湘南雑筆堂~本と美味いもん日記~

湘南(?)に暮らし30年近く経ちます。30年も住んでいると、いろんな発見をするもんです。 
 そんなちょっとした湘南の発見を自分の読んだ本に絡めて皆様にお伝えできればなと思います。
 

    はじめてご覧になる方へ・・・


お時間ございましたら、ブログテーマ一覧「はじめに」 からご覧いただければなぁ~と思います。

過去の記事でも構いませんので、お気軽にコメントを残して下さいね。

テーマ「美味いもん」 割り箸にて、湘南、三浦を中心にグルメの紹介もしておりますので、あわせてよろしくお願いします。


    あなたも湘南ゆるゆる散策へでかけませんか?

        ダウン
長谷の大仏(鎌倉市)猿島(横須賀市)                                   油壺マリンパーク(三浦市) 県立美術館(葉山町)


人気ブログランキング、始めてみました。
よろしかったら、ポッチとお願いします。よろしくお願いします
 
    湘南雑筆堂~本と美味いもん日記~


                        

テーマ:
ハワイから帰って来て、もう1週間経つ。
仕事に忙殺され、もうハワイのことは遠い昔のことのよう…(ToT)
楽しかったハワイ旅行のことを思い出しながら毎日のお仕事に励みたいと思います♪


ハワイ旅行2日目。
五歳の娘、なんとか熱下がる。
この日はツアーに参加。
ダイヤモンドヘッドとハナウマ湾を巡るツアー。
朝5時50分にホテル前に集合。

{6BFA3491-F365-4F78-B860-E00736C112EC}

まだ、夜明け前。
そこでツアーバスにピックアップされて、ダイヤモンドヘッド入口へ到着。

ツアーバスの運転手さん(かなりのご高齢でユニークなマイクパフォーマンスを披露)から7時半には戻ってきてくださいとの説明を受け6時20分頃からダイヤモンドヘッドハイキング開始!

果たして我ら一行(碧っちょろい中二の息子と五歳の娘の親子連れ)は時間内に頂上まで行けるのか?
心配は五歳の病み上がりの娘。歩き始めから抱っこと甘えっぱなしだが、なんとかおだてて歩いてもらう。舗装された道で歩きにくさもない。

{3F5DBF79-7350-4B18-943D-031F8D88E2D8}

早朝だと言うのに、かなり多くの方々がハイキングしてます。まぁ、渋滞にはならないほど、自分のペースで歩けます。

徐々に朝日も上がってきます。

{86B63658-D512-4570-9C05-89EF852D54E7}

一つ目の撮影スポットあたりで、頂上方面を見上げると頂上はまだまだ先。

{70BD7DA6-573F-43E5-8023-10A9FA3932E7}

五歳の娘は頂上まで行くのは困難と判断し、妻と娘は歩き始めて15分程度、
6時半過ぎくらいのところで下山。
私と息子で頂上を目指す。

道の勾配がキツくなってくると、こんなトンネルが現れた。ここまで来ると、もはや日の出を見ることなど忘れ、とにかく頂上に着きたいとの思いがはやる。

{21AE4378-8C63-40B3-8425-68EC3FA7C0F0}

トンネルを抜けて、右手にはこんな急勾配の階段。(左に行くと迂回コースがあったみたいだけど、往きは気付かなかった。)

{C358E82B-2EB9-4132-A902-4C9F75542E73}

ここを登ると、またこんなトンネル。

{F097CB2F-0A9D-4824-A2AD-07F201991F71}

突き当たりには螺旋階段。

{8BF9ACCC-8A28-4338-92FF-2E6638BD9071}

ここを登り切るとようやく頂上。

{5FA68EC0-F5FA-4B7A-AFF4-35F548CBE5F1}

ここまで来ると汗だくでしたが、景色に癒される。

{8CFE84A5-29F8-4F7E-9C3D-F2E53842DA2D}

息子と記念に自撮りして下山。
ここでの撮影したのが、6時45分くらいなので、大人の足で片道30分程度。
7時15分頃には息子と二人駐車場まで戻ることができました。撮影などもしながらで、大人の足で1時間かからない程度でした。

早起きしてのダイヤモンドヘッドハイキング♪爽やかな朝のスタートとなりました。
さぁ、次はハナウマ湾でシュノーケリングです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
21時成田空港発 
機内でほとんど睡眠をとらぬまま、ハワイ・ホノルル空港に10時到着。

荷物を受け取りホテルまでツアー会社に送迎してもらうかと思いきや、妻は空港を出て公衆電話へ向かう。日本で予約してあったタクシー会社に電話して、迎えに来てもらう。

ツアー会社に送迎してもらうより、自分でタクシーを手配するほうが安くなるみたい。

タクシー会社への電話は日本語オーケーだそうだが、到着客が一斉に電話するから電話がつながりにくくなる。その時は英語対応の電話番号に電話するとよいと、英語も日常会話なら問題ない妻、なんとも頼もしい限り。それに引き換え私は、荷物を運ぶことくらいしか役に立ってないな(^-^;。結局、あっさり日本語で対応可能な電話につながったので、スムーズにタクシーでホテルへ。

到着したのは11時30分頃、
チェックインは3時からと聞いていたが、妻がフロントで英語で何やら話していると、もう部屋に入っていいのこと。

お部屋から撮影!

{09E8BC12-46E2-4DE9-A72D-3827036C8994}

青い空と白い海岸線、そして透き通る海。
これだけで、なんかテンションあがる。

{400BF1ED-81C9-4568-A52E-8486004948A4}

1日目はとりあえずビーチ。
そして、ホテルのプール。

{AEECE945-6373-4F90-8CEA-DFC9A629A3B5}

散々遊んでお部屋に戻ると、夕陽が沈む。

さあ〜、晩ご飯どうしようなんて言ってたら、五歳の娘の動きが鈍い。
体温測ると38度近くある(>人<;)。
とりあえず安静。

中二の息子とホテル近くのハンバーガーショップへ。

人気店なのか、かなりの長蛇の列。
カウンターの上に掲示されているメニューを眺めながら食べたいものを決めたはいいが、レジ前のカウンターにはメニュー表がないのね。日本だったらカウンターにメニュー表は必ずあり、メニューを指しながら注文できるのに、なんだかハワイっぽい名前のハンバーガーをたどたどしい発音で注文すると、店員はキャッシャーの奥の上にあるメニュー掲示を指しながら私と息子の注文を確認する。パティの焼き具合も指定できるのね。

妻のお持ち帰り分も、なんとか注文。
ホント片言の英語、
「テイクアウトは和製英語よ。」なんて出かけに妻に言われたから、なんつーのが正解なのか思っていたが、メニュー表脇にtakeoutなんて書かれてあるから、なんとか通じましたよ。

息子とともにハンバーガーを頬張る。

{38144BE0-A3C0-4A38-A6E6-B46A9763DFFE}

しかし、まぁ、自分の英語力の無さを痛感。勉強しないとな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
学生時代にホノルルマラソンを走って以来のハワイ🌴
夏休みを利用し、8月某日から3泊5日ハワイ旅行へ家族で行ってまいりました♪

パスポートはすでに有効期限を過ぎ、取り直し、準備にも相応の時間をかけて(全部妻が準備してますが…(^-^;)の一家の一大イベント!!


さあ〜出発、横須賀から成田空港まで横須賀線で3時間以上かけてののんびり旅。今時は羽田からもハワイへ行けるらしいのですが、成田出発だと一人1万安くなるとかって言うんで、成田出発です(^-^;。

少々、長いなと思いつつも、現地で何をするか電車の中でガイドブック

を眺めながら
打ち合わせ。結局妻まかせで、まともな打ち合わせなどせぬまま当日を迎えたので、車内で話せたのは、まあ丁度よかったかな。

{95E57BBA-2AF4-41ED-83C7-5DBEC0B219C9}

21時の成田空港発ハワイアン航空でハワイへ。

搭乗時間は約7時間。

離陸して約30分位で機内食。


{A73CB9D2-D229-4652-862E-DAB81325AAA8}

ビールも飲めちゃうんですね。

{5E17EA37-6ED4-4FE7-A3BC-F3369CACBA24}

到着の1時間程前にも軽食(パン食でした)が出ました。

ホノルル到着は10時だから、機内ではぐっすり寝るのがいいんだけど、興奮してるのか眠れません(^-^;。


{CEF5882C-FDBA-4C40-9D77-DCDEF0829537}

でも、今時は機内では退屈しませんね。
シートの背部が液晶になっていて、映画、音楽、ゲームなど自分の好みでセレクトできちゃうんですね。

学生時代に行った時は、確か日本で封切りしたばかり?だったキアヌリーブスの『スピード』

が放映されていて(非常口あたりにある仕切りに大画面が設置されていたのを皆んなで観るスタイルだった。座席によってはかなり見難かったな)なんだか得した気分になっていたけど、今時はなんでも自分が好きなものが楽しめちゃう。機内で五歳の娘が退屈しないようにとFire
にせっせっせと、アニメをダウンロードしたんだけど、子ども用のコンテンツもちゃんとご用意されており時代は変わったなぁ〜と。ただ、機内で観ることができる子ども映画作品には限りがあり、子どもの好き嫌いがあります。なので、結果的にはfireにダウンロードしておいたのは帰りの機内やホテル内でのぐずりにはかなり役立ちましたね。

ってな感じで、ハワイにたどり着くまでに時代の進化に驚きの連続(^-^;でしたが、無事たどり着き、あの青い空と透き通る海、
そして白い海岸線

{18C31105-3989-4E82-BE78-7EB668188CED}

テンション上がりますね♪

いろいろ楽しんで参りましたので、忘れないうちに、ご紹介したいと思います^ ^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
同期の友人から突然の電話、飲みに行こうとのこと。その日はちょうど、晩飯は外で済ませてきてと言われたので渡りに舟^ ^

「行こう行こう」と、訪れたのは大船。

大船と言えば鳥恵でしょ。ってことで、足を運ぶが満席。ここからしばらく迷走、ジンギスカンの店に行ったり、チェーン店系に行ったりするが、満席やら決め手にかけるなど……

そこで友人が、そうだと連れて行ってくれたのがこちら……

とある雑居ビル2階。
一人じゃこれないな。
だるまや。

{CEB09B29-96C6-4D96-B948-19CC509DA42E}

一体どんなお店やら。入店です。

とりあえず生、その他ポテサラ、アジフライ、さしみ、モツ煮など。

{0C1E14C2-DCFC-4190-9C36-854A331B3506}

お通しはイワシの唐揚げ10匹くらいきたよ。いやぁ〜びっくり。
その量の多さに「うぉッ」「すげ〜多い」といちいち反応する自分。
そしたら一人切り盛りするマスター、
「多いだろ^ ^」と笑。
しかも安いんだよね。
アジフライもあの肉厚さ。ホクホク、プリプリ堪らん。
ここヒットです。また来よう♪



最近、以下の大船の記事の閲覧がやや多いみたい。なんでだろう。

久しぶりの大船、よかった。まだまだ、知らないとこあるな。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末、夕方からソレイユの丘に家族で行って来ました♪ 

目的はオーロラ鑑賞。実施期間は8月20日までです。
去年、地元の友人が行ってきてよかったよ〜なんて聞いていたので今年こそはと足を運びました。

夕方16時以降なら駐車場も無料。ホントは早く行って遊ぼうなんて思っていたけど、結局着いたのは19時30分過ぎ。まぁ〜、涼しくなって行ったほうがいいね。

観賞料大人千円(小学生以下無料)を払って会場へ。

会場は野外の広場。
ここに開始前にガンガンスモークが焚かれ、空を漂っている。

{1973D388-C352-483F-A399-C4850C6A6B92}

一体どんな風に、オーロラが見えるのか?

レーザービームのような光が空中に現れるとオーロラびゅ〜ナイトの始まりです♪

{30ED3FCD-4FEB-4F1A-9E25-77654B40ABA3}

空に広がる煙幕のスクリーンに七色の光を照らし出しオーロラが出現!

{5333FE5A-DA0D-4CC6-802E-D8563DE346B4}

次から次へと織りなす光のショー

{55E61DF6-FD35-4E26-88FD-389CE392D8A8}


会場は一気に幻想的な雰囲気に包まれます。

{8B270B35-6924-4C64-987F-8AAFDA35F988}

25分間、別世界に連れて行かれたようでした。

そして、現実に引き戻され、
汗をかいていることに気付き、
帰る前にソレイユ内の海と夕日の湯に入って帰りました笑

バーベキューとオーロラ鑑賞を合わせたプランなんかもあったようで、来年はバーベキューも合わせてやろうかな。

8月20日までなので、まだ行っていない方、ぜひ、ご覧になってみてくださいね〜♪







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前、息子や甥、姪と参加した地元のお寺での大声大会。本日開催との情報をゲット!

参加したのは、もう5年前…

息子はもう中二になり、行かないだろうと思いつつも、一応声かけると
「行かないよ」
ですって〜(>人<;)。

5歳の娘なら行くでしょと思って声かけると
「えっ〜」とちょっと嫌そう(^^;
一番行きたいのは自分だったりして、
「かき氷とかあるよ♪」
と甘い言葉をささやくと、仕方なしに着いてきてくれましたよ。


{39CC5FA8-5F5D-4164-80E8-5A2BE06DE189}

訪れたのは横須賀市池上の妙蔵寺。

{1E104BF7-27B0-4CD6-BABA-86DF866EAC7B}

この先の階段を登ったところが、大声大会の会場です♪

{CB81C122-B8C1-4414-B107-D5EAFD4A50FF}

受付を済ますともう100番に近い番号でした。

なんか前回よりも盛況な雰囲気。

気がつくと大会は始まり会場に大声が響く。

「ママはなんでゲームをやらせてくれないんだぁ〜(>人<;)」と小学生の男の子の切実な叫び声が聞こえ会場には笑い声が響きました。

何を叫ぶか、結構センスを問われますね。

自分はなに叫ぼうなんて一人考えていると、参加者の大声が曇り空を吹き飛ばしたのか、どんどん空は晴れていき会場は熱気を帯びてきました。

暑さで娘もややくたびれた感じでしたので、サービスのかき氷食べたり、
大橋石材店さんの石の工作コーナーで遊んだりしてました。

子どもを飽きさせない会場づくりに感謝♪

しかし、まだまだ順番は先、陽射しが強かったので、今度は屋内の折り紙コーナーへ。そこではおばあさまがやさしく折り紙の折り方を手ほどきしてくれました。

折り紙コーナーの隣には、うみべの絵本屋ツバメ号さんのコーナーがありました。

自分が以前購入した


など、地元・横須賀三浦の絵本作家の本が並んでおりました。

{240E995E-ED5D-44DC-8D04-B449E75E392B}

気になったのですが、何やら会場が騒がしい。外に出ると、あれあれなんだか見たことある方がシャウトしてますよΣ('◉⌓◉’)

{1730FA05-A74B-437F-AD6D-68CD1E7114C9}

結果は111.1dbと1が四つ並び、喜んでおりましたよ。

自分の順番はまだか、まだかと思いながら気付くともう12時Σ('◉⌓◉’)

残念ながら午後は娘の習い事あり、順番来ないまま受付に辞退を告げ、後ろ髪を引かれる思いで会場をあとにしました。

会を重ねるごとに盛り上がっていく、よこすか大声大会♪

娘が素直なうちにもう一回くらい行こうかな(^^)






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8月3日の横浜スタジアムで開催された横浜DeNA対中日ドラゴンズの一戦に家族4人で行って参りました〜♪

この試合、横浜のユニフォームがゲットできる貴重な試合。

毎年気付いたらチケットは売り切れ〜(>_<)。どうやったら行けるんかい、と思っておりましたが、今年はファンクラブからのメールを注視、先行発売の抽選に申し込み!長男もファンクラブ会員、一人二口までなので、計4口応募したら一つ当たりましたよ(^^)
いやぁ〜感動した。

家族4人で行くならボックス席だと決めておりましたが、1人5,500円×4はちょっと高いっすね(^^;

てわけで、我が家としてはかなりの夏休みメインイベント!って、自分が一番盛り上がっておりました。

早々と関内まで行き、ドリームゲートなるところで選手が練習しているところをバックに写真撮影、

{71F78253-D0C0-4ABF-9A97-044E53700132}


15時30分開場したものの、観客席に16時30分にならないと入れないって(^^;。
暇だからアンケートに答えると選手のサイン入りユニフォームなどが当たるって言うんでやってみるが見事にウェットティッシュをゲット笑 今から考えるとアンケートに答えさせるために球場入りを遅らせてた?見事に術中にハマったのちにようやく念願のボックス席!

散々待たされた我が子たちもテンションあがりましたよ(^^)

{9E2F66FC-0BEF-4372-9B64-D3999136D94E}

靴を脱いであがり、4人で余裕を持って掛けられるシートで足を伸ばして悠々の空間。さらにまクッションも敷かれているので、幼児がゴロ寝するにも十分な空間があるのです。幼い子どもと野球観戦するにはぴったりの席なんですが、なかなか予約できやいんですよね。今回はスターナイツでゲットできたのはホントラッキーでしたね。

{56C5D057-1D56-4DEC-B7DA-0C2477E165F5}

そして、ようやくゲットしたユニフォーム!市販のは高くて買えない(^^;


{F6B07159-924F-4DE5-90D6-D41B0E6CE53C}

そして、ボックス席特典のティラミス♪
お高い席だけど、ちょっと得した気分。

試合はロペスのホームランなどで4対3でベイスターズの勝利!!ヤスアキも出て来て最高のゲーム展開で盛り上がりましたね♪

{3F7C931D-C2BC-4F2A-9BE1-B4EE42EDDE22}

最後は花火に


{F6DCDEC7-9B34-4714-BE44-BB92F5583FCD}

星吹雪き🌟?

五歳の娘も大興奮、眠くなりながらも最後は星吹雪きの星を拾い集めて喜んでました(^^)

また、来たいッスね〜♪

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
“横浜駅東口から高島、平沼まで”の三角地帯のことで、通称“裏横”と呼ばれてること、皆さまご存じでしたか?

『裏横』という言葉は、「ビストロ フレッシュ」のオーナーである入交功さんが、2002年の雑誌Yokohama Walker の取材で口にしたのがはじまりなんだとか。

横浜駅周辺で飲む時、自分は西口近辺で飲むことが多く、やはり駅からのアクセスを優先させがち。

「裏横」と言う言葉を、雑誌で目にしたことはあり気にはなりながらも、駅からのアクセスが微妙な裏横に足を運ぶ機会もなかったのですが、先日たまたま「裏横」に足を運んだことがある先輩が連れて行ってくれると言うので、初裏横行って参りました〜(^^)

初裏横は炭屋串兵衛 裏横 横浜東口店です。

{3495D40F-FFDE-447E-848D-609B95EAF731}

焼き鳥を堪能していたのですが、写真撮り忘れた(>_<)。

残っていたのは日本酒の画。

{5DEBE70E-043D-4DE1-9F9B-D900B033D254}

{61AB3554-74E7-498F-B170-74D432C3F829}

普段はビールばかりなのですが、日本酒の品揃えがよく、先輩のススメもあり日本酒を二杯いただきました。

もはや、名前もちゃんと覚えていないのですが、呑み口もよく、グイグイ飲めちゃって、ホントいい気分♪帰りもほろ酔い気分で別れたつもりだったのですが、いやいや、も〜次の日二日酔いで大変でしたね。

日本酒の飲み方も覚えないとですね。

ほろ苦い裏横デビューとなりましたが、他にも魅力的なお店がいくつもありました♪

次回はもっと裏横の魅力をお伝えできればと思います。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜、今期、3度目のハマスタ♪

今回はライト外野指定席

{155B66B5-C35B-43B3-8E80-51F18C30F807}

立ったり、座ったりせわしなく、落ち着いて観戦したい方には不向きかもですが、大声出して気兼ねなく応援するにはやはり外野席ですね♪一体感がいいです。

まずは、お決まりのベイスターズラガー一杯♪

{FFADE5C2-5A9A-4BF7-AF87-CE93B44026D6}

700円高いけど、球場に来た時くらいはね、一杯だけ^ ^

ベイスターズの応援で楽しいのは、やはり筒香の応援。

{E530F71D-80CF-4295-B088-4656F1F6BE3D}

みんなで前に手を掲げ
「よーこーはーまの空高くー、ホームランかっ飛ばせ筒ゴー、ゴーゴー筒ゴー!」

本日はあいにく球場入りする前にホームラン打ったようで、筒香のホームランはみれず…残念。梶谷の一発は観れたのですが。

6回くらい、いつもは遠くから眺めるI⭐️YOKOHAMA

{CC708ECB-186E-4045-BDCF-592A2077DB3D}

中はこんな。


{0C244AC7-3D4E-4222-9F22-0BC3BFF00BE1}

事前に旗をご準備する方々が外野席の最前列に待機している姿が見えたりして、内野席からは派手に見える応援団の見えない地味さが垣間見え、一体感のある応援はこういう方々の熱意によって支えられているんだな〜なんて思ったりして。

そして、七回の恒例のジェット風船!


{164B97A6-BCDB-4479-BCC3-79E141E40027}

入場口で配布してたりして、球団側のDeNAを盛り上げる熱意が伝わってきます。

負けちゃったけど、試合が終わるまでの間、一体感のある応援は楽しめますね〜♪

今日は勝てたのか、わかりませんが、勝っても負けても楽しめるハマスタの魅力を、ぜひ、皆様直接足を運んで、体感してくださいませ♪

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
もう、三年前になりますね。
家族四人で鎌倉散策、長谷から由比ヶ浜を歩き、鎌倉駅まで向かう。

当時子どもは小6と2才。ほとんど無計画な散策で、海も立ち寄る予定もなく行ったもんだから、何も用意してないけど、子どもたちは海に入ると言って聞かず、仕方なくズボンを捲り上げて海へ入る。

子どもが遊んでいる姿を眺めながら、海の家でビールを買い飲む。

子どもたちも散々遊び、結局ズボンも濡れちゃって、まぁ、歩いてりゃ乾くでしょとほろ酔い加減で鎌倉駅に向かう。

道すがら鎌倉中央卸売市場の秀吉と遭遇

{599C5517-6EF4-4D7E-BF95-619E954F61C8}

焼き鳥の匂いに釣られ…
ビール飲んじゃいまし(^-^)

{2A3AAB90-F12F-4991-90A9-B77B23AB7576}

ここ、立ち飲みできちゃうんですよね。

鎌倉に来るとここのお店はいつも賑わっており、。 気になりながら通り過ぎることが何回あったことか、ようやく念願叶いました〜♪

と言っても、足を運んだのは、もう、三年前。記憶も薄れて来ているので、また行こうかな。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。