趣味は献血です -blog-

趣味は休日に各地の献血ルームを巡る事で、献血レポートや献血後に頂いた処遇品(粗品)記念品を紹介しています。他には食べ放題(更新無期限休止中)、趣味、旅、日常などを綴るブログです。 記事全体、画像、文章またはその一部を引用して転載(保存)することを禁ず。

現在多忙につきブログ更新と献血回数が減ってます。
コメントや読者の承認も同様、承認までにしばらくお待ちください。


取材に関して
・顔出しNGです
・献血の専門家ではありませんので詳しくありません
・献血ルームまでの移動を含め趣味として楽しんでるレベルです
・取材内容を精査して返答致します
・時間の都合で受けられないこともあります
・連絡先はブログ内にある「メッセージを送る」、Twitter、Facebookへお願いします

・twitter
http://twitter.com/shumiken
・facebookファンページ(オススメ)
http://www.facebook.com/shumikenblog  

このブログは献血ルームのレポート、粗品記念品を扱うブログです。
コメントは”承認制”アメーバアカウント必須です。手動で承認するため時間を置いてから反映されます。

・初めて訪問された方

http://ameblo.jp/shumiken/entry-10508835181.html
・訪問済み献血ルーム一覧
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
・今まで集めたけんけつちゃん粗品
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10798535202.html (北海道東北地方~中部地方)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-11265663283.html (近畿地方~九州沖縄)


趣味は献血です -blog--facebookファンページ 趣味は献血です -blog--twitter 趣味は献血です -blog--mixi 趣味は献血です -blog--rss



テーマ:

今回の献血場所は青森市にある青森献血ルームです。

青森駅東口から歩いて15分の距離にあり、目印として隣には青い森公園や地方裁判所、税務署、県庁があります。バスなら東口から 「県病前」か「新町2丁目」下車して徒歩です。

 

ビルの隣に駐車場あります。

 

入口です。

 

立派な銅像が設置してる理由は日本赤十字社青森県支部だからです。

建物の中に献血ルームがあります。

 

ちょっと奥へ進むとエレベーターがあり4階へ。

 

4階正面に献血ルーム入口があります。

 

入って左手に受付があります。タッチパネル問診票の入力後

受付にカロリーメイトがあります。書いてある通り食事抜きの人のためのものと思われます。Wi-Fiも使えるようです。

 

 

血圧測定です。一つ前の画像にある受付の横にちらっと写ってます。

 

中央は血圧計で、画像左端は一部切れてますが採血検査の場となってます。「採血室」の下にあるガラスの扉は問診室で、採血室の奥は献血スペースとなっており、ベッド数は7床あります。

 

献血中の会話で思い出させたことが、八戸献血ルームが閉鎖したことですね。とても残念な出来事でしたが、老朽化に加えて駅から遠い位置にあり献血者減少も重なり、閉鎖やむなしでしょう。

 


受付と反対側にはロッカーや自動販売機があります。ちらっと見えるお馴染みのアイスの影が。

 

テレビの左右に新聞雑誌コミックがあります。

 

お菓子は…

昼近くに着いた時にはこの状態でした(笑)

種類はありそうです。


粗品は青森共通献血ポイントカードのポイント到達記念としてティッシュ箱1箱

 

 

専用コインです。はいそうです、アイスの影とはこれです。

 

セブンティーンアイスはミルク&カフェオレ味を頂きました。

 

今回の献血で東北地方を制覇しました!

(※移転した献血ルームは除く)

ペースは落ちてますが、時間と財布次第ですが目標である全献血ルーム制覇を目指して頑張ります。


青森献血ルーム
〒 030-0861
青森県青森市長島1-3-1 日本赤十字社青森県支部 4F
TEL: 017-722-7003
献血予約: 0120-649-489

受付時間:
【成分献血】

9:30~11:30 14:00~16:00
【全血献血】
9:30~12:30 14:00~17:00
休日: 12月31日、1月1日


(注)2017年8月現在の情報です。 営業時間、休日、サービスの変更 または移転、閉所している場合もあります。 上記受付時間等の情報は青森県赤十字血液センターを参考にしています。

http://www.aomori.bc.jrc.or.jp/

 

関連記事
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の献血は埼玉にある鴻巣献血ルームです。

場所は鴻巣駅東口から徒歩で直進して25分の距離にあります。徒歩が面倒と感じたら本数が多いバス「免許センター行き」に乗車し数分で到着します。車なら敷地内に広い駐車場があります。

 

ここまで読んでどういった場所にあるか想像つくかと思いますが埼玉県警察運転免許センターに献血ルームがあります。ゴールデンウィーク中だったこともあり、野外に埼玉県警の白バイやパトカーがあり記念撮影している家族もいました。目的の献血に戻りまして画像の建物に献血ルームはありません。正面口から右に進むと緑が多い遊歩道?があり奥へ進むと

木々に隠れるように建物が現れます。

 

こちらが献血ルームです。

 

到着するとスタッフが掃除中でオープン時間を聞いたら8時45分まで入れないと言われました。

 

受付を済ませてタッチパネルを入力します。

全血施設で珍しい呼び出し機を受け取ります。

 


セルフ血圧計、呼び出し機が反応して問診、画像に写ってる人の場所で少量の血液を採取して検査をし基準値を超えれば献血できます。
結果13.2、濃度の基準値が男性13.0以上

 

ギリギリでした!

忘れてましたが鴻巣献血ルームは全血のみの施設です!

以前は成分献血もやってたそうですが現在休止中との事です。

 

数分後呼び出し機が反応して献血&完了です。ベッド数は6床あり、全血は時間かからないので待ち時間は無く効率は良いです。

 

ロッカー

 

献血ルームは狭いです。

 

お菓子は種類が多いです。

 

ステッカーがありましたので記念に1枚持ち帰りました。

 

 

携帯メールクラブ会員限定の記念品です。

東京で貯めたポイントが埼玉でも使える(またはその逆)のがとても良いです。

このシステムを全国共通にしたい。

 

この中からナースキティやけんけつちゃん入りのクリアファイル3枚組を頂きました。粗品は他にもハローキティパイ2枚入りカロリーメイト絆創膏を頂きました。

 

献血後の水分補給としてこちらのペットボトルを頂きました。

 

もちろん自販機もあります。

 

これで関東地方制覇しました!やりました!!

と書き込むつもりで最終チェックしたら、横浜に新規の献血ルームが増えたことを忘れてました。現在余裕が無いので行ける時に…。


鴻巣献血ルーム
365-0028
埼玉県鴻巣市鴻巣405-4 埼玉県運転免許センター内
TEL:0120-048-543
献血予約:0120-048-543

受付時間:
【成分献血】
無し
【全血献血】
9:00~13:00 14:00~16:30
休日: 運転免許センター休業日(土曜、祝日、年末年始)


(注)2017年8月現在の情報です。 営業時間、休日、サービスの変更 または移転、閉所している場合もあります。 上記受付時間等の情報は埼玉県赤十字血液センターを参考にしています。 http://www.saitama.bc.jrc.or.jp/

関連記事
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


1%足りず検査落ちしたあの日から4年…。
刈谷献血ルームが2017年4月13日に閉所されると聞き、献血ルームへ向かいました。

本当でしたら4月以降の春のキャンペーンを狙ってましたが、4月から献血する暇が無くなる可能性が出てきたので3月中に行きました。ブログの更新も全盛期と比較してかなり減ってしまい申し訳なく思っております。

献血ルームの様子などは4年前に行った時と変わらないので詳しくはそちらをご覧くとしまして、以下さらっと紹介します。
JR、名鉄刈谷駅南口からすぐにあるビル(1階がファミリーマート)の4階に献血ルームがあります。


エレベータが開くと目の前が入口です。ここから右に行くとトイレがあります。


受付付近の画像です。
受付でシーフテスト、タッチパネル、マガジンラック付近に設置してある血圧測定して問診待ちになります。
ロッカーは画像最奥、受付から左側にあります。


休憩スペース十分な広さがあります。


お菓子です。


DVDソフトがズラリとあります!閉鎖後はどこに流れるのか気になる所です。

折り紙で折られた手作りコマが入ってました。


中央が血圧計です、右の扉は問診室、左は採血検査です。今回は検査に無事合格できたので献血できました!ここで落ちたら体調を整えて4月ラストに賭けるしかありませんでした。


採血室で献血します。飲み物の持ち込み可で、DVDは愛知県のルールなら成分献血者のみ限定で持ち込み可だと思われます。ベッド数は8床ありました。

粗品は今回ありませんでした。全く無いわけではなく、愛知共通献血ポイントカードでポイントが貯まれば4点くらい粗品の中から選べます。残り2ポイントで交換条件が整いましたので1年以内に栄献血ルームに行って愛知県を制覇したいと考えています。


刈谷献血ルーム
〒448-0841
愛知県刈谷市南桜町1-73 OTAビル4F
TEL:0566-62-1333
献血予約:0566-62-1333
受付時間:
【成分献血】
10:00~12:00 14:00~17:00(土曜のみ14:00~16:00)
【全血献血400mLのみ】
10:00~13:00 14:00~17:45
休日:金曜、12/29 ~1/3


(注)2017年4月現在の情報です。 営業時間、休日、サービスの変更 または移転、閉所している場合もあります。 上記受付時間等の情報は愛知県赤十字血液センターを参考にしています。 http://www.aichi.bc.jrc.or.jp/
関連記事
・???回目 刈谷献血ルーム
http://ameblo.jp/shumiken/entry-11506928423.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
AD
コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

マイサイズ欧風カレー

イオンモール秋田内にある献血ステーションの専用コイン自動販売機で入手したレトルトカレーです。100kcal以下に抑えたカロリーを控えたい人向けの食品です。

関連記事
・175回目 献血ステーション(秋田)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12253587549.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イオンモール秋田
今回は3月末で閉鎖すると聞いて飛んできた場所はイオンモール秋田内にある献血ステーションです。献血ルーム名が「献血ステーション」とは珍しいですね。2月中旬の秋田の天気は時々大雪でしたが、この日は雪の影響で多少道路が混んでたくらいで大きな混乱はありませんでした。

アクセス方法は主にバスか車です。秋田駅バス乗り場は秋田駅東口3番のりば広面・御所野線片道510円、秋田駅西口13番のりば仁井田・御所野線片道550円があります。また特定日は無料シャトルバスが秋田駅東口5番のりばから運行されます。徒歩の場合は四ツ小屋駅から東へ徒歩20分です。

献血ステーション外
成分献血受付時間締め切りが近くなって空が徐々に暗くなりつつある時間帯に到着です。イオンモールバス乗り場の近くにあるイオンモール入口に献血ルームがあります。外から献血ルームに入れません。

献血ステーション入口
入って左すぐの所に献血ルームの入り口があります。トイレは1階フロアの奥の共用トイレです。

入ったら献血カードを渡して指紋認証、問診タッチパネルに入力します。続いて入口付近にある血圧計で測定します。こちらの献血ルーム、成分を受付けているのは平日のみです。土日は全血400mLのみになるので注意しましょう。

献血ステーションロッカー新聞雑誌コミック
受付の左にピンク色ロッカーがあります。コミックや新聞雑誌もその並びにあります。

献血ステーション休憩
休憩室の雰囲気はご覧のようになってます。広さは不便な場所と言われてる割には広めかもしれません。買い物に訪れたファミリーが主なターゲットだからでしょうか。

献血ステーション閉所お知らせ
テーブルの上には閉鎖のお知らせが書かれた紙が置かれていました。閉鎖後は秋田駅前と赤十字血液センターの2施設体制に、またイオンモールには時々献血車が出張するそうです。

献血ステーション献血室
問診はこの扉の先にあります。扉の奥へ進むと、左側に問診室、その隣に採血検査スペース、その右側には壁に沿って5床ベッドが並んでました。問診室に入ると若い男性が待機してました。血圧は測定済みですので質問に答えたら採血へ移動します。検査結果は異常なしでした。

献血中、閉鎖について担当看護師さんと話すと、献血利用者の減少が一番の原因だろうと推測ですが、確かに近所やイオンモール利用者以外で私のような献血目的(マニアックな意味)で献血する人は少数でしょう。秋田県全体で人口減少が著しいため、将来も更なる再編が東北ブロック全体で進むかもしれません。

献血ステーションお菓子
お菓子の種類は米菓、甘い物がバランス良く置かれているので優秀です。

献血ステーション専用コイン
粗品は毎度おなじみ専用コインのみです。

献血ステーション専用コイン自動販売機
コインの対象はセブンティーンアイスか
献血ステーション専用コインお菓子など
こちらのお菓子だらけの自動販売機です。菓子パンなどでよく見かけるタイプの自動販売機ですね。私が選んだのは、画像に写ってませんがこの自動販売機の左上にあったレトルトカレーです。薄いパッケージで持ち帰りやすかったそれだけが理由です。

今回の献血でやっと秋田県を制覇しました。
2017年3月31日に閉鎖と聞いて献血しましたが、次回も閉鎖決定の某所で献血しますのでお楽しみに。


献血ステーション
〒010-1413
秋田県秋田市御所野地蔵田1-1-1 イオンモール秋田1F
TEL: 018-889-6949
献血予約:018-889-6949
受付時間:
【全血献血400mLのみ】10:00~12:00 13:00~18:00
【成分献血】10:00~11:00 13:00~17:00(平日のみ)
休日:水、木曜日


(注)2017年3月現在の情報です。 営業時間、休日、サービスの変更 または移転、閉所している場合もあります。 上記受付時間等の情報は秋田県赤十字血液センターを参考にしています。 http://www.akita.bc.jrc.or.jp/
関連記事
・100kcal マイサイズ 欧風カレー
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12260401450.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年も献血継続にご協力お願いします。

次回の献血についてはツイッターにも触れておりますが、こちらでもその内容について発表します。
今後の予定ですが1月なし、2月に1回、3月か4月に1回、閉鎖決定済み且つ未訪問の献血ルームを閉鎖前までに献血するのが目的です。
場所は調べればわかるのでカッツ・アイします。

献血旅で一番怖いのが検査落ちです。
万全な状態で献血に臨みたいですね。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017卓上カレンダー関東甲信越ブロック
献血ルーム・feelで入手した年末恒例のカレンダーです。東京では複数回献血クラブ会員を対象にこのカレンダーか手帳が選べます。

2017卓上カレンダー関東甲信越ブロック中身
表紙はけんけつちゃんと関東甲信越ブロック所属のご当地けんけつちゃんが登場します。

2017卓上カレンダー関東甲信越ブロック1月
今回は特別に…1月は鏡餅バージョンです。2月は雪だるまと季節ごとにイラストが変化します。

2017卓上カレンダー関東甲信越ブロックご当地
最後は10都県のご当地けんけつちゃんが登場します。日焼けしてると目立ちますね。

関連記事
・174回目 献血ルーム・feel
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12223367959.html
・けんけつちゃん関連の粗品入手まとめリスト(北海道東北地方~中部地方)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10798535202.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

アルミスリムボトルカラビナ付箱横1
ぷらっと946献血ルームで献血後に頂いた水筒です。

アルミスリムボトルカラビナ付箱横2
複数回献血と400mL献血にご協力ありがとうのシールが貼られてます。

アルミスリムボトルカラビナ付箱横3
バッグにアクアリウムスリムを入れる一つの例

アルミスリムボトルカラビナ付箱上
容量は220mlのようです。

アルミスリムボトルカラビナ付
中身はご覧の通りで、大きいリング状のものがカラビナと呼ばれるものです。

アルミスリムボトルカラビナ付蓋外し
素材がアルミのため酸化物を入れると錆びます。

関連記事
・173回目 ぷらっと946献血ルーム(釧路)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12214779455.html
・吉本興業×北海道赤十字血液センターオリジナル ティッシュ箱
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12227672134.html
・ぷらっと946献血ルームオリジナル ポケットティッシュ
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12227773870.html
・日本最東端献血ルーム献血証明書
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12227781217.html
・寺岡有機醸造共同開発たまごかけ専用しょうゆ
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12229682481.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寺岡有機醸造共同開発たまごかけ専用しょうゆ箱
ぷらっと946献血ルームで入手したのは、オータム献血キャンペーンの一つたまごかけ専用しょうゆと書かれたパッケージです。寺岡有機醸造株式会社から販売中の寺岡家のたまごにかけるお醤油のノベルティ版がこちらのようです。

寺岡有機醸造共同開発たまごかけ専用しょうゆシール
箱には5周年の感謝が書かれたシールが貼られてます。

寺岡有機醸造共同開発たまごかけ専用しょうゆ140ml
鰹節、昆布、椎茸エキスが効いたこの醤油を生卵にかけてご飯と一緒に食べます。出汁の成分が含まれていることから料理にも使えそうですね。

関連記事
・173回目 ぷらっと946献血ルーム(釧路)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12214779455.html
・吉本興業×北海道赤十字血液センターオリジナル ティッシュ箱
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12227672134.html
・ぷらっと946献血ルームオリジナル ポケットティッシュ
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12227773870.html
・日本最東端献血ルーム献血証明書
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12227781217.html
・アルミスリムボトル カラビナ付
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12229712254.html
・けんけつちゃん関連の粗品入手まとめリスト(北海道東北地方~中部地方)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10798535202.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本最東端献血ルーム証明書ぷらっと946献血ルーム
ぷらっと946献血ルームで入手した紙製のカードです。

日本最東端献血ルーム証明書ぷらっと946献血ルーム
裏面には日本最東端献血ルーム献血証明書の文字、献血した日付、献血ルームの位置を示した経緯度です。当然ですが身分証明に使えません。

関連記事
・173回目 ぷらっと946献血ルーム(釧路)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12214779455.html
・吉本興業×北海道赤十字血液センターオリジナル ティッシュ箱
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12227672134.html
・ぷらっと946献血ルームオリジナル ポケットティッシュ
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12227773870.html
・寺岡有機醸造共同開発たまごかけ専用しょうゆ
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12229682481.html
・アルミスリムボトル カラビナ付
http://ameblo.jp/shumiken/entry-12229712254.html
・けんけつちゃん関連の粗品入手まとめリスト(北海道東北地方~中部地方)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10798535202.html
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。