スペシャルな2日間‼︎ | 札幌市中央区 ユニオン カイロプラクティックセンター 地下鉄東西線西18丁目駅徒歩1分

札幌市中央区 ユニオン カイロプラクティックセンター 地下鉄東西線西18丁目駅徒歩1分

札幌市中央区、頭痛・腰痛、神経・関節痛、スポーツ障害でお悩みの方は、国際基準準拠ユニオンカイロプラクティックセンターへ。身体の問題を科学的に根本改善!


テーマ:

八月も間も無く終了です。
気温差の大きい日々ですが皆様いかがお過ごしですか?

昨日と今日の二日間でユニオンでは外の気温よりも熱いセミナーが開催されました!

講師にお越しいただいたのは、国際基準準拠のカイロプラクティック教育を行う国際カイロプラクティックカレッジ理事長の岡田先生と、いつもお世話になっている日本各地でカイロプラクティックの基礎教育を広げている辻本先生です。

このお二方は僕が学位取得の勉強で大阪に行っていた頃に同カレッジでご指導いただいていたのですが、お二人が外部で教鞭を取られるのは初とのこと。
日本初の試みということです❗️

参加者の先生方は学位取得をされた先生方はもちろん、ローカルプログラムの先生方にも多数ご参加いただき、座学から実技まで濃密な指導を受けることが出来ました。

特に初参加の先生方は、基礎教育の奥深さと必要性、そして何よりカイロプラクティックの大きな可能性を肌で感じられた良い機会だったのではないでしょうか。

僕はセミナー前日の夜から深いお話を聞く事が出来、

(飲み過ぎずにちゃんと勉強しましたよ(笑))

セミナー初日はもちろん、その日の夜遅くまで更に学び、
(もちろんこの時も飲み過ぎずにしっかり勉強と練習(笑))
2日目も汗をかきながらテクニックの訓練を受け

(この写真はかなり貴重なシーンだと思います)

充実の二日間を過ごす事が出来ました。


最後はアーチハンドで記念撮影❗️
ご参加の先生方はきっと今頃基礎エクササイズを練習しているはずです。

こんな素敵な時間を過ごせたのも、セミナー開催を快く受け入れてくださった岡田理事長、いつも面倒をみていただいている辻本先生、毎月一緒に研鑽してくださるブリッジ札幌クラスの先生方、そして殻を破る一歩を踏み出していただいた初参加の先生方皆様のお陰です。

ブログ上で大変恐縮ですが、心よりお礼申し上げます。

この体験を次に繋げ、更なる臨床の発展になる様に今から練習致しますm(_ _)m

今回のセミナーの教訓
『カイロプラクターのプライドとは責任である』
『プラスを増やすよりマイナスを無くす』

良き臨床家、良き縁となれるよう一歩ずつ進んでいきたいと思います。

【札幌】WHOガイドライン国際基準準拠のカイロプラクター木瀧さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス