食餌性アレルギー | 昭和動物病院Blog

昭和動物病院Blog

山梨県昭和町の昭和動物病院のBlogです。
症例や様々なことをアップしています。


テーマ:

もともと、アレルギー体質の子で減感作療法もしているのでコントロールされていたのですが、なにかを食べたらしくいきなりのタラコ唇になって来院しました。食餌の変更や拾い食い、なにか舐めたかなど色々聞きましたが、原因ははっきりしませんでした。

一連の抗ヒスタミン剤やプレドニン、アポキルなどを使い消退しましたが、その後2・3度同じような症状がおきました。

現在は、落ち着いています。