7月5日(木)、本日の天気は、、、台風が温帯低気圧に変わり、風の強い「雨時々曇り」というあいにくのお天気でした。

さて、今日は本年度7回目の出前商店街が象潟地区「松ヶ丘住宅会館」を会場に開催されました。

 

ただ今、鋭意設営中。汗

 

本日の出店者のご紹介です。

「佐々木鮮魚店」。今日はご主人に代わり、奥様がはせ参じてくださいました。

 

「佐藤建築工房」

包丁研ぎサービスは、出前商店街ならではで、ぜったいに外せない業種です!

 

「齋藤団四郎種苗店」

今日の悪天候を考慮し、軽ワゴン車にたくさんのお花を積んで現地入りです。

 

「三衛クリーンサービス」

廃油の回収サービス。これもなくてはならない業種。大きな社会貢献活動です。

 

「丸光商店」

生鮮品は欠かせません。

 

ここからは屋内の出店者です。

「仁賀保電機ストアー」

 

「ファッションプラザモテギ」

 

「遠藤時計店」

 

「ウッドウェル」

 

「まつや」

平沢の小さな百貨店。センスが光るお店です。

 

「カーショップ」

 

 

さあ、10時になりました。にかほ出前商店街のオープンです!

 

あいにくの悪天候でしたが、私たちの心配をよそに、続々とご来場者がお越しくださいました。

感謝感謝。

 

 

 

 

私たち出店者も懇切な接客でお客様をお出迎えしています。

 

丸光商店、大人気です。

お野菜が買い求められるので、主婦の皆さん大喜び。

eさんもその人気ぶりに眼を丸くしてます。笑

 

ふれあい広場ではお茶とお菓子をご用意しくつろいでいただきます。

ご近所同士の井戸端会議にご活用ください。

 

 

 

ここからは「出前講座」。

今日の講師は遠藤時計店さんで、テーマは「補聴器の仕組みと使い方」です。

 

 

講座の内容を少々ご紹介しますと、、、

補聴器は値段で選んではいけないそうです。値段=自分に合った補聴器とはならないようです。

まずは、補聴器の機能を知って、自分に合った補聴器を見つけることが大切です。

そこで是非ともお勧めしたいのが、最適な補聴器と出会うには”プロに相談すること”。

 

5万円から10万円が中位な補聴器と言われているようです。

しかも、補聴器には色々な形態があります。オーダーメイドもあるらしく、私、知りませんでした。驚

聴きやすさを実現するためには、サイズも大切な選択基準になります。

そこで皆さんにはぜひ知っておいて欲しい。

「いくら困っても、通販などで安易に買い求めるのではなく、お店のプロに相談して欲しい。」

そうすることで、きっとあなたにとって最適な補聴器に出会えるはずです。

 

恒例の「お楽しみ抽選会」も楽しんでいただきました。

 

 

 

 

 

【本日のおさらい】

今日の出前商店街「松ヶ丘住宅会館」は、

台風から変わった温帯低気圧の影響で大荒れの天候が心配されましたが 小雨程度でホッ!(^◇^;)
開始早々来場者が増えてきました❣️
これはやはり“晴れ男三人衆”が揃ったからか⁉️(笑)というウ・ワ・サ笑
出前講座は「補聴器の仕組みと使い方」をテーマにお勉強いただきましたし、

抽選会では新助っ人の女子高生にくじを引いてもらったりもしました^_^
抽選会終わってから本人に聞いてみたら「とても楽しかった!」と満面の笑みで答えてくれました^ ^
来場された高齢者たちも久々の再会とお喋りを楽しんでいました(^-^)

本日もたくさんのご来場、誠にありがとうございました。

 

 

本日のご来場者47名。

出店者12店舗。

抽選券発券数 カウントできず。泣

 

次回は7月18日(水)「琴浦自治会館」での開催です。

会場には全国商店街支援センターの機関紙取材が入る予定です!

メンバー一同、張り切って琴浦にお邪魔しますので、お誘いあわせの上ご来場のほど、お待ち申し上げております!!

 

 

【にかほ「出前商店街」】とは、

2010年5月から始めたもので、市内のお店の少ない地域や無くなった地域の高齢者(いわゆる買物弱者)に会話しながら買物する楽しさと高齢者同士のふれあいを楽しんでもらおうと、にかほ市商工会が企画したものです。

毎年4月から12月まで市内の自治会館を借上げ月2回開催しています。

出店は市内25事業所で結成された商工会会員で鮮魚・衣料・日用雑貨・食料品・美容・種苗等のお店の他、包丁研ぎ・マッサージさらに食堂も出店します。

会場内では物販の他 大工さんによる住まいの困り事相談も受け付けているほか、さらに にかほ警察署による 「交通安全」と「振込み詐欺防止」の啓蒙活動も行います。

お店のプロが教える生活役立つ情報「出前講座」を実施しているほか、11時半と12時半の2回「お楽しみ抽選会」も行い、毎回大変喜んでんいただいています。

 

 

6月20日(水)、本日の天気は「曇り時々雨」。

今日は本年度6回目の出前商店街が仁賀保地区の「鈴自治会館」を会場に開催されました。

 

 

 

 

本日の出店者をご紹介します。

「遠藤時計店」

 

「仁賀保電機ストアー」

 

「まつや」

 

「斉藤与作商店」

 

「カーショップ」

 

「ウッドウェル」

 

「潮乃家」

 

「にかほ警察署」

 

 

ここからは外の出店者。

「齋藤団四郎種苗店」

 

 

「飯尾工務店」

 

「三衛クリーンサービス」

 

午前10時。オープンです。

各店で懇切な接客がスタートします。

 

 

 

 

ご近所同士の楽しい会話のひと時。

楽しんでおられることがこちらにも伝わってくるので、うれしくなります。

 

にかほ警察署のおまわりさんも交通事故防止の啓もう活動。

 

 

時間も午前11時15分となりここからは「出前講座」。

毎回、違った講師陣がとてもタメになる講義をしてくれています。

聞いているだけでとっても楽しく、勉強になるひと時です。

 

今日の講師は、にかほ警察署の交通課の菊地さん。

テーマは「高齢者の交通事故防止について」です。

 

講義の内容をちょっとだけご紹介すると・・・

・高齢者の事故の多いケースとして、出会い頭の事故、右折中の事故の順となっています。

・事故の原因となっている中心は、一時停止はしても安全不確認が挙げられます。

・右折時には注意すべき箇所が四つもあります。一方、左折時は三つの注意点があります。

途中で、若手警官の菅原さんに講師交代。

・車は歩くスピードより早い。ということは、予想より相当早く近づくので、十分余裕をもって歩行することが大切。

・夜間の歩行には反射材を利用することがお勧め。

 

反射材の効用などもプレゼンしてくださいました。

 

さあ。お待ちかね。出前商店街恒例の「お楽しみ抽選会」です。

 

 

今回も盛り上がってましたよ。

 

本日のご来場者45名。

出店者10店舗。

抽選券発券数96枚。

 

次回は7月5日(木)「松ヶ丘住宅会館」での開催です。

メンバー一同、張り切ってお邪魔しますので、お誘いあわせの上ご来場をお待ち申し上げています

 

 

 

【にかほ「出前商店街」】とは、

2010年5月から始めたもので、市内のお店の少ない地域や無くなった地域の高齢者(いわゆる買物弱者)に会話しながら買物する楽しさと高齢者同士のふれあいを楽しんでもらおうと、にかほ市商工会が企画したものです。

毎年4月から12月まで市内の自治会館を借上げ月2回開催しています。

出店は市内25事業所で結成された商工会会員で鮮魚・衣料・日用雑貨・食料品・美容・種苗等のお店の他、包丁研ぎ・マッサージさらに食堂も出店します。

会場内では物販の他 大工さんによる住まいの困り事相談も受け付けているほか、さらに にかほ警察署による 「交通安全」と「振込み詐欺防止」の啓蒙活動も行います。

お店のプロが教える生活役立つ情報「出前講座」を実施しているほか、11時半と12時半の2回「お楽しみ抽選会」も行い、毎回大変喜んでんいただいています。

 

 

 

6月7日(木)、本日の天気は「晴れ」。

今日は本年度5回目の出前商店街が開催されました。

会場は「汐見町自治会館」です。

 

今回、出前商店街の歴史上初めての会場となる「汐見町自治会館」。

 

 

 

本日の出店者をご紹介します。

「齋藤団四郎種苗店」。

 

包丁研ぎは「佐藤建築工房」。

 

廃油の回収「三衛クリーンサービス」。

 

生鮮品を担っていただいた「丸光商店」。

 

ここからは屋内の出店者です。

「仁賀保電機ストア」。

 

「斉藤与作商店」。

 

「遠藤時計店」。

 

「カーショップ」。

 

「ファッションプラザモテギ」。

 

「まつや」。

 

「ウッドウェル」。

 

お弁当は「潮乃家」。

 

10時前から多くのお客様にご来場いただきました。

出店者も懇切な接客で商品をご紹介します。

 

 

 

 

 

時間が11時を過ぎた頃。「出前講座」が始まろうとしています。

 

今日の講師は「潮乃家」さん。テーマは、「食中毒とオレオレ詐欺」。

少々びっくりするテーマでしたが、これが話のオチと大きな関係があるのは最後のお楽しみということで。笑

 

6月の梅雨の時期に入り、食中毒を気にする時期となりました。

毎日、家族の食事のお世話をしているお母さんであるご来場者にとっても興味深々な内容だったようです。

今日の講義はクイズ形式で進めてくれました。それではここで問題です。!

 

問.食中毒の発生要因である「温度」の中で、菌が最も増殖する温度帯は?

 

答.「35度」です!

35度より低い、若しくは高ければ根菌は増殖を止めるとのこと。

冷蔵庫での保存や加熱調理の大切さを改めて理解できましたね。

 

問.ノロウィルスはアルコールではなく、「○○剤」でないと死滅しない。

○○剤とは何か?

 

答.「塩素剤」です。

ちょっとの量でいいので、包丁やまな板をこまめにきれいにする(消毒)ことが大切とのことです。

 

問.食肉の中心は75度で「○○分」の過熱で食中毒菌を死滅させることができる。

 

答.「1分」です。

食肉は75度の温度で1分加熱するだけで中心部まで食中毒菌を死滅させることができるそうです。

案外低い温度でも対策ばっちりなのが驚きですね。

でも、ローストビーフなどが代表例で、決して高くない温度帯でもじっくり火を通すことで、美味しく料理する方法もあることからも納得です。

 

問.ノロウィルスの下痢、嘔吐の症状は1~2日でなくなるが、体内には○○日程度残留する。

○○日とは?

 

答.「10日」です。

下痢や嘔吐の症状がなくなったとしても要注意です。

体内には10日間もウィルス菌が滞在しているので、その期間は安静が大切です。

意外に知らなかった菌の体内滞在期間のお話ですね。

あ、そうそう。今日のテーマ「食中毒とオレオレ詐欺」のお話のオチですが、、、

「どちらも悪いものにはつかまるな」でした。笑。でも、確かにその通りですね。笑笑

 

そんなこんなでとても勉強になった「出前講座」でしたが、

引き続き、恒例の「お楽しみ抽選会」です。

 

初めての会場ですので、「お楽しみ抽選会」も初めてのお客様。

皆さんの笑顔から喜んでいただけたことが伝わってきて、うれしかったです。

 

こんな感じで、初開催の汐見町でしたが大盛況に終了致しました!

この地区の老人会会長さんより去年から出店依頼をいただき本日の初開催となりました!

老人会会長さんがあちらことらへ声かけて頂きこんなにたくさんのご来場をいただくことができ、本当に感謝です。

…会長さんから出前商店が出店した事に感謝のお声をいただきましたが、…むしろ、こちらこそ感謝ですm(__)m

来場された方々に「出前商店街」の感想を聞いたら 皆さんにも大変好評でした♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

お互い様々!な気分で爽快な一日でした。

 

 

 

 

本日のご来場者78名。

出店者12店舗。

抽選券発券数154枚。

 

 

【にかほ「出前商店街」】とは、

2010年5月から始めたもので、市内のお店の少ない地域や無くなった地域の高齢者(いわゆる買物弱者)に会話しながら買物する楽しさと高齢者同士のふれあいを楽しんでもらおうと、にかほ市商工会が企画したものです。

毎年4月から12月まで市内の自治会館を借上げ月2回開催しています。

出店は市内25事業所で結成された商工会会員で鮮魚・衣料・日用雑貨・食料品・美容・種苗等のお店の他、包丁研ぎ・マッサージさらに食堂も出店します。

会場内では物販の他 大工さんによる住まいの困り事相談も受け付けているほか、さらに にかほ警察署による 「交通安全」と「振込み詐欺防止」の啓蒙活動も行います。

お店のプロが教える生活役立つ情報「出前講座」を実施しているほか、11時半と12時半の2回「お楽しみ抽選会」も行い、毎回大変喜んでんいただいています。

 

 

次回は6月20日(水)「鈴自治会館」での開催です。

メンバー一同、張り切ってお邪魔しますので、お誘いあわせの上ご来場をお待ち申し上げています。

 

 

5月23日(水)

本年度4回目となる出前商店街が「琴浦自治会館」を会場に開催されました。

 

本日の会場「琴浦自治会館」です。

 

 

会場準備をメンバーみんなで分担して行っています。

 

屋内にもたくさんの搬入物です。

出前商店街の会場内が最も煩雑な雰囲気になる瞬間です。

 

会館の行事予定にも「23日 商工会(出前商店)」を予定いただいています。

 

会場準備が進む中、広報車は集落への広報活動に巡回です。

運転するのは齋藤会長(齋藤団四郎種苗店社長)。

 

 

ここから本日の出店者のご紹介。

「斉藤与作商店」

 

「まるいち」

 

「まつや」

 

「仁賀保電機」

 

「遠藤時計店」

 

「齋藤団四郎種苗店」

 

「三衛クリーンサービス」

 

「飯尾工務店」

 

10時となりお客様が続々とご来場。

懇切な接客のスタートです。

 

 

にかほ警察署のアドバイザーは交通事故や詐欺防止の啓もう活動を行っています。

 

本日の出前講座の講師は遠藤時計店さん。

テーマは「補聴器の選び方」です。

 

補聴器は値段では決めれないものです。

利用するその人その人にとって聴きやすいものを選ぶことが大切です。

そのためにも、自分に合った一つを見つけることが大切で、色々試してみたり、プロの助言も参考に最適な一品を探しましょう。

 

 

お楽しみ抽選会。

今回は二つのビッグニュースが。。。

 

ビッグニュースその1.

包丁研ぎを頼んだ男性が1枚だけの抽選券を握りしめ参加した抽選会。

何とその1枚の共通商品券が大当たり。会場内が一瞬響めきました。笑

 

ビッグニュースその2.

急きょ出店ができなくなった「カーショップ」さんから抽選会用に商店賞を進呈いただきました。

それが、な・なんと、手作りTシャツ。

しかも、I♥(love)KOTOURAですって!おしゃれ過ぎます。かっこいい!!

 

 

そんな感じで終わった今日の出前商店街ですが、

ここで一つご案内を。。。

 

すっかり毎年の恒例行事となりつつある「チャレンジデー」が今年も開催されます。

ときは、5月30日(水)午前0時~午後9時までの間でちょっとした運動でいいので15分以上取組みましょう。

という全国一斉の運動デーです。

今年の対戦相手は、北海道美唄市です。

当日は、ちょっとだけ身体を動かして健康になって、市役所に実績を報告しちゃいましょう!

 

 

本日のご来場者48名。

出店者10店舗。

抽選券発券数138枚。

 

 

【にかほ「出前商店街」】とは、

2010年5月から始めたもので、市内のお店の少ない地域や無くなった地域の高齢者(いわゆる買物弱者)に会話しながら買物する楽しさと高齢者同士のふれあいを楽しんでもらおうと、にかほ市商工会が企画したものです。

毎年4月から12月まで市内の自治会館を借上げ月2回開催しています。

出店は市内25事業所で結成された商工会会員で鮮魚・衣料・日用雑貨・食料品・美容・種苗等のお店の他、包丁研ぎ・マッサージさらに食堂も出店します。

会場内では物販の他 大工さんによる住まいの困り事相談も受け付けているほか、さらに にかほ警察署による 「交通安全」と「振込み詐欺防止」の啓蒙活動も行います。

お店のプロが教える生活役立つ情報「出前講座」を実施しているほか、11時半と12時半の2回「お楽しみ抽選会」も行い、毎回大変喜んでんいただいています。

 

 

次回は6月7日(木)「汐見町自治会館」での開催です。

平沢自治会館に続き、今回初めての会場となる汐見町。

メンバー一同、張り切ってお邪魔しますので、お誘いあわせの上ご来場をお待ち申し上げています。

 

 

 

 

 

5月9日(水)

本年度3回目となる出前商店街が院内自治会館を会場に開催しました。

 

本日の会場はこちら。「平沢自治会館」です。

出前商店街の開催は初めての会場となります。

初めての会場は何がどうなるか分からない点も多くありドキドキワクワク。

 

きれいな建物です。

 

しかも、「事務室」まで完備されおり、さらに常駐の職員さんまでいるという。。。

常駐職員のいる自治会館・・・、初めてです。びっくりしました。

 

会場内に入り目に入ってきたのが歴代の自治会長様の顔写真。

 

さかのぼって見ていましたら、にかほ市の偉人に行きつきました。

にかほ市出身で、大手電子メーカーのTDKの創業者である齋藤憲三先生。

その齋藤憲三先生が、ここ平沢自治会の会長も務められていたとのこと。

平沢自治会、すごいです。

 

出店準備も着々と整い、10時オープン。出前商店街のスタートです。

 

本日の出店者をご紹介します。

「遠藤時計店」…時計、メガネ、補聴器まで取り扱っています。

 

「ウッドウェル」…お菓子屋お惣菜。特に台湾焼きそばなど地方色にこだわった品揃えが楽しいお店です。

 

「仁賀保電機ストア」…電池、LEDライト、よく切れる包丁なども取り扱っています。

 

「カーショップ」…パワーストーンのアクセサリーや小銭入れなどの雑貨。

 

「まつや」…地元では小さな百貨店と称される、センスと目利きの商品が魅力。

 

「まるいち」…婦人服に女性下着などのほか稲庭うどんなどの特産品も。

 

「潮乃家」…ヘルシーお弁当。400円と500円から選べます。最近、ドライカレーが密かな人気。

 

「齋藤団四郎種苗店」…春真っ盛りのにかほ市。きれいなお花や各種苗を取り揃えております。

 

「飯尾工務店」…包丁研ぎです。ご家庭の包丁がキレッキレになる感動。包丁研ぎサービスがあることも出前商店街の魅力の一つです。

 

「佐々木鮮魚店」…地の魚から美味しいものがいっぱい。エビ、イカ、かれい、、、などどれも美味しそうです。

 

「三衛クリーンサービス」…廃油回収です。生活で要らなくなった食用油をお預かりします。

 

出前商店街の顔が見るお店ならでは接客シーンを特集。

 

ここからは「出前講座」です。

今日の講師はまつやさんで、テーマは「お肌にやさしい安心化粧品」です。

 

マックスファクターがなくなり、SK-IIに統合された経緯など、取り扱い化粧品メーカーの動向を解説し、

特に当店で推している逸品で皮膚医が開発した「MD化粧品」をご紹介。

「MD化粧品」は、安全安心な化粧品なのです。

 

さらに、カシー化粧品のハンドクリームと化粧水を試用していただきました。

このハンドクリームと化粧水はアルコール不使用なのです。

どうぞ「MD化粧品」と「カシー化粧品」をご贔屓にご愛顧くださいませ。

 

恒例の「お楽しみ抽選会」です。

 

ここで少々PR。

ご存知のとおり、5月30日(水)は「チャレンジデー」です。

一日の内で15分でいいので、どんなことでもいいので、運動をしましょう!

そして運動後は、市役所に報告しましょう。

一人ひとりの取組の積み重ねがにかほ市の成果となります。

あ、そうそう。今年の対戦相手は北海道美唄市です。

皆さん、5月30日は運動しましょう!

 

 

本日のご来場者49名。

出店者11店舗。

抽選券発券数100枚。

 

 

【にかほ「出前商店街」】とは、

2010年5月から始めたもので、市内のお店の少ない地域や無くなった地域の高齢者(いわゆる買物弱者)に会話しながら買物する楽しさと高齢者同士のふれあいを楽しんでもらおうと、にかほ市商工会が企画したものです。

毎年4月から12月まで市内の自治会館を借上げ月2回開催しています。

出店は市内25事業所で結成された商工会会員で鮮魚・衣料・日用雑貨・食料品・美容・種苗等のお店の他、包丁研ぎ・マッサージさらに食堂も出店します。

会場内では物販の他 大工さんによる住まいの困り事相談も受け付けているほか、さらに にかほ警察署による 「交通安全」と「振込み詐欺防止」の啓蒙活動も行います。

お店のプロが教える生活役立つ情報「出前講座」を実施しているほか、11時半と12時半の2回「お楽しみ抽選会」も行い、毎回大変喜んでんいただいています。

 

 

次回は5月23日(水)「琴浦自治会館」での開催です。