GWの読書

テーマ:

GW中の読書。

dokusyo

読んでいるのは元ライブドアCFO宮内さんの本。

宮内 亮治
虚構―堀江と私とライブドア


既に会社を辞めて裁判中だけに、細部に渡り記憶が克明です。

この本は売れているようですが、確かに面白かった。

同じ時代に起業して上場し、同じように決算の重圧を負う立場の
私には、描かれている内容があまりにもリアルでした。


21世紀の代表的な産業とも言える金融とITは、皆が知らないことを
知っていることが強みになる。

非エリートであっても新しい分野に踏み込んでいく意欲と行動力が
あれば、対価として経験と知恵を得ることができる。

それが基本ルールであることを知る。

しかしその過程には、道を間違える罠もいくつもある。


どんなときも高いモラルを持ち続けられるように。
名誉や金に惑わされない ように。

改めて肝に銘じたい。