趣味は献血です -blog-

趣味は献血です -blog-

趣味は休日に各地の献血ルームを巡る事で、献血レポートや献血後に頂いた処遇品(粗品)記念品を紹介しています。他には食べ放題(更新無期限休止中)、趣味、旅、日常などを綴るブログです。 記事全体、画像、文章またはその一部を引用して転載(保存)することを禁ず。

現在多忙につきブログ更新と献血回数が減ってます。
コメントや読者の承認も同様、承認までにしばらくお待ちください。


取材に関して
・顔出しNGです
・献血の専門家ではありませんので詳しくありません
・献血ルームまでの移動を含め趣味として楽しんでるレベルです
・取材内容を精査して返答致します
・時間の都合で受けられないこともあります
・連絡先はブログ内にある「メッセージを送る」、Twitter、Facebookへお願いします

・twitter
http://twitter.com/shumiken
・facebookファンページ(オススメ)
http://www.facebook.com/shumikenblog  

このブログは献血ルームのレポート、粗品記念品を扱うブログです。
コメントは”承認制”アメーバアカウント必須です。手動で承認するため時間を置いてから反映されます。

・初めて訪問された方

http://ameblo.jp/shumiken/entry-10508835181.html
・訪問済み献血ルーム一覧
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html
・今まで集めたけんけつちゃん粗品
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10798535202.html (北海道東北地方~中部地方)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-11265663283.html (近畿地方~九州沖縄)


趣味は献血です -blog--facebookファンページ 趣味は献血です -blog--twitter 趣味は献血です -blog--mixi 趣味は献血です -blog--rss



テーマ:

九州へ行く余裕があったので今回は佐世保にある献血ルーム・西海です。

献血ルームがあるビルの入口前で学生さん達が献血の呼びかけをしてました。

鉄道で松浦鉄道佐世保中央駅かJR佐世保駅から徒歩で四ヶ町(よんかちょう)商店街へ入り、佐賀銀行佐世保支店があるビルの5階に献血ルームがあります。ちなみに四ヶ町商店街のアーケードは、屋根が直線に繋がってる長さ日本一の商店街だそうです。

アーケード内のビル左に献血ルーム行の入口がありエレベーターで5階へ

 

こちらが献血ルーム・西海の出入口です。


奥が出入口で、ロッカーを通り過ぎると受付があります。

写真には誰もいないように見えますが、土曜の午前中は激混みで普段以上に多かったと受付職員もビックリするほど。

 

ロッカーは専用コインが必要ですので必要ならば受付で申告しましょう。

 

ロッカー付近に本棚があります。

 

受付の雰囲気はこちらです。受付含め休憩スペースは縦長の部屋になっており、キッズスペース、自動販売機、最奥がトイレとなっております。

 

キッズスペースはおもちゃ、けんけつちゃんぬいぐるみ、テレビ?があります。

 

最近体重計に乗るのが怖くなってきたような。

 

受付の右横に採血室がありまして、入って左に問診室、右に採血検査、少し前進すると12床の献血ベッドが有る献血エリアです。問診後に私のICカードの登録内容が異なることを職員が気づき、作り直すことになりました。問診タッチパネル入力し直すことはせず、全て職員側の作業で済みました。

 

トラブルで問診室がバタバタしている時に思い出したことがありました。

入口にあったラブライブのクリアファイルプレゼントのことを

 

私「ラブライブのクリアファイルありますか?受付で申告するのを忘れました。」

 

男性職員「ありますよ!」

 

そして職員は照れながら用紙に赤ペンで大きく”ラブ”と記入しました。

それを見てるこっちが照れます。

 

ICカードのデータ修正後に採血検査を行い、献血まで休憩スペースで待機です。

 

お菓子は自動販売機付近と、入口付近ロッカーとホワイトボードの中間の2ヶ所にありましたが、籠が小さめで消費が比較的早いのは自動販売機側のようです。当時は米菓の4種類だけでした。

 

献血ベッドに移動した後ICカード情報に再び不具合があったようで2度目の書き換え!無事に献血が終わればトラブルなんて気にしません。献血ベッドのテーブルにはサイコロチョコが置かれていました。休憩スペースにも置いて欲しいと献血中に思いました。

 

成分献血特典は

・洗濯用洗剤

・食用油

・コーヒー

・歯磨きセット

・入浴剤

・レトルトカレー×4袋

・ティッシュ箱×5

・お菓子詰め合わせ

から1つです。今回はけんけつちゃん印の粗品がなかったのでレトルトカレーにしました。

そしてラブライブ!サンシャイン!!クリアファイルも頂きました。

 

 

九州献血ポイントカードポイントは残り3点に!

悲しいことにポイントカードが2018年3月末で長崎県で使えなくなるとの告知がありました。

そこで九州ブロック赤十字センターに、ポイントカードが使える献血ルームはどこなのか問い合わせたところ以下の回答を得ました。2018年4月以降も引き続きポイントカードサービスを実施する献血ルームは

 

佐賀県・献血プラザさが

大分県・献血ルームわったん

宮崎県・献血ルームカリーノ

沖縄県・くもじ献血ルーム

献血ルームが複数ある福岡、長崎、熊本、鹿児島の4県以外の献血ルームで引き続き使用できるようです。
ですが、徐々に縮小しているのを見ていると将来サービス廃止してもおかしくないと思います。もし九州以外にお住まいでこのカードを持っているなら早めに交換したほうが良いかと思います。

長崎県を制覇し、残りは福岡、鹿児島、大分となりました。
献血のペースは諸事情により減らしてますが、これからもブログを宜しくお願いします。

 


献血ルーム・西海
〒857-0872

長崎県佐世保市上京町6-16 佐賀銀行佐世保支店 オレンジアベニュービル5F
TEL: 0956-25-2440
献血予約: 0956-25-2440

受付時間:
【成分献血】

10:00~12:00 13:00~17:00
【全血献血】

10:00~12:00 13:00~17: 30
休日: 金曜日、12月31日~1月2日


(注)2018年4月現在の情報です。 営業時間、休日、サービスの変更 または移転、閉所している場合もあります。 上記受付時間等の情報は長崎県赤十字血液センターを参考にしています。

https://www.bs.jrc.or.jp/bc9/nagasaki/

関連記事
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html

 


テーマ:

2017年ラストに訪れた献血ルームは人生初上陸!沖縄にあるくもじ献血ルーム献血ルームです。

冬なのに20度以上と同じ日本とは思えない違う国にいるような環境ですね。

 

ゆいレールから最も近い駅は県庁前駅、次点で旭橋駅です。旭橋付近にバスターミナルがありバス移動も非常に便利です。車を利用する場合は周辺に地下駐車場があります。

 

エレベータを出て右に献血ルームの入口があります。

 

献血日がクリスマス前後だったこともあり、入口内部にクリスマスツリーが置いてありました。

 


県内唯一の献血ルームであり広い休憩スペースです。

受付を済ませたら荷物をロッカーへ

 

おや?使用するにはメダルが必要なのか。

 

受付に戻りメダルを入手しました。

ロッカーを使用する時にはひと声かけて専用コインを手に入れましょう。

 

休憩スペース:入口から左奥のエリア

 

休憩スペース:入口から直進したエリア

この辺りには新聞雑誌コミックがあります。

 

キッズルーム完備!

 

お菓子は種類は豊富で沖縄らしくちんすこうがあります。

沖縄献血名物ちんすこう食べ放題です。

ドリンクは自動販売機と九州ブロック名物ドリンクサーバーの計2台あります。

 

問診は受付右を進んだ先に問診室が2部屋あり、私は2番の部屋へ。観光直後に献血ルームへ直行したので昼の食事は抜いたと申告すると、カロリーメイトチーズ味、チョコ味、フルーツ味が入ったミニ籠を取り出し1つ選ぶように言われたので、チーズ味をチョイスしました。

 

問診室の隣には採血検査エリアがあり、検査結果は合格!夏の鹿児島献血から4ヶ月以上も経過してました。

 

献血場所は検査の奥にあります。ベッド数は正確に数えてませんが、13床かそれ以下だと思われます。

 

粗品は期間限定のクリスマス・スプーン付マグカップティッシュ箱1箱でした。

 

 

九州ブロック献血ポイントカードが利用可能な施設が徐々に減ってきている中で沖縄はまだ現役です。

 

沖縄上陸により私の人生で全都道府県に1度は訪れたことになりましたが、献血の場合は次回以降、大分で献血すれば天下統一(?)達成です。ただし真の目標である献血施設制覇は北海道の高い壁によりまだまだ先になりそうですが、数年かけてコツコツと埋めていきたいですね。


くもじ献血ルーム
〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地1-3-1
TEL:098-864-0368
献血予約:098-864-0368

受付時間:
【成分献血】

9:30~13:00 14:00~16:00(平日)
9:00~13:00 14:00~16:00(土日祝日)
【全血献血】
9:30~13:00 14:00~17:30(平日)
9:00~13:00 14:00~17:00(土日祝日)
休日: 1月1日、5月5日、12月31日


(注)2017年9月現在の情報です。 営業時間、休日、サービスの変更 または移転、閉所している場合もあります。 上記受付時間等の情報は九州ブロック赤十字血液センター連盟を参考にしています。

http://www.bc9.org/

 

関連記事
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html

テーマ:

2017年末までの状況を更新しました。

新規開設献血ルームの登場で神奈川が復活しましたが、全県チェックしてないため抜けがあったらごめんなさい!

申し訳ありませんが多忙のため今後も献血頻度は低いです。

献血が趣味あることは永久に不滅ですので、全国制覇&献血ルーム制覇までを長い目で見守っていただけたら幸いです。


テーマ:

鴻巣献血ルームで埼玉県の携帯メールクラブの記念品を交換したクリアファイルです。

3枚もありマニアなら入手したくなる記念品です。

 

1枚目はけんけつちゃん、ナースキティ、くろくまが献血を呼び掛けているのでしょうか?

 

裏面はハートを持ってます。

 

2枚目は業務中でしょうか?これは貴重な資料になりそうだ(冗談です)

 

裏面は休憩中の雑談でしょうか?楽しそうであります。

 

3枚目はナースキティとくろくまがレッドクロスを手渡ししている様子?です。

 

裏面はレッドクロスを持ったナースキティを先頭に くろくま、けんけつちゃんと列になって歩いているようです。

関連記事
・177回目 鴻巣献血ルーム

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12272468133.html
 ・ハローキティ パイ

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12331554280.html

・行こうよ!けんけつステッカー 平成29年度 春期採用作品
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12336999462.html

・埼玉県赤十字血液センターオリジナル 絆創膏
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337001003.html

・カロリーメイトロングライフ 3years
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337072470.html

・けんけつちゃん関連の粗品入手まとめリスト(北海道東北地方~中部地方)

http://ameblo.jp/shumiken/entry-10798535202.html

・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html

テーマ:


鴻巣献血ルームで献血後に入手したけんけつちゃん入りの絆創膏です。

 


裏面もけんけつちゃんがいます。

 


絆創膏はケアリーヴ4枚入ってました。

こちらはけんけつちゃん登場せず。

関連記事
・177回目 鴻巣献血ルーム

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12272468133.html
 ・ハローキティ パイ

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12331554280.html

・行こうよ!けんけつステッカー 平成29年度 春期採用作品
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12336999462.html

・カロリーメイトロングライフ 3years
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337072470.html

・ナースキティ×けんけつちゃん×くろくま クリアファイル(3枚組)
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337072470.html

・けんけつちゃん関連の粗品入手まとめリスト(北海道東北地方~中部地方)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10798535202.html

・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html

テーマ:

鴻巣献血ルームの置いてあったステッカーです。

 

「献血へ、いざ行かん...!!」

と「献血」兜を装着した武将?と足軽たちのイラストです。

埼玉赤十字血液センターでは 「行こうよ!けんけつステッカー」 と題して県内の学生を対象に公募しデザインしたステッカーを作成するそうです。

このステッカーの作者はこちらです。

関連記事
・177回目 鴻巣献血ルーム

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12272468133.html
 ・ハローキティ パイ

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12331554280.html

・埼玉県赤十字血液センターオリジナル 絆創膏

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337001003.html

・カロリーメイトロングライフ 3years
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337072470.html

・ナースキティ×けんけつちゃん×くろくま クリアファイル(3枚組)
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337072470.html

・献血ルーム訪問済みリスト

http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html

テーマ:

鴻巣献血ルームで献血後にゲットした非常食保存食に特化したカロリーメイトです。

3 yearsの通り賞味期限は3年ですが、今回もらったものはこの記事更新日の翌日!ゴールデンウィークの献血から約半年後に賞味期限を迎えるとはちょっとビックリですが、ワケありの粗品だったのでしょう。

粗品が食料品ならば賞味期限を1回確認したほうが良さそうですね。

関連記事
・177回目 鴻巣献血ルーム

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12272468133.html
 ・ハローキティ パイ

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12331554280.html

・行こうよ!けんけつステッカー 平成29年度 春期採用作品
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12336999462.html

・埼玉県赤十字血液センターオリジナル 絆創膏
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337001003.html

・ナースキティ×けんけつちゃん×くろくま クリアファイル(3枚組)

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337072470.html

・献血ルーム訪問済みリスト

http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html

テーマ:

ハローキティパイ

鴻巣献血ルームで献血後に頂いたのは、ゴールデンウィーク期間限定キャンペーンの粗品です。

源氏パイでお馴染みの三立製菓株式会社製のお菓子で、中身はハローキティの形ではなく源氏パイの形をしたパイが2枚入ってました。

関連記事
・177回目 鴻巣献血ルーム

https://ameblo.jp/shumiken/entry-12272468133.html

・行こうよ!けんけつステッカー 平成29年度 春期採用作品
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12336999462.html

・埼玉県赤十字血液センターオリジナル 絆創膏
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337001003.html

・カロリーメイトロングライフ 3years
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337072470.html

・ナースキティ×けんけつちゃん×くろくま クリアファイル(3枚組)
https://ameblo.jp/shumiken/entry-12337072470.html

・けんけつちゃん関連の粗品入手まとめリスト(北海道東北地方~中部地方)
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10798535202.html

・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html

テーマ:

今回訪れた場所は九州鹿児島にある献血プラザかもいけクロスです。鹿児島で思い出すのが検査落ちした天文館ですが、再度挑戦するのは避けてちょっと移動が面倒なこちらに決めました。バス移動でも可能ですが少々複雑で本数が少ない路線が多く、地元民以外は路面電車の郡元駅を下車して目指すのがベストだと思います。

 

JRの郡元駅からは遠すぎるのでご注意を!

(間違えて乗車した場合も路面電車に乗り換えできます)

 

入口前には石の山がありあす。桜島はどれでしょう?

 

敷地内に駐車場があります

 

ビルに入って奥へ進むと献血ルーム入口があります。

 

フロアは広いです。受付は画像右の弧の形をしたカウンターです(入口からは直進)

 

画像中央から右までガラス張りの2部屋は採血検査の部屋になってます。画像左のガラス扉の先が採血室になってます。

 

採血検査部屋の手前にはDVDや雑誌があります。

 

採血検査から更に奥へ進むと問診室です。

問診後に採血検査部屋に移動、その後の検査はOKが出て天文館の思い出を吹き飛んだはずでしたが…。

 

画像左の部屋はコミュニティルーム、、画像右端には見えませんがロッカーがあります。中央のけんけつちゃんぬいぐるみの先には

 

本棚があります。

 

コミュニティルーム内には体脂肪計や体重計があります。

 

ここにも本棚があります。

 

キッズスペースあります。

 

ノートパソコンあります。
 

九州の献血ルーム名物ドリンクバー!

 

お菓子も充実してます。

 

さて、採血検査で血小板献血OKが出て水分補給などして献血に備えていたら看護師から突然の呼び出しです。検査結果は数値を確認してOKしたのに何だろうと思い、採血検査部屋へ案内されるとズバリこう言いました。

「乳糜(にゅうび)が多く出ました」

と分離された血液と確かに多い乳糜を見せられました。

えーっと、何食べたっけ…

前日牛丼1杯食べたけどそれにしては多すぎる…。

 

(ハッ!)

 

アイス食べ放題だ!!

 

前日も暑く調子こいて食べた結果がこれでした。

基本中の基本、前日は乳製品を控えるのを完全に忘れたのが原因でした。皆様も献血前日の乳製品は食べないようにしましょう。

 

「今回の献血は申し訳ないですが…」

 

待て、このまま帰るわけには…そうだ!受付時にもし数値が足りなくて検査落ちしても全血に切り替えることができると言ってたぞ!

 

移動費が痛いし多忙で成分献血の回数が減っていることを考えれば全血にしても影響ないだろうと判断し、看護師に全血に変更できないかお願いしました。

 

乳糜の割合や全血に必要な数値を確認した結果

何とOKが出ました!!!

 

その場で腕輪に貼ってるバーコードを読み取り成分献血情報を消した後、新たに全血のバーコードを貼り手続完了しました。

成分から全血に乗り換えるのは初めてでして、この出来事は献血旅の思い出として記憶に残ることでしょう。

(乳製品の飲食厳禁)


気を取り直して採血室に案内されると10床のベッドがあり、献血時間は全血なので短時間で済みました。

 

悲しいお知らせ

九州共通の献血ポイントカードは鹿児島では今年3月で終了したそうです。他県では使えるかもと答えたのですが、福岡のキャナルシティで献血した時も近く終了するのではと噂を聞いたりと、このシステムはフェードアウトする空気が流れてます。他県を信じて九州を制覇するまではこのカードを捨てずに持ち歩きます。

 

粗品は歯磨き粉のみで、画像にある通り平日午前中に血小板献血すると、ティッシュ1箱

レトルトカレー、けんけつちゃんボールペン、ジップロック、サランラップ、入浴剤、トイレットペーパーから1つ貰えるようです。

 

そしてアイスが食べられるのです!

暑い夏場に最高の1本!!

乳糜なんて気になりません!!!

 


献血プラザかもいけクロス
〒890-0064
鹿児島県 鹿児島市鴨池新町1-5
TEL:099-257-3141
献血予約:099-257-3141

受付時間:
【成分献血】

9:00~12:00 13:00~17:00
【全血献血】
9:00~11:30 13:00~16:30
休日:木曜


(注)2017年9月現在の情報です。 営業時間、休日、サービスの変更 または移転、閉所している場合もあります。 上記受付時間等の情報は九州ブロック赤十字血液センター連盟を参考にしています。

http://www.bc9.org/

 

関連記事
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html

テーマ:

今回の献血場所は青森市にある青森献血ルームです。

青森駅東口から歩いて15分の距離にあり、目印として隣には青い森公園や地方裁判所、税務署、県庁があります。バスなら東口から 「県病前」か「新町2丁目」下車して徒歩です。

 

ビルの隣に駐車場あります。

 

入口です。

 

立派な銅像が設置してる理由は日本赤十字社青森県支部だからです。

建物の中に献血ルームがあります。

 

ちょっと奥へ進むとエレベーターがあり4階へ。

 

4階正面に献血ルーム入口があります。

 

入って左手に受付があります。タッチパネル問診票の入力後

受付にカロリーメイトがあります。書いてある通り食事抜きの人のためのものと思われます。Wi-Fiも使えるようです。

 

 

血圧測定です。一つ前の画像にある受付の横にちらっと写ってます。

 

中央は血圧計で、画像左端は一部切れてますが採血検査の場となってます。「採血室」の下にあるガラスの扉は問診室で、採血室の奥は献血スペースとなっており、ベッド数は7床あります。

 

献血中の会話で思い出させたことが、八戸献血ルームが閉鎖したことですね。とても残念な出来事でしたが、老朽化に加えて駅から遠い位置にあり献血者減少も重なり、閉鎖やむなしでしょう。

 


受付と反対側にはロッカーや自動販売機があります。ちらっと見えるお馴染みのアイスの影が。

 

テレビの左右に新聞雑誌コミックがあります。

 

お菓子は…

昼近くに着いた時にはこの状態でした(笑)

種類はありそうです。


粗品は青森共通献血ポイントカードのポイント到達記念としてティッシュ箱1箱

 

 

専用コインです。はいそうです、アイスの影とはこれです。

 

セブンティーンアイスはミルク&カフェオレ味を頂きました。

 

今回の献血で東北地方を制覇しました!

(※移転した献血ルームは除く)

ペースは落ちてますが、時間と財布次第ですが目標である全献血ルーム制覇を目指して頑張ります。


青森献血ルーム
〒 030-0861
青森県青森市長島1-3-1 日本赤十字社青森県支部 4F
TEL: 017-722-7003
献血予約: 0120-649-489

受付時間:
【成分献血】

9:30~11:30 14:00~16:00
【全血献血】
9:30~12:30 14:00~17:00
休日: 12月31日、1月1日


(注)2017年8月現在の情報です。 営業時間、休日、サービスの変更 または移転、閉所している場合もあります。 上記受付時間等の情報は青森県赤十字血液センターを参考にしています。

http://www.aomori.bc.jrc.or.jp/

 

関連記事
・献血ルーム訪問済みリスト
http://ameblo.jp/shumiken/entry-10513243279.html

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス