下町ボブスレーオフィシャルブログ

下町ボブスレーは大田区の中小零細町工場が中心となり、世界の舞台で戦える国産マシンの開発をしようというモノづくりプロジェクトです。


テーマ:

10月5日と6日に水門通り商店街で開催された
水門通りまつり
下町ボブスレープロジェクトも1号機を展示しました!

水門通り商店街は、
京浜急行・雑色駅を下車して、第一京浜を渡った所から
多摩川付近まで続く商店街です。商店街の先には六郷水門があります。




水門通り商店街は下町ボブスレー細貝委員長が経営する
株式会社マテリアルの地元ということもあり

盛り上がり方も半端ないです!!!

細貝委員長夫人のいきつけ!の水門通り名物
スーパーすごい飾り付けで盛り上がってます!!!


ポスター応援も熱い!!
魚屋さん八百屋さんお餅屋さんクリーニング屋さんと
商店街のいたるところで下町ボブスレーの『日本からの挑戦』ポスターを目立つところに貼ってくれています!


しかもなんと!
チョコバナナを売るお店の方がボブTを着ているじゃないですか!!

下町ボブスレーを応援する気持ちを向けていただくことだけでも感謝なのですが
ポスターを貼る応援、ボブTを着る応援など
行動していただいている形が見えると嬉しいです。




この日もボランティアでメンバーがイベントを盛り上げてくれてました。
日の丸のぼり旗のデザインはインパクトあります。




1号機の展示には、商店街にある銭湯の前のスペースを使わせていただきました。
テレビのメディアで話題にしていただいていることもあり
実物が目の前にあることで注目度が高かったです。



老若男女問わず大人気です。
この日は子供限定で搭乗体験が行われました!



下町ボブスレーブースでは、Tシャツの販売や募金のお願い
ペーパークラフトやパンフレットの配布を行いました。




この日は特別にフェイスデコという
顔に下町ボブスレーのロゴ等をペイントしてくれるサービスが企画されました。




こんな感じで顔にペイントすると
気持ちがアゲアゲでおまつりを楽しめます!




さらに商店街の方々によって
1号機の商店街パレードも企画されました。

これも史上初!
商店街をボブスレーが滑走しちゃいました。




まつり山車(ダシ)のように地元の方々が引っ張ってくれます。



警備員さんに誘導され、下町ボブスレーが商店街を駆け抜けます。
ボブスレーの下にはコロ台車がついているので
引っ張るのにそんなに重くはありません。




商店街の方が拡声器片手に下町ボブスレーを導いてくれてます。

「なになに?」
「あっテレビで見たやつだ」

と水門まつりに遊びにきている方々から声が聞こえてきました。




商店街の入り口で一旦Uターン

すると、商店街のド真ん中で
搭乗体験が始まりました!笑




商店街×ボブスレーはまだまだ違和感ありますが
地元の製造業が力を合わせ団結して製作したものを
地元の方々に見て、触れて、乗っていただいているのは嬉しいです。




水門まつりを通じて
商店と町工場、住民の方々がひとつになれた瞬間でした。



そして
水門通りは夜になってもたくさんの人でにぎわっていました。
いつまでもいつまでも・・・


また期間中、こんなにもたくさんの方々に応援のメッセージを頂きました!
ありがとうございました!!!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

下町ボブスレーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。