大変だもん…。

 

誰かに言われた企画だと、たとえ出版は決まったとしても、原稿を書くという産みの苦しみを乗り越えられなかったり、本が出た後に売る努力をしなかったりしますからね。

なので、きちんと自分のリスクで自分の出したい本を出さして上げられるように知恵を絞りだすんです。

 

あとは、どれだけの人がちゃんと企画書を送ってきてくれるかですね。

企画書の添削までが受講料に含まれていますから、企画書を送らないともったいないですよ。

 

 

2018-10-22 15:21:13

【東京開催 第一弾!】出版実現セミナーin東京

テーマ:戦略的出版セミナー情報

週末は都内で出版実現セミナーを開催していただきました。

今回の会場は、五反田にある選書する書店フォルケです。

 

出版したいと思ったら、出版企画書を書いて、出版社に売り込めば出版はできると思っている人がほとんど。

でも、出版をするというのは、そういうものであはありません。

 

出版社の編集者がチェックしているところは、何も出版企画者だけではないということです。

 

じゃあ、どこをチェックしているのか? というところから、出版をするのに必要な準備について、そして、採用される出版企画書の書き方についてお話ししています。

これで、出版したいと思ってから、実際に出版するまでの流れをすべて再現性の高い実践的なノウハウが理解できるはずです。

 

出版したい人を集めて、何十万も取って、何か月も通わせる意味が分かりません。

まぁ、高額搾取するための方便として、期間と回数通わせる必要があるってことなんだと思いますけどね。

 

 

セミナーが終わったら懇親会です。

懇親会では、セミナーで一方的に私の話しを聞かされていたので、皆さん、堰を切ったように話しだします。

質問や感想、それを踏まえてどんな本を出版しようと思っているのかという熱い想いをいっぱい聞かせていただきました。

さらに私がゼロプロについて、いじられるという…(滝汗)

 

 

そして、翌日の出版企画勉強会に続きます。

 

 

2018-10-17 11:26:46

東京で『出版実現セミナー』が開催されます

テーマ:戦略的出版セミナー情報

今年も三分の二が終わりました。

年始の目標に“商業出版”を掲げられた方は、その後、いかがでしょうか?

 

もし、まだ“商業出版”を実現されていらっしゃらないのであれば、是非、最後までお読みください。

 

  • 「ビジネスを加速させるためにブランディングしたい」
  • 「自分の専門分野で本を出して、先生と認知されたい」
  • 「周囲で本を出す人が増えてきたけど、そもそもどうしたら本を出せるのか?知りたい」
  • 「出版に興味があるが、誰に聞いたらよいかわからない」
  • 「高額なコンサルティングフィーを払えない」
  • 「出版社の編集者とどうしたら知り合いになれるの?」

 

弊社の出版実現セミナーは、「絶対本を出す!」と心に決めて​いる人も、 「出せたらいいな~」と思っている人にも、ご満足いただける内容になっています。

 

内容が実践的なので、セミナーに参加しただけで出版が決まる人が続出!

信じられない方は、弊社の実績をご覧ください。

 

弊社の出版実現セミナーは、高いとか、厳しいとか言われます(笑)

 

確かに二日で3万円というのは、他と比べても、決して安いセミナーではないと思います。

でも、他の出版セミナーというのは、ほとんどがフロントセミナーとなっており、その後ろには高額なバックエンドサービスが控えております。

しかし、私のセミナーはバックエンドサービスがあるわけでもなく、二日間参加するだけで、出版企画書が完成するまで何年でもメールでサポートしてますし、出版企画書が完成したら、出版社への売り込みまでが費用に含まれております。

 

なので、弊社から出版された方は、皆さん、受講料しか支払わずに出版できているわけです。

(中には高額なバックエンドがあったり、買取の強要などもあったりしますからね)

 

また、厳しいというのも、理由があります。

出版を実現するには、著者の企画力と販売力が必要な時代となりました。

私としては、他の出版プロデューサーのように買い取りなどを強要したくないので、できる限り、企画力だけで出版を実現させてあげたいと思っています。

 

ということは、企画は考えるけど、リスクをすべて出版社に持っていただくわけですから、生半可な企画で出版させるわけにはいきません。

結果、企画をブラッシュアップしていく過程で厳しいコトを言わざるを得ないということです。

(競合にも「山田さんのことろは、費用の総額は安いけど、厳しいよ」と言われているようです。他に言うことがないって…汗)

 

まぁ、それだけに出版実現率が極めて高いのは当たり前なわけです。

 

では、なぜ、ここまで出版実現率を誇れるかというと、私自身が出版業界の中にいる人間なので、選ぶ側の考え方を熟知していることに起因します。

 

他にも出版セミナーを開催している方はたくさんいらっしゃいますが、ほとんどの方が著者さんが自分の出版経験を語られているだけなので、再現性がないんですよね。

それなのに、高額なバックエンドに誘導するという…もはや、ぼったくりですよ。

そもそも出版業界の選ぶ側の考え方を知らないわけですから、セミナー受講者に合った出版への道筋を話すことができないのは、当たり前です。

 

つまり、そんな出版セミナーに参加しても、出版を実現させるのは難しいでしょう。

 

このセミナーでは、本気で出版したいとお考えの方に、企画提案の考え方が根本から変わるような出版業界の基礎知識、出版社の考え方や求められている企画などについてお話しいただします。

 

もちろん、企画の切り口の見つけ方や具体的な出版企画書の書き方もお教えいたしますので、セミナー受講後に自分だけの力でも十分に出版すことも可能です。

 

「まだ出版は先の話し」とお考えの方も、私の話しを聞いて準備を進めるのか、聞かずに準備を進めるのかで、出版を決意してから実現するまでの時間を圧倒的に短縮することができます。

 

では、整理します。

 

日時:10月20日(土) 10:00~17:00

場所:選書する書店フォルケ(品川区東五反田1-2-43 ハウス島津山1階)

定員:12名

料金:2万円


お申し込みは、こちらから

 

翌日には、出版企画書をその場で添削する出版勉強会(参加費1万円、13時〜17時)も開催する予定です。

 

完成した企画書は、そのまま持ち帰り、無償で売り込みを開始します。

完成しなかった場合でも、完成までメールで完成するまでサポートいたしますので、ご安心ください。

なので、両日、ご参加いただけると、一気に出版への道が開けますよ。

※尚、出版勉強会は、今までに弊社の出版実現セミナーにご参加いただいた方、もしくは上記の出版実現セミナーに参加される方のみが参加することができます

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>