【滋賀県大津:幼児教室・胎教】心の子育てと七田式右脳教育で「ファーストクラスの子育て®」を目指す教室。
  • 22May
    • 子どもにとってどんな知育玩具にも勝るピカイチの楽しみってなあに?の画像

      子どもにとってどんな知育玩具にも勝るピカイチの楽しみってなあに?

      ★七田式びわ湖大津教室講師miyuです★ 絵本は、子どもにとって、どんな知育玩具にも勝る無限大の楽しみです。親がその理由を脳科学で理解して絵本の環境を作るかどうか。黙読と音読さて脳にはどんな違いがでてるのか。なかなか興味深いです。そして、子ども自身で知りたくなる日がきたら、この本で自分で読んだりします。↓子育てって、奥深いです。日々、我々も母として、また講師として精進です。教室HP教室の日常/子どもたちの様子/説明会日程などfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/教室代表のブログはこちら↓https://shichida-shiga.com★教室のオリジナルHPの中のブログはこちら↓https://shichida-shiga.jp/blogにほんブログ村

  • 21May
    • 「できる」「できる」の言霊の画像

      「できる」「できる」の言霊

      ★七田式びわ湖大津教室講師のIです★最近次男から紐ごまの特訓を受けております。なかなか出来ません(笑)そんなとき、次男から一言「出来る出来る!て思ったらできるねん。」この前向きな考え方。大事ですね。そう言えば、長男も何かの時に「こんなん無理〜」「出来ない」などと言っている友達に対して、「出来ないことはない!」と言って、やり遂げたことがありました。言葉は言霊だよ。と言い続けていたからかなと嬉しくなりました。教室HP教室の日常/子どもたちの様子/説明会日程などfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/教室代表のブログはこちら↓https://shichida-shiga.com★教室のオリジナルHPの中のブログはこちら↓https://shichida-shiga.jp/blogにほんブログ村

  • 20May
    • 母語の詩に親しむ の画像

      母語の詩に親しむ 

      ★七田式びわ湖大津教室講師のmiyuです★春の進学、進級が過ぎ、少し落ち着いてきた頃でしょうか。。。皆さんは、こころに残っている詩は、何がありますか?私は、高校生の頃に担任の先生から教えていただいた、茨木のり子さんの「自分の感受性くらい」です。。。。。今日は絵本や図鑑、伝記に親しんだら、ぜひ詩を、親子で一緒に楽しむことをオススメします。まずは、簡単なことばを綴った、美しい日本語にふれてみてくださいね。小学生になり、意味、概念がわかる年齢になったらこどもたちが生きていく上で、こころの栄養になるような詩を、ぜひ!!ひとつ、ご紹介します東井義雄(とういよしお)の詩「自分という責任者」自分は自分を創っていく責任者自分は自分の主人公世界でただ一人の自分を創っていく責任者**********************************★教室ウェブサイト★はじめての方はこちら★教室Instagram★教室代表リタ先生のブログにほんブログ村

  • 19May
    • 宇宙の不思議 の画像

      宇宙の不思議 

      ★七田式びわ湖大津教室講師のmiyuです★暖かくなってきたので、親子での星空観察も楽しいですね我々はどこからきたのか?宇宙の始まりは?想像しだすと、ワクワクが止まりませんコロナが少しおさまっていた頃、待望の月のクレーター観察会が久々に開催!!息子と行ってきました地球の身近な衛星、月。さて、月はどうやって生まれたのか?諸説ありますが、アポロが持ち帰った月の鉱石と、地球🌏の鉱石と成分がほぼ同一だったそうですそして現代は、地球に惑星がぶつかって、地球の破片が飛び出し、その破片が集まって月ができた、というジャイアント・インパクト説が有力だそうです。へぇーーーー余談ですが、望遠鏡初心者の私。いろいろ質問してきました我が家の望遠鏡🔭で観察する際、満月を狙って観察していたのですが、クレーターを見るには明るすぎるので、7日月(新月から7日目ごろ)から半月ごろが見やすいと、教えて頂きました!へぇーーーー**********************************★教室ウェブサイト★はじめての方はこちら★教室Instagram★教室代表リタ先生のブログ

  • 18May
    • 【七田講師おすすめの遊び】カルタで遊ぼうの画像

      【七田講師おすすめの遊び】カルタで遊ぼう

      ★七田式びわ湖大津教室講師miyuです★幼児期の子供にとって、お母さんや家族と一緒に遊ぶ事は1番楽しいことです。お母さんや家族の次に、友達と遊ぶのが楽しい段階へと成長しますが、まず、お母さんや家族で遊ぶのが1番楽しい!、と思っている時期に、どれだけ学ぶ楽しみと、お母さんと一緒に楽しんだか、喜びを味わったか、が大切です。1人でYouTubeを見るなんて。。。なんとなくそれが楽しいと思ってしまうと悲しい結果が待っているのではないかと思います。お母さんや家族で、一緒にあいうえおのカルタ遊びや、ことわざのカルタ遊びなど、様々な遊びを通して興味の幅をどんどん広げてみましょう。自然におぼえるから子供って凄いですね!俳句カルタも面白いですよ。【教室代表より】母子2者間、父子2者間で十分遊び尽くした子が、集団に入った時にリーダーになるのです。リーダーの素養は、できるだけ小さいうちから集団に入れて集団の中でもまれることで形成されるものではありません。(そもそも、集団でもまれる、という感覚が、意味不明です)リーダーの素養というのは、家庭の中で父子、母子、きょうだい、と遊ぶ中で安心の中で他者との関わりを学ぶことによってのみ培われるものです。「集団に早く入れて、もまれたから、しっかりした」というのは幻想です。にほんブログ村**********************************★教室ウェブサイト★はじめての方はこちら★教室Instagram★教室代表リタ先生のブログ

  • 17May
    • 「そらまめくんのベッド」が作れる季節の画像

      「そらまめくんのベッド」が作れる季節

      ***********************★滋賀県大津市にある心の子育てを推進するファーストクラスの子育て®七田式びわ湖大津教室講師のhiroです★***********************家の近くの畑でたまに野菜が売っています。無人で1カゴ100円。お金は備え付けの缶に入れておくというアットホームなシステム。お散歩中に美味しそうなそら豆を見つけて買いました。家に帰って房から豆を取り出します。フワフワの房がおもしろかったようで子どもも一緒に豆取り作業。小さな子どもの指先の取り組みにもなります。そして茹で上がったそら豆をみんなでいただきま〜す!旬の食べ物はやっぱり美味しいですね。普段食べず嫌いが多い子どももパクパク食べていました。そして、夜は『そらまめくんのベッド』を読んで眠りにつきました。。。にほんブログ村**********************************★教室ウェブサイト★はじめての方はこちら★教室Instagram★教室代表リタ先生のブログにほんブログ村

  • 16May
    • きょうだいの子育てにつまづいているご家庭へ。の画像

      きょうだいの子育てにつまづいているご家庭へ。

      ★七田式びわ湖大津教室講師Iです★七田式では兄弟において「上の子を優先させる」というルールがあります。長幼の序(ちょうようのじょ)と言って年長者を敬うことです。一家の中では、おじいちゃん、おばあちゃんを立て、それから父親、母親というように年齢の順番を大切にするんですね。なので、下の子が赤ちゃんで生まれてきたら、まずお兄ちゃんまたお姉ちゃんに一言「赤ちゃんが泣いているからオッパイあげてもいい?」とか「オムツが汚れているから替えてあげてもいい?」と一言声を掛けてあげてから赤ちゃんのお世話をしましょう。**********************************★教室ウェブサイト★はじめての方はこちら★教室Instagram★教室代表リタ先生のブログにほんブログ村

  • 15May
    • 【簡単知育】年中児からはこういう本をおすすめします。の画像

      【簡単知育】年中児からはこういう本をおすすめします。

      ★七田式びわ湖大津教室講師のmiyuです★日本昔話やイソップ物語から多くの教訓を学んだ子供たちは、次なる分野、伝記へと導いてみてはいかがでしょうか。きっと目を輝かせて物語に聞き入ると思います。尊敬の心、感動の心、そして決してあきらめない心。自ら発奮する心。直接伝えるよりも、物語を通して子供がきちんと感じる機会になります。そして簡単な漢字が混ざっている本でも決して難しいと思わなくて大丈夫。子供はひらがな→カタカナの次に、自然に漢字に興味を持ちます。知る事は全て楽しいことだから。。。。**********************************★教室ウェブサイト★はじめての方はこちら★教室Instagram★教室代表リタ先生のブログにほんブログ村

  • 14May
    • 【赤ちゃんクラス】比べないで!の画像

      【赤ちゃんクラス】比べないで!

      【お知らせ】2~3歳児クラスを木曜午後に新設しました。通常2~3歳クラスは午前の設定ですからめったにないクラス増設です。ただいま、6、7月入室を希望される方を募集しています。0歳、1歳から継続してきた子ども達とは違う枠となりますので ・ついていけるかな? ・難しいんじゃないかな? ・すでに長く通っている子と一緒だとちょっと・・・という心配は要りません。子ども達一人ひとりの発達度合いに応じてプログラムをたてます。もちろん「心の子育て」を柱にして幼児の間に身につけたい基礎概念をすべて網羅します。就学までの3年間を有意義に!「はじめての方へ:お問合せ」はこちらから***************************★滋賀県大津市にある心の子育てを推進するファーストクラスの子育て®七田式びわ湖大津教室講師miyuです★1歳未満の赤ちゃんにとっての1ヵ月は、大人の数年分に匹敵する位できることに差があります。差があって当然です。でもどうしてもついつい比べてしまいがち。真面目なお母様ほど、自分の責任として、発達の差をとらえておられるのではないかと思います。お母様の思いは敏感に赤ちゃんに伝わっています。そのままで百点!生まれてきてくれてありがとう!その気持ちを今一度思い出すために、レッスン中には抱きしめや、生まれてきてくれてありがとう。と言う声掛けがあります。どうか比べないでください。お母様肩の力を抜いてくださいね!そのために講師としてどのようにお母様に声をかけるか。いつも試行錯誤しています。アロマの良い香りに包まれたリラックス空間を準備してあなたをお待ちしています。**********************************★教室ウェブサイト★はじめての方はこちら★教室Instagram★教室代表リタ先生のブログにほんブログ村

  • 13May
    • 「注射じゃないよ。」って嘘をつく母の画像

      「注射じゃないよ。」って嘘をつく母

      ★七田式びわ湖大津教室講師のIです★先日ちらっとあるクラスさんでお話ししたのですが・・・2~3歳というのはもう色々と理解出来るお年です。お約束もできます。なので明日の予定が何があるとか、何時に○○をして何時に△△の所へ行って帰ってくる。などを子供に言ってあげて下さい。子供さんも心づもりができるので安心します。時計を見ながら言うと時間も覚えられるし良いですね♪お医者さんで注射をするとかでギリギリまで内緒にしておくとか嘘をついて騙して連れていくとか絶対やめてくださいね!お母さんが出先でトイレに行くときも黙って行かないで、一言「お母さんおトイレに行くからちょっと待っててね」と声をかけるなどして下さいね。子供さんを一個人として扱っていくと心が育っていきますよ。**********************************★教室ウェブサイト★はじめての方はこちら★教室Instagram★教室代表リタ先生のブログにほんブログ村

  • 12May
    • ちょっとした待ち時間の過ごし方。の画像

      ちょっとした待ち時間の過ごし方。

      ★七田式びわ湖大津教室講師のmです。先月のレッスン前の光景にて…今年度も各曜日のレッスンが始まり、レッスン前も少しバタバタしていると、あるお母さまが、「レッスンが始まるまで、お絵かきして待ってよっか」とかばんからお絵かき帳と色えんぴつを出されて、何やら親子で楽しそうに会話をしながら、お絵かきをしてレッスン開始まで待ってくれていました。とても微笑ましい光景でした病院やお出かけした時も、スマホやタブレットなどで動画を見せながら時間を潰すのではなく、お絵かきセットやお気に入りの絵本、おもちゃを持ってお出かけしてくださるといいかなと思いますあなたも「ファーストクラスの子育て®」のお仲間になりませんか?■七田式びわ湖大津教室オリジナルサイトhttps://shichida-shiga.jp■教室の日常/子どもたちの様子■教室Instagramfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/

  • 11May
    • 親も子も基準を設けない。いいかげんが丁度良い!の画像

      親も子も基準を設けない。いいかげんが丁度良い!

      ***********************★滋賀県大津市にある心の子育てを推進するファーストクラスの子育て®七田式びわ湖大津教室講師のIです*********************七田式子育てには6つのポイントがあります。その中に基準を設けないというのがあります。これは、「ここまで出来たら認めますよ」というボーダーラインを作らないということです。これは子供に対してでもありますが、お母さんにも言える事で、「我が子にこれだけの事をしているから良い母」とか「きっちりしないと私が駄目だと思われる」とか頑張りすぎてしまうお母さんにも当てはまるポイントです子供に頑張らせすぎるのもお母さんが頑張りすぎるのもどちらもしんどいですよね我が子が自らがんばっているのを応援するこれで良いのです。親はあくまでもサポートなのです。出来るときにできるだけサポートする。セカンドベスト主義でいきましょうあなたも「ファーストクラスの子育て®」のお仲間になりませんか?■七田式びわ湖大津教室オリジナルサイトhttps://shichida-shiga.jp■教室の日常/子どもたちの様子■教室Instagramfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/

  • 10May
    • 七田式教室と他の幼児教室との決定的な違い(良いとか悪いとかではなくて、ただ単に違いを言います)の画像

      七田式教室と他の幼児教室との決定的な違い(良いとか悪いとかではなくて、ただ単に違いを言います)

      ***********************★滋賀県大津市にある心の子育てを推進するファーストクラスの子育て®七田式びわ湖大津教室です★***********************代表です。講師リレーブログですが、たまに登場します。お付き合いください。教室の説明会や、お問い合わせ電話をいただく際、「ほかのところと迷っている」「ほかのところと何が違うんですか?」または「ほかの幼児向けの教室が合わないから相談にのってほしい」という質問をいただくことが多いのでこんな記事を書いてみますね。まず、七田式教育が他の幼児教育と大きく違っている点の一つに「七田式教育は愛を伝える教育」という点が挙げられます。ですから、レッスンは愛を伝える時間、ともいえるのです。ん?なんじゃそれ?ですよね?え~っと、「読み書き」や「足し算引き算」を真っ先に教える、というのではなくて七田式のレッスンは、まず「右脳(愛の脳)を開かせる」ところからスタートするんです。はじめてレッスンを受けられた方は非常に驚かれます。なんで?こんなことするん?って。他の幼児教育には、そんなプロセスはないでしょうから・・・。七田式教育を続けてきた子が、常識では考えられないような力を見せるのは実はここに秘密があるのです。右脳は、「愛と一体感」の脳といわれます。愛情を感じ一体感を感じたときに、よく働く脳です。また、レッスンにおいても通常のお教室とはおそらく異なります。「きちんとしなさい」「ちゃんとしなさい」「頑張りなさい」「ふざけないで静かにしなさい」「先生の言うようにさっさとしなさい」「手はお膝に置いてきちんと前を向きなさい」「早くしなさい」「静かに聞きなさい」「だらだらしないで」「ちゃんとカードを見なさい!」「前を向いて!」「いい加減にしなさい!」「こら!」と言うことはまずありません。なぜならこれらの言葉はすべて左脳に導く言葉だからです。七田式教室は、幼児の知育教室ではありません。学習塾でもありません。受験のための教室でもありません。七田式の教室は、右脳を開発し、将来にわたって右脳も左脳も両方を存分に使えるようにするための脳力開発の教室であり、魂の教育をするところ、という感じかな?そのための食学であり、そのための「母子一体感」なのです。通常の幼児教室だと思って入室されると「あれ?なんか違う」というミスマッチが起きるかもしれません。けれども、これからの時代を生きていく子どもたちにとってどうしても必要な教育であることは間違いないと思うのです。20代の若いご夫婦からのお問い合わせが増えてきているのはきっと、そういうことなんだろうと思います。七田式びわ湖大津教室の講師はみんな現役のお母さんです。皆様よりもちょっとだけ、子育ての先輩です。過ぎてきたからこそ話せることがあります。自分たちも通ってきた道だからこそ共有できる思いがあります。皆様の子育ての柱に「七田式教育」を考えてみられませんか?「柱」があると筋が通った子育てができます。お願いオリジナルサイトをご覧いただいてからお申込みくださるとスムーズです。オリジナルサイトには教室の情報が満載です↓↓★七田式びわ湖大津教室サイト【公式】★七田式びわ湖大津教室Instagram★私のブログ

  • 09May
    • 【食学】子どもの能力の差はどこから? 子どものおやつが実は盲点の画像

      【食学】子どもの能力の差はどこから? 子どものおやつが実は盲点

      ********************滋賀県大津市にある七田式教室です。明日5月10日より通常に戻ります。連休中にいただいたご連絡は明日以降順番にお返事させていただきます。お待たせしております。********************七田式滋賀講師のIです。七田式教育に関わるようになって、食に気をつけるようになりました。子供のおやつは自然のものを。いつだったか息子の友達が家に遊びにきたときに小さい塩おにぎりを作って置いておきました。最初はお友達も「??」て顔をしてましたが、息子が食べながらすすめると意外と喜んで食べてくれました(笑)食べた物で心と身体は作られます。食事に関して気を付けておられる方は沢山いらっしゃるのですが、子供のおやつは盲点みたいですよ。教室HP教室の日常/子どもたちの様子/説明会日程などfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/七田式滋賀代表リタ先生のブログはこちら↓https://shichida-shiga.com★教室のオリジナルHPの中のブログはこちら↓https://shichida-shiga.jp/blogにほんブログ村

  • 08May
    • 母も一緒にふざけようの画像

      母も一緒にふざけよう

      ●教室は只今GWのお休み中●留守電にメッセージを入れていただくか(5/10以降にcallback)メールは24Hつながります(返信は遅れ気味です)***********************★滋賀県大津市にある心の子育てを推進するファーストクラスの子育て®七田式びわ湖大津教室講師のIです★**********************子どもは3歳を越えてくると色々知恵がついてきて、いたずらしたりふざけたりします。それを「駄目だ」「あ〜めんどくさい」と思いますか?いつもキチッとしていて言われたとおり出来て大人を困らせない子供が◎だと思っていませんか?それは違います。3〜4歳になると人と違う事をしたい時期があります。それを認めてくださいね。お母さんも一緒にふざけて、とぼけて子供さんのジョークにお付き合いしてください。これは「これって面白いかな♪」「こうしたらどうなるのかな?」「みんなどんな反応するかな♪」という思考なのですね。脳がものすごくいい状態です!(表現が乏しくてすみません)レッスン中でも私がやったようにそっくりそのままを真似しなくて大丈夫。そこにヒントをもらって、違うことをひらめいた。その事を認めてあげると子供はもっともっと楽しくいろんな事を自ら学ぶ子になっていくんですね♪【教室代表より】レッスンで先生たちが「ふざけないで、ちゃんとしなさい!」って言っているのを見たことありますか?ないですよね?では、何て言っているでしょうか?次のレッスンで発見してください。講師の言葉がけは「思いつき」や「その場の感情」から発しているものは一つもありません。すべて、「意図して」発していますよ。教室代表のブログはこちら↓https://shichida-shiga.com★教室のオリジナルHPの中のブログはこちら↓https://shichida-shiga.jp/blog教室の日常/子どもたちの様子説明会日程などfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/

  • 07May
    • 【胎教】妊婦さんにこんな質問をしてみましたの画像

      【胎教】妊婦さんにこんな質問をしてみました

      ★七田式びわ湖大津教室講師のmiyuです★胎教コースの妊婦さんは、「いよいよお母さんになり子供を育てていくんだなぁ」と、実感がわいてくる頃でもありますね。私が胎教コースに通っていた時、講師の先生から、「どんなお子さんに育てたいですか?」と、改めて質問を受けたことを鮮明に覚えています。漠然と様々なことを考えてはいましたが、改めて言葉で表現する機会をいただきました。しばらく考えて私が出した答えは、、、「礼節のある子になってほしい」という答えでした。十人十色、もちろんそれぞれの答えがあると思います。このような質問をして、通室生のお母様方と意見を交わす機会があればいいな、と思います。教室HP教室の日常/子どもたちの様子/説明会日程などfollow me!にほんブログ村

  • 06May
    • 七田式子どもの見方6つのポイント「完全主義で育ててはいけない」の画像

      七田式子どもの見方6つのポイント「完全主義で育ててはいけない」

      ***********************★滋賀県大津市にある心の子育てを推進するファーストクラスの子育て®七田式びわ湖大津教室講師のmiyuです★***********************七田式には『子供の見方6つのポイント』という教えがあります。今回は6つのポイントの中の3つ目を話します。3つめは「完全主義で育てない」というものです。完全主義、っていうのは・・・親が勝手に「基準」を設けて「ここまで達しないと認めないよ。」というものです。完全な姿を100点として出来なかった部分を引いていく(マイナスしていく)という減点方式の子育て、です。七田先生は、「子育ては減点方式ではなくて加点方式するといいんよ」とおっしゃっていました。そのままの姿で100点。そして、朝起きたら+1点、おはよう、ってあいさつできたら+1点、ご飯を食べて+1点・・・・・加点方式ならどんどん点数は膨れ上がっていきます。子どもの「欠点」見つけが上手なお母さんは子育て下手なお母さんです。子どもの「いいところ」見つけが上手なお母さんは子育て上手なお母さんです。子育て上手への道はまずはお子さまの「いいところ」見つけから。教室では講師のアドバイスを受けながら楽しく「心育て」ができますよ。子育て上手になりたい方はぜひお仲間になりませんか?■七田式びわ湖大津教室オリジナルサイトhttps://shichida-shiga.jp■教室の日常/子どもたちの様子■教室Instagramfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/

  • 05May
    • きょうだいの子育てで困っておられる方への画像

      きょうだいの子育てで困っておられる方へ

      ●教室は只今GWのお休み中●留守電にメッセージを入れていただくか(5/10以降にcallback)メールは24Hつながります(返信は遅れ気味です)***********************★滋賀県大津市にある心の子育てを推進するファーストクラスの子育て®七田式びわ湖大津教室代表岩永です★***********************ご覧いただきありがとうございます。講師ブログですがたまに登場します。教室を始めて、今年の春で15年目となりますが、(びわ湖大津教室は4年目です)この間ずっと毎年毎年よく聞かれるのが「きょうだいの子育て」について、です。一人でも大変なのに年子(としご)で赤ちゃんが生まれるとなるとそれはそれは日々のオペレーションだけでめちゃくちゃ大変です。それなのにきょうだい間のことにも気を配るとなるとほんとに大変。想像に難くないですよね。でも、それもこれも「きょうだいの子育て」で気をつけないといけないたった一つのことを知らないから。胎教コースや赤ちゃんコースまたお一人目の幼児コースで学んでいただければ二人さんが生まれてから戸惑うことはありません。キーワードは『長幼の序』(ちょうようのじょ)です。こちらのブログにたくさんの記事があります。https://shichida-shiga.com検索窓に「長幼の序」と入れて検索してみてください。教室HP教室の日常/子どもたちの様子/説明会日程などfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/教室代表のブログはこちら↓https://shichida-shiga.com★教室のオリジナルHPの中のブログはこちら↓https://shichida-shiga.jp/blogにほんブログ村

  • 04May
    • 5月の花と言えば…何?の画像

      5月の花と言えば…何?

      ●教室は只今GWのお休み中●留守電にメッセージを入れていただくか(5/10以降にcallback)メールは24Hつながります(返信は遅れ気味です)***********************★滋賀県大津市にある心の子育てを推進するファーストクラスの子育て®七田式びわ湖大津教室講師のmiyuです★***********************5月の花は〜つつじ、ふじ〜♬通室生に毎月お渡しさせていただいている、能力開発CD。毎月の歌を楽しく歌っていただいていることと思います。5月の花は〜つつじ、ふじ〜♬ですね。確かに、つつじをよく見かけますね。先日、息子がつつじを摘んでうれしそうに持って帰り、自分で花瓶にさしていました。飾ったツツジを観察し、ツツジとさつきはどう違うの?めしべはどれ?おしべはどれ?と疑問をもち、図鑑で調べ、実物と見比べていました。花瓶にさすと、普段見慣れたツツジとはまた違う美しさを感じました。子供の視点のおかげで、親も日々発見の連続です。教室HP教室の日常/子どもたちの様子/説明会日程などfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/教室代表のブログはこちら↓https://shichida-shiga.comにほんブログ村

  • 03May
    • 潜在意識を活用した最新の教育法を実践の画像

      潜在意識を活用した最新の教育法を実践

      ★七田式びわ湖大津教室講師Iです★私たちの教育は他の教育法とは少し違うなと思います。私はいつも「メンタルを整える教室」でもあると思っています。お母さんが子育てにおいて「辛い」「不安」「しんどい」などマイナスなイメージをもってしまうと、途端に子供さんに影響が出てしまうんです。一生懸命で真面目なお母様に多く見られるなぁと感じます。そんなお母様たちの助けになりたい。と講師たちはいつも思っています。いつでも、どんな時でも気楽に相談出来る。そんな教室でありたいなと思います教室HP教室の日常/子どもたちの様子/説明会日程などfollow me!https://www.instagram.com/shichida_biwako.otsu/教室代表のブログはこちら↓https://shichida-shiga.com★教室のオリジナルHPの中のブログはこちら↓https://shichida-shiga.jp/blogにほんブログ村

topbanner