今年は1年生の平取町への宿泊研修、全学年対象(希望者)の夏季アウトドアプログラムの計2回で、野外教育が実施されました。

その時の名物ともなっている植田先生(英語科)の、アウトドア飯!

皆さんはどのアウトドア飯が気になりますか😄













.............................

8/27(土)はオープンスクールがあり、アウトドアブースが実装されます🏕

アウトドア飯は出ませんが、、笑

昨年は薪割り体験やマシュマロ焼きなど、参加した中学生の満足度が高いブースになっておりました。

今年はどんなアウトドア体験ができるのでしょう...🤔

ぜひ、新陽高校のアウトドアを体験しに来てください!!

申し込みはコチラから↓
https://sapporoshinyo-h.ed.jp/news/2022/11739/
男子硬式テニスで、本校の増田選手が北海道優勝しました🏆

国体北海道予選1位(全国出場)
北海道ジュニア選手権 1位(全国出場)

本校には男子硬式テニス部はないのですが、担任の先生を中心に応援をしておりました。

次は全国の舞台へーーー

増田選手の更なる活躍・挑戦を応援してます📣

#テニス
#男子硬式テニス
#全国へ







昨日、新陽高校の1年次は、第31回YOSAKOIソーラン祭りに参加しました。


コロナ禍において2年間、中止となっていた大通公園での本祭。

3年ぶりの実施となり1年次の生徒たちは、入学式からここまで準備を進めてきました。


時には意見をぶつけ合い、

時には仲間と励まし合い絆を深め、


本気で挑戦する人にしか見えない景色に向かって

230名の生徒が2ヶ月間 進んでいきました。




そして昨日。

本番を迎えました。


街が祭り一色になる中、

お揃いのSHINYO法被を着た生徒たちが「青藍」「紺碧」「群青」の3チームに分かれ、


大通公園西8丁目会場

道庁赤れんが広場会場

JR札幌駅南口広場会場


の3会場で演舞を披露しました。


演舞に向けては、生徒や保護者のボランティアスタッフがサポートをしていただき、トラブルなく進行することができました。



そして迎えた最後は、

3チーム合同での大通パレード。


昨年、一昨年と本祭に参加することができなかった在校生や、

新陽高校の卒業生もかけつけ、1年次の応援をしてくれました。


地方車の上には怪我で踊れなかった生徒が上がり、

仲間に声をかけます。


先生方も生徒たちを全力で支え応援をしてます。


多くの人たちの想いを受け、

新陽高校1年次の生徒たちが札幌の中心で演舞をしました。



声を合わせ、全力で踊り、満面の笑顔で、

生徒たちは完全燃焼しました。




こうして、今年度のYOSAKOIは幕を閉じました。


6年前、初出場をしてから新陽高校の伝統行事となり、

ここ2年間は中止に。

生徒も教員も悔しい想いを抱き続けてました。


念願の出場を果たした昨日、

生徒たちは、満面の笑顔で達成感を味わい、

仲間と教員と喜びを噛み締めてました。

「頑張ってよかった」

「本気でぶつかってよかった」

YOSAKOIを通して仲間と協働する大切さ、

本気で挑戦することの経験を得ることができました。

生徒にとって、とても大切な1日となりました。



最後になりますが、

3年ぶりに実現に向けて、支えていただいた

保護者の皆様

生徒ボランティアの皆様

そしてYOSAKOIソーラン祭り組織委員会の皆様

ありがとうございました。


また、応援をしていただいた皆様

たくさんのご声援や応援メッセージ ありがとうございました。


そして生徒の皆さん、

この2ヶ月間、お疲れ様でした。

本気で挑戦する人にしか見えない景色は見ることができましたか。

今回の学びを活かし、これからの新陽高校の学びを充実させてください。