編集プロダクション
編集プロダクション@Facebook
編集プロダクション@Twitter
出版プロデュース
Amazonキャンペーン
本のプロデュース
出版の方法
出版の方法
出版プロデューサー
出版コンサルティング
出版コンサルタント
2009-10-02 18:22:58

思いつきでコメントするのは勘弁してください

テーマ:近況報告

基本的には、お書きいただいたコメントは返信するつもりでおります。


これが大前提です。


しかし、最近、記事の内容に全く関係ない質問などがコメント欄に寄せられてきます。


それでも、できる限り、質問にお答えしてきましたが、さすがに書いた記事に関係ない質問に答えることに疑問を抱き始めました。


記事と関係ない質問の場合、他の読者さんとその質疑応答をシェアできるわけではありませんから…。


一応、記事は責任を持って書いてますし、質問にはできる限り返信するつもりです。


なので、過去の記事でも構いませんので、質問がある場合は、必ず、関係のある記事で質問するようにしてください。

それなら、読み直したときに、他の読者さんもその質疑応答をシェアできますので。


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

出版プロデューサー@山田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

5 ■10月21,22日の名古屋セミナー参加の件

こんにちは、佐野いつ代と申します。先日、大阪の「宝地図マスターズクラブ第21期」にてお話を聞かせていただいた者です。(イタリアンのお店では、望月先生と共に最後にご挨拶させて頂いた者です。)10月21,22日の名古屋セミナーに参加します!(1名)
申込み手続きのほど、よろしくお願いいたします!
ありがとうございます。

4 ■Re:ビジネス書ではないのですが…

>珍名馬券熱中人@TV出演しました!さん

覚えてますよ~
インパクトありましたからね(笑)

さて、『珍名馬券』ですが、正直、厳しいと思います。
というのは、まず“馬券”である必然性がありませんよね。
“珍名”というのであれば、珍名競走馬大全みたいなモノでもいいということですから。
しかも、珍名というのは、人が付けるものなので、意図的なのが見え隠れした瞬間に面白さも半減します。

ということで容易ではないでしょうね。

あと、ブログの記事に関係ない質問は受け付けないことにしておりますので、以後、ご了承ください。

3 ■ビジネス書ではないのですが…

こんばんは。

昨年、桑原浩二さんの出版記念パーティーでお会いした仙洞田(せんどうだ)と申します。
『珍名馬券コレクター』として名刺交換させていただきました。

現在も、下のようなブログを毎日書いている『珍名馬券熱中人』です。
http://ameblo.jp/chinmeibaken/

このブログのおかげで、NHK BS-2の『熱中人』という番組に取り上げられ、ドキュメンタリーされました。

本来は、「珍名馬券で出版」ということを夢見ていたのですが、馬券で書籍というのはイメージが合わないので、面白い馬名入りの馬券を写真集にしたいと考えています。

そのような企画ものの本ですが、出版することは容易にできるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

2 ■Re:同感ですね

>インターネットビジネスで年収1000万円稼ぐ会会長さん

これだけ書いても、思いつきでコメントされるんですけどね。

もう、どうしたらいいんだか…。

1 ■同感ですね

全くその通りだと思います。
とはいえ、そのようなことを一々書かざるを得ないのは、大変でしょうね。
お察しいたします。

コメント投稿