しおり33歳・3回目結婚に向けて

しおり33歳・3回目結婚に向けて

バツ2つのこじらせズボラ系会社員が最後のパートナーを探すべく、婚活に挑む!

知り合って10年以上、交際3ヶ月。

お互い国家資格持ち、手に職カップル。

といえば聞こえは良いですが…


相手はバツ2子持ち。女性経験30人以上!?


私も、心の中に問題があることを自覚してから

本音を感じて、相手に伝える練習をしています。

それ、ただのわがままやん。ってことも往々にしてあります。


まぁ、率直に彼の嫌な部分はというと

デリカシーがないところ

です。


・元嫁は2人共美人やった。

・それ、似合わん!

とか平気で言ってしまう。



・私が仕事で来客の前日、早く寝たい時に
   ちょっかいを出して邪魔してくる。
   ⇒その日はソファーで寝ました。

・身体に激しくぶつかってきて、それを言っても
   謝らなかった。
   ⇒この時もソファーに移動しました…

・一緒にいる時に、大きな音でYoutubeを観ている
   ⇒最初は何も言わずに受け入れてましたが、
      私が疲れている時はきつくなってきたので
      イヤホンをしてほしい/独りでいる時だけに
      してほしいと伝えました。


前提として、30年以上感情を抑圧して生きてきた私は
「嫌」を感じるのに若干のタイムラグがあるものの
嫌なことは嫌だと言っています。

その上で、一言目では受け入れてもらえなくて
私が怒って、逃げようとすると押さえつけられる。
このパターンの喧嘩が多いですねガーン


彼は少しハンデあるので、私が頑張って支えている時に文句を言ったりだとか。


私は正直もう疲れていて、別れを考えているので

決定打となる出来事がある度に「もう無理」となり、離れようとする。そして、相手が私に縋る。

の繰り返しですあせる



私自身、自己肯定感が低くて些細な一言に傷つくタイプであるし相手のキャパ以上に求め過ぎる

クレクレ恋愛に陥っている自覚はあります。


こんなんなのに、必死に付いてきてしがみつこうとしてくる彼が、同類に見える時もあれば

思ったことや感じたことをそのまんま口に出す部分でいえば、もう相容れないなと。(笑)



そして、私が一番荒れたのは

Facebookに元嫁様との婚姻届写真があった件。


長年の仲なのでもちろん知ってはいましたが

私が横にいる時に、これまた平気でスクロールして写真を見てているんですよね。


消してほしいことを伝えて、その場でアカウント削除とアプリを私の手でアンインストールボタンを押させて…


後日アプリが戻っていて、普通に通知が来てる。

ふぅ、隠す気もないんかーい。何の茶番?


その後も、アカウントは多分消えてないです。

一気に信頼度が減りました。



まぁ、家に居着かれることを簡単に許してしまったところが、前回の反省からの進歩がなく

私の弱さでありますね。


できれば子供がいない人と一緒になりたいし

今頑張って離れることができれば、他のご縁を探すこともできる。


親が入って助けてくれる属性ではないので

また自分で行動する必要はありますが…



彼なりに頑張って、慣れないなりに一生懸命向き合おうとしてくれていたのは伝わってきます。

お互い腹を割って話せているのも、良い事だとは思います。


博識なところ、仕事ができるところ、好きです。尊敬してます。

でも別に彼の同僚な訳ではないし、結婚となるとそれよりも思いやりが大事。


あと人間性ってなかなか変わるもんじゃないのかなぁと。

長い目で見れば幸せじゃないとわかっていながら

スパッと離れる決断ができない私。



仕事が忙しく、ド平日に取った最後の有給は5月。

課内で1番少ない消化数。


そんな中、新たに結婚活動という名の

「知らない人とお互いを自己開示していきながら価値観を擦り合わせる」

ということへのモチベーションが上がらない。


手近なところに、イチャイチャできて自分に縋りついてくれる存在がいる。

お皿を洗って洗濯物を畳んでくれて、言えばご飯も作ってくれるし、孤独感を忘れさせてくれる。


育休中の優秀な先輩に第2子。復帰時期は未定。

はぁ、何も変わらない。


あーもう、春ぐらいに結婚しちゃおうかな。

なんて考えて。いやいやあかんと我に返ったり。



とにかく、まだ幸せを諦めていないし自分と向き合う時間も欲しい。


12月もバタバタが続きますが、少しずつ話し合って、お互い冷静に考える時間を作れたらなと。