保坂修平のピアノ音楽

保坂修平のピアノ音楽

東京藝術大学楽理科卒業。ジャズピアニスト、作曲家。

新曲『8つの幸せな夢』譜面発売中。詳しくはブログ本文中の「楽譜販売リンク」へ。
YouTubeチャンネルの登録者数20,000人、「映画音楽メドレー」「ジブリメドレー」100万再生突破しました。
皆さん、ありがとうございます!
レコ発ライブ(2月)、リサイタル(5月)と2024年の大きな山を超えて、創作モードに入っております。「夜想曲集」「8つの幸せな夢」に続く曲集を構想中。お楽しみに!

保坂修平LIVE 
2024 初夏⬇︎

6/4 浅草 Mars 「元山和泉デュオ」

6/5 北千住 ランチェリー

6/7 山梨 sun.days.food「妹尾美穂カルテット」

6/8 大阪 ロイヤルホース「妹尾美穂カルテット」

6/9 名古屋 スターアイズ「妹尾美穂カルテット」

「妹尾美穂カルテット・ツアー」の詳細は⬇️


⭐️6/11 銀座 The Deep「保坂修平ソロライブ」

詳細は⬇️


6/14 曳舟 珈琲家「Miai デュオ」

6/17 代々木 Naru

6/18 関内 Bar Bar Bar「松井絵美グループ」

6/20 神楽坂 おむすびJazz

6/28 北千住 ランチェリー


⭐️=スタンプ2個デー

ライブに行ってスタンプためよう!

特典あり。→詳細


◼️今月の詩

明け方の焦燥

不安と恐怖が

少しずつ消えていく

ひるなかの太陽の下

薄れる月のように

それでもまた会うだろう

いくつかの夢のあと

クレーターだらけの

あなたの肖像に




■保坂修平について

保坂修平のプロフィール

♪ → Youtubeチャンネル

♪ → 保坂修平のCD作品はこちら!

♪ →   ピアノ・レパートリー

♪ →  「歌伴」のコツ、イントロ出し、終われるエンディングなど、30記事リンク

♪ → 楽譜販売のリンク(Piascore)

♪ →   ファンクラブ

♪ →  ライブに参加してスタンプ集めよう【特典】

 

 

■保坂修平LIVE情報⬇︎

保坂修平LIVE 2024初夏

 

■ツイキャスでピアノ弾いておしゃべり。

【無料配信】詳細は⬇︎

保坂修平のツイキャスとは!?

 

 

■保坂修平の新しいCDです【要チェック!】↓↓
保坂修平トリオ「ボス・サイズ・ナウ」

 

 

◾️保坂修平の動画☟





5月1日は念願のリサイタル。

リサイタルの後には、たくさん曲を書きたい。

頭の中にはすでに鳴っているのだ。

春の風にのってやってくるアイデアをつかまえて。

書きとめて、音にする日々です。

 

保坂修平LIVE 2024 初夏⬇︎

 

 

 

 

保坂修平の居場所(2024/5)

⭐︎5/1 豊洲シビックセンターホール 保坂修平リサイタル 詳細は⬇︎

 

5/3 浅草 Mars 「神林あゆみトリオ」

5/7 北千住 ランチェリー

5/9 北千住 ランチェリー

5/10 代々木 ナル「愛田美樹デュオ」

(国貞雅子さんが体調不良のため愛田さんになりました5/8)

⭐︎5/11 赤坂 Verela 「保坂修平トリオ」⇨詳細

5/14 北千住 ランチェリー

5/15 銀座 シグナス「飯田さつきカルテット」

5/19 神楽坂 おむすびJAZZ

5/20 北国分 ワイン食堂 ベル ソロピアノライブ”クラシックの名曲をJAZZで”

5/21 船橋 コクリコット「藤野めぐみデュオ」

5/22 吉祥寺 「藤野めぐみトリオ」

5/23 浅草 Mars「UIトリオ」

⭐︎5/24 浅草 Mars「咲野ゆりデュオ」⇨詳細

 

⭐️=スタンプ2個デー

ライブに行ってスタンプためよう!

特典あり。→詳細

 

※今月の詩

幸せな夢たちが

煙になってのぼっていく

わたしたちが過ごした

ゴンドラやポプラの大地を

はるか下方に

暗く暖かく残して

 

■保坂修平について

 

保坂修平のプロフィール

♪ → Youtubeチャンネル

♪ → 保坂修平のCD作品はこちら!

♪ →   ピアノ・レパートリー

♪ →  「歌伴」のコツ、イントロ出し、終われるエンディングなど、30記事リンク

♪ → 楽譜販売のリンク(Piascore)

♪ →   ファンクラブ

♪ →  ライブに参加してスタンプ集めよう【特典】

 

 

■保坂修平LIVE情報⬇︎

保坂修平LIVE 2024初夏

 

■ツイキャスでピアノ弾いておしゃべり。

【無料配信】詳細は⬇︎

保坂修平のツイキャスとは!?

 

 

■保坂修平の新しいCDです【要チェック!】↓↓
保坂修平トリオ「ボス・サイズ・ナウ」

 

 

◾️保坂修平の動画☟

 

 

 

レクイエム・シベリア。

5/1のリサイタルで初演した曲です。

リサイタルに向けて作曲し、練習しながら、この動画も作成しておりました。


YouTubeにアップしたのでぜひご覧下さい。

⬇️⬇️




2022年の夏に作曲した「シベリア」というピアノ曲。これが、はじまりです。



この度の「レクイエム・シベリア」に至る道については過去に書いた記事があります。




そもそも、なぜ、「シベリア」を「レクイエム・シベリア」にしようと思ったのか…




その根本の部分については、自分でもあまり掘り下げていなかった。


しかし、すでに2年以上が経過してなお膠着状態のウクライナにおけるロシアの侵攻、それが私たちに投げかけたもの、それがひとつのきっかけであることは確かだ。


自分の中で、何の解決も納得もないです。

でも、色々考えて、絶望して、この曲を書いた。

シベリアの地で亡くなった多くの方へ捧げるレクイエム。同時に、憎悪のエスカレーションの果てにある「戦争」というものに対して。ほとんど何もできない自分。どう向き合おう…という問いかけ。今思うことを書いておきます。


※※

対立すること、争うこと。

これは人間の宿命である。

人間の文化、宗教、人種が多様であるがゆえ、避けられないこと。

それぞれの正義は、対立してしまうのである。


しかし対立を暴力に訴えて「解決」しようとすること、つまり戦争、これは絶対に許してはいけない。


なぜ暴力にエスカレートしてしまうのか。


それは凶悪なリーダーがいて、国が、政府が、仕組みが悪いというだけのことではない。


このエスカレーションの凶暴さは、たとえ物理的な暴力に至らないまでも日々の日常の中に、インターネットのなかに、自分の属しているコミュニティの中にさえ、いつでもフツフツと芽吹いている。特にインターネットの炎上、いつ見ても胸糞悪い。


「悪意を持つな」

「批判するな」

「達観しろ」

というわけにはいかないのが、人間だ。

対立はしてもいい。そこまでは…仕方がない。


問題は、それを倍々ゲームのように増殖させていく「エスカレーション」という人間性の内部のガンだ。


僕はこの憎悪のエスカレーションに反抗したい。

この人間の原罪的なものについて、


人間だもの


で済ますことには抗いたい。


スターリンやヒトラーは暴力の権化、凶悪な人間だっと思う。彼らは人々の憎悪を最大限に増殖させて、結果ものすごい犠牲者を生んだ。

でも、反戦を訴える団体のやり方、考え方が、スターリンやヒトラーと似てるなと思うことがある。愛国的、保守的な団体にもある。企業のなかにある。音楽コミュニティの中にもある。つまり、どこにでもある。価値観の違う者の排除、権力欲、拝金主義、裏切り、密告、みせしめ…つまり、僕らの心に小さなスターリンやヒトラーがいる。


功名心にかられた政治家が軍人が戦争を作るのか。

武器弾薬ビジネスの人間が作るのか。

もちろん、それもあるけど、戦争を生み出す最大の工場は市井の人の憎悪の集積だ。

簡単にプロパガンダに煽られる国民。

敵を、スケープゴートを生み出して自分の不幸を責任転嫁する根性が、ガソリンに浸されたシーツのようにあっという間に燃え上がる。


自分にできること。

それは、凶暴性をもった自分を律すること。

対立をエスカレートさせない節度を持つこと。

ひとりひとり考え方、価値観が違うのが当たり前。他人をむやみに断罪しないこと。

「違う」がままに受け入れて寛容に接すること。


僕は戦争のない世界を夢見ている。

同時に、きっとなくならないだろうと絶望している。


憎悪のエスカレーションの果てに戦争がある。

そのエスカレーションに反抗すること。

僕は、これだけは心掛けたい。





最後までありがとう!



 

 

保坂修平のプロフィール

♪ → Youtubeチャンネル

♪ → 保坂修平のCD作品はこちら!

♪ →   ピアノ・レパートリー

♪ →  「歌伴」のコツ、イントロ出し、終われるエンディングなど、30記事リンク

♪ → 楽譜販売のリンク(Piascore)

♪ →   ファンクラブ

♪ →  ライブに参加してスタンプ集めよう【特典】

 

 

■保坂修平LIVE情報⬇︎

保坂修平、初夏のライブ2024

 

 

 

 

◼️保坂修平の居場所

 

5月はここにいます

 

 

 

 

 

■ツイキャスでピアノ弾いておしゃべり。

【無料配信】詳細は⬇︎

保坂修平のツイキャスとは!?

 

 

■保坂修平の新しいCDです【要チェック!】↓↓
保坂修平トリオ「ボス・サイズ・ナウ」