12/6(金)にキューバ大使館を訪問し、ラミレス大使閣下と懇談いたしました。 | 『現場に飛び込み、声なき声を聴く!』 しげとく和彦のブログ

11月に着任されたばかりで、私の東京パーティーにも参加してくださった、気さくな方です。

 

ちなみに、私がキューバ議連に参画しているのは、岐阜の古屋圭司衆院議員(奥様と私の母がチェロ仲間)のお誘いでした。

来年、岡崎市内のコースも走るラリージャパンの誘致も、自民党内で古屋先生が旗を振って実現させた経緯もあり、ここのつながりは重視したいと思っています。

 

キューバは、家庭医制度が世界一定着しているモデル国です。

キューバ国との親交を深めるとともに、医療の民主化議連の議論の参考となる情報・資料をいただこうと思います。