こじょるのおこじょなえぶりでい

京都市在住。兵庫県育ち。絵本を描いたり、カメラを構えてみたり。
京都の素敵なところ、カフェ。宮古島の海。岐阜の空。
干したてのお布団。小さいのから大きい動物。
手作り市や、少し古い明治の随筆。
ハーブやクラシカルホメオパシィ等自然療法。
みんな好き。

NEW !
テーマ:

 

日本で「ホメオパシー」という言葉を耳にするとき。

 

そのうち90%は日本独自の”ホメオパシー”です。

 

バッチフラワーレメディも”レメディ”という名前ではありますが

 

クラシカルホメオパシィではありません。

 

 

 

クラシカルホメオパシィとは、ドイツ人医師ハーネマンが200年ほど前に体系化させたもので

 

クラシカルホメオパシィの厳しいルールをOrganonに書き記しました。

 

このOrganonの教えこがClassicalhomeopathyのすべてで

 

これを守ると言う約束が「クラシカル」を名乗っている証です。

 

私も、個人セッションをする前には必ず「クラシカルホメオパスとして仕事をします」と

 

クライアントさんひとりひとりに誓約をしています。

 

これが、私のプライドであり、自分へ与えなければならないプレッシャだからです。

 

海外ではクラシカル、とわざわざつけないことが多いのですが

 

日本では(独自のホメオパシーが流行しているため)

 

正式に「クラシカルホメオパシィ」と名乗る必要があります。

 

 

https://www.amazon.co.jp/Organon-Medicine-Samuel-Hahnemann/dp/8170210852

 

AmazonでもOrganonは販売しています。

 

200年程前の著作ですので、インターネットでも読むことが可能です。

 

http://www.homeopathyhome.com/reference/organon/organon.html

 

 

 

クラシカルホメオパシィで使用するレメディは

 

海外では普通に百貨店やコンビニで販売されているものです。

 

疑り深い方は、どうぞ海外へ行ってご自分の目でお確かめください(笑)

 

以前、スイスでの(クラシカル)ホメオパシー事情について記事を書きましたが

 

https://ameblo.jp/sherlock-b221/entry-12279296342.html

 

インドでも、予防医療の観点からとても盛んです。

 

 

日本でクラシカルホメオパスを探すのは、きっと以前に比べると

 

難しくないと思います。

 

 

 

新規のクライアントさんとどのようなやり取りをするのか。

 

https://ameblo.jp/sherlock-b221/entry-12171591855.html

 

以前もかきましたが、こんな感じです。

 

 

 

その人が今までずっと癖のようにしてきた

 

心身の体質改善のための、フルオーダレメディを探すには

 

まず、問診票を記入いただきます。

 

問診票で、その人自身や、ご家族の病歴もお伺いさせて頂きます。

 

次に、個人ビスポーク(セッション)の日。

 

クライアントさんへ正式な契約をさせて頂きます。

 

私はクラシカルホメオパスとして、何千あるレメディの中からたった一つ

 

精査し、もっともその人にふさわしいレメディを世界中でたったひとつ見つけて

 

クラシカルホメオパスとして、Organonを遵守することを約束し

 

その他、クライアントさんとの約束事項を契約します。

 

セッションについての疑問がある人、質問がある人、

 

クラシカルホメオパシィにご興味がある人はここでちょっとおしゃべりしたり。

 

それから、その人自身がどういう人なのか、その人の中の旅が始まります。

 

ご自身を語るのが短い人でも2時間ほど。

 

中には泣いてしまう人、笑いっぱなしの人。

 

話し方一つとっても、レメディのヒントになります。

 

最長6時間くらい話をした人がいらっしゃいましたが

 

3~4時間くらいじっと耳を傾けることも、ざらにあります。

 

色んな方がいらっしゃいますから。

 

 

 

 

 

そして、この内容を記録し、レパートライズ(レメディ探しの作業です)するために

 

専門語に変換します。基本的に専門英語を使います。

 

数十のレメディ候補をたたきだし、次に上から順に

 

勿論、英語の本場のマテリアメディカ(レメディの専門薬効書)を何冊も確かめ

 

どのレメディかを考えていきます。

 

そして、候補が決まれば、またそのクライアントさんのケースを読み返し

 

本当にこのレメディを貫いているかを確認します。

 

何度も、何度も、繰り返します。

 

1日で終わることは絶対にありません。

 

深夜にまで作業が及び、翌日、その翌日。

 

一度おいて、また読み返す気の遠くなりそうな作業になることもあります。

 

それでも、しつこくしつこく(笑)

 

そうして、そのセッション内でその人が話してくれた中から一番近いレメディを決定します。

 

 

これが、クラシカルホメオパスのお仕事です。

 

 

クラシカルホメオパスによってセッションの仕方が変わりますが

 

私がクラシカルホメオパシー京都で叩き込まれた方法をしっかりやると

 

こうなると思います( ^^) _U~~

 

 

 

 

他にも、海外の有名な著作を読んだり、アレンのキーノートの翻訳をしたり

 

クライアントさんの経過報告はそろそろかなとチェックしたり。

 

講座のお話があればお受けさせて頂いたり…etc

 

技術(勉強)と、誠実さと、根性。

 

これが、クラシカルホメオパスに必要なものだと思います。

 

 

 

日本の”ホメオパシー”と”クラシカルホメオパシィ”とは全くの別物です。

 

エネルギー測定器??を体に取り付けてピピっと何か健康法・美容法の延長で

 

行われる日本で”ホメオパシー”と呼ばれるものと

 

原理原則と、精査・観察によってレメディの判別をする”クラシカルホメオパシィ”は

 

まったく別物。

 

 

このBlogを読んでくださった方だけでも、知って頂けたらなと願っています。

 

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

2014年の秋から

 

Allenのキーノートを翻訳し始めました。

 

主要な重要レメディについて、実践的に書いた古典として海外では

 

とてもとても重要な本です。

 

日本には翻訳がありませんが、海外でホメオパスになる時には暗記するくらい熟読します。

 

Organonに続き最重要本といっていいかもしれません。

 

これを知らずに、ホメオパシーを語れる人は…??

 

インドの重鎮の先生も、アレンかベリケの本の引用ばかりでした。

 

 

 

クラシカルホメオパシーは、とてもシンプルなもの。

 

深いけれど、シンプルなものです。

 

人や人生と同じですね。

 

 

 

2016年11月、第1版がやっと終わりました。

 

大きなレメディだけ、とりあえず。

 

300ページくらいになりました。

 

http://ameblo.jp/sherlock-b221/entry-12218123241.html

 

とりあえず形にすることが大切(´・ω・`)

 

日本人だから、ちゃんとホメオパシーを学ぶには英語が足かせになる。

 

でも、私たちには、こつこつする力と辞書がある!

 

英語を日本語に変える時、摩擦があるかもしれないので、原文も添えて。

 

 

 

今も、引き続き全レメディを翻訳しようとこつこつ、続けております ( ..)φ

 

 

 

 

ヒトデのレメディが乳がんに良いとは…

 

炭疽菌のレメディがあるとは…

 

色んな気づきが、まっだまだ沢山あります(◎_◎;)

 

 

 

 

Allenの翻訳を反映させ

 

暮らしの中に役立てられるレメディの具体的な使い方を本にしました。

 

http://ameblo.jp/sherlock-b221/entry-12275744615.html

 

 

 

 

クラシカルホメオパシーにおけるレメディは、

 

ルールを守って使えば安心なものです☆(^ ^)/

 

もっと、もっと。

 

ゆっくり、こつこつと。

 

一つずつ、Allenも完成させていけますように。

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

面白い雪印のCMがあります。

 

とっても可愛いのにしたたかで戦略的♡

 

こんな人、周りにいますか?(*''ω''*)

 

こういう人はどんなレメディでしょう?(*'ω'*)

 

 

 

「この人はどういうレメディだろ??」

 

そういう風に周りを見ると、なかなか世界が面白くなってきます♪!(^^)!

 

 

 

--

 

カサネテク|無敵の合コンテクニック

 

https://www.youtube.com/watch?v=yyVIUDx1n34

http://do-ra.org/2017/05/16/119295/

 

 

SNSで相手を検索

予習は常にぬかりなく、友達チョイスは躊躇なく

キャラ被りは絶対NG

ゆれるアクセ 透けるレース

鎖骨のよく出た白い服

める夜なら3つの首出せ

首に手首に足の首


タイツのデニール30です

あいつのデニール60です

デニール0なら生足よ(生足よ~♪♪)


作り笑顔の常習犯

上目づかいは中2でマスター


左8度は魔法のアングル

可愛さいつもの2割増し

メニュー差し出す

軟骨青筋チラ見せて

あえて空けとく1メーター

からのマッハでズームイン

リアクション3倍で♪


できる女の「さ・し・す・せ・そ」

「さ」すが〜!

「知」らなかった〜!

「す」ご〜い!

「セ」ンスいいですね〜!

「そ」うなんだ〜!


 

”この子はすごく真面目なのレッテル”

貼ってライバル足止め


あの手この手で重ねていつだって

戦略的芸術的 それが無敵のテクニック

あのテクこのテク 重ねてカサネテク

したたかあざやか 女の豊かなテクニック



がりセクシー

ベタベタタッチ

おしぼりインサイドふきふき

話は面白くないけどとりあえず

「私も!」とか「そうそう!」とか

言っとく本音ゼロの同調スタイル

 

21時を回れば酔い回る

いろんなハードル下がりだ出す

エンジン全開遠慮なく

ここから本番関ヶ原~♪

目当ての彼にお酒渡す

ちゃっかり隣の席ゲット

イメージチェンジで髪をかきあげ

うなじで不意打ち悩殺ショット



お色直しは作戦タイム

いチークでほろ酔いメイク

茶色のアイシャドーで描く谷間

まるで浮き出るトリックアート

 

あざといタッチは株が暴落

きる女は足タッチ

掘りごたつの下隠れてバレずに足タッチ

あえて付けすぎハンドクリーム

からのゴメンもらって~

戦略ぶりっ子で

モテる女の「あ・い・う・え・お」

「あ」げな〜い!

「い」らな〜い!

「う」ごけな〜い!

「え」らべな〜い!

「押」せな〜い!

 



「撮った写真シェアしよう!」

連絡先聞き出すこと風の如し

「後でグループ作るから」

知りたくない人は煙に巻く

割り勘でいいよと財布は出すけど

出・し・た・だ・け

 
の手この手で重ねていつだって

命的驚異的 それが無敵のテクニック

あのテクこのテク 重ねてカサネテク

絶妙巧妙 女の豊かなテクニック


くなきゃえない

がなきゃえない

泣きたい夜もあるけど

掴みたい幸せがあるから

少しの勇気で世界は変わるから


あの手この手で重ねていつだって

戦略的芸術的 それが無敵のテクニック

あのテクこのテク 重ねてカサネテク

したたかあざやか の豊かなテクニック

 

 

-----------

 

遊びで、カンタンレパートライズしてみました♡笑

 

 

MIND; JEALOUSY 嫉妬深さ
MIND; SUSPICIOUSNESS, mistrustfulness 疑り深さ 
MIND; DECEITFUL, sly 欺瞞、嘘つき
MIND; WEEPING, tearful mood; tendency; night 夜に泣く 
GENERALITIES; WARMTH; agg. 暑がり

 

 

結果”女らしい”と言われるレメディが上から順に並びました。

 

 

Lach(ラケシス)

Hyos(ハイオサイムス)

Plus(プルサティラ)

 

 

 

おお、なるほど…(笑)

 

 

 

 

Lachは蛇のレメディです。

 

戦略的で、おしゃべり上手で、明るくて、面白いレメディです。

 

女性特有の疾患に使われることも多く、

 

ライバルより一歩抜きんでないといけない、とても魅力的な人が多いです。

 

 

Hyosは嫉妬のレメディですね。

 

ナス科のレメディで、植物です。

 

姉妹に美しい人がいて、可愛がられていないという状況の

 

お嬢さんに使われることがあります。

 

 

Plusはよく涙を流す女性らしいレメディです。

 

高山植物で、美しい紫色の花を咲かせます。

 

女神の涙から生まれたと言われハーブにも使われています。

 

芯はシッカリ、根は丈夫ですがコロコロ表情が変わります。

 

 

CM自体、とってもチャーミングでからかい半分を感じるので

 

全体的にLachかもしれませんね!(笑)

 

こうやって、流行のちょっと面白いものも

 

”こんなレメディかな?”

 

と遊ぶのもときには良いかも知れませんね♪

 

 

 

※もちろん、個人ビスポーク(セッション)でこのレメディを出されたから

 ああ、私は合コンで、したたかなぶりっこ女のか…ってわけじゃないです(笑)

 このCMを遊びでレパートライズしただけですし、また、

 各クラシカルホメオパスが見ているところは、そこではありませんからね!

 

 

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

先月放送されていた

 

「美と若さの新常識」にインドの美と健康の秘密について

 

放送がありました。

 

「美と若さの新常識」

http://www.nhk.or.jp/beautyscience-blog/

 

 

 

 

インドは予防医療の最先端の国でもあります。

 

アーユルヴェーダやヨガは近年日本にも取り入れられていて

 

若い女性やマタニティの方を中心に注目されています。
 
インドのカレー(スパイス)は食べる薬なので
 
食べているだけでスッキリする、体調がよくなっていくというもの。
 
 
 
放送中に、インド人ご主人が言った言葉がとても印象的でした。
 
”お母さんは、お家のドクター”
 
食べ物(スパイス)をしっかり吟味して、日々家族の健康を構築している。
 
お母さんは、お家のドクターという考え方がインドでは普通なのかもしれません。
 
海外では、ホメオパシィの知識のある女子の方がお嫁さんとして人気だそうですよ!(笑)
 
それも、”お母さんは、お家のドクター”出会って貰えたらという気持ちがあるかもしれませんね☆
 
 
 
 
 
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

その人それぞれに合わせた「個人レッスン」を今年から始めました。

 

平日の好きな時間を使って、じっくりマンツーマンでしております♪(*'ω'*)

 

 

 

飲み物も、その日によってまちまち。

 

あったかいものから冷たいものまで

 

ちょっとポリポリ食べれるお茶菓子と一緒に。

 

 

ホメオパシーの指南書である「Organon」を噛み砕き、わかりやすく解説したものを

 

§1~からしっかり学びます☆

 

レメディも、その人が良く使うよと聞いたレメディを中心に選びつつ

 

ポリクレストレメディにしたり、アレンのキーノートに記載のある注意点も漏らさずに。

 

古典を中心に、しっかりと土台から。

 

でも、その時困っているセルフケアの相談なんてのも、おしゃべりしたり☆(^^)/

 

 

 

 

レジュメは、完全にひとりひとり違うので、レッスンは個人レッスンになりますが

 

内容がしっかり濃くなるので、これはこれでいいかなとも思います♪

 

なんだか、秘密の女子会みたいで、いつもおやつ選びから、楽しみにしつつ

 

させて頂けることは、幸せだなぁと噛みしめております☆(*'ω'*)

 

 

 

とりあえず、今年は10月ごろまでを目途に個人レッスンをしております。

 

来年は、また春から再開って感じかな??(*'ω'*)

 

 

 

 

回数も、内容も、その人次第の「個人レッスン」なので

 

回数や内容、専門性によってお値段も相談で決めさせていただいております。

 

レッスン1回数万円!!ということはないので(笑)

 

数時間、講師1人占めでしっかり聞きたい!実践的な話を聞きたい!

 

そういう方向けです♡

 

ホメオパスになる人の為!というわけでもないので、どうぞ気兼ねなく(笑)

 

教材は、アレンのキーノートやOrganonを(私が)訳したものを主に使います。

 

教材としては、インドでホメオパスになる人は暗記せよといわれている名著ばかりですので

 

どうぞ、ご安心してください☆(^^)/

 

やはり、古典で地盤をしっかりさせないとですしね☆

 

 

気になる方は来年春ごろから再開予定ですのでどうぞ宜しくお願いします~♪(`・ω・´)ゞ

 |  リブログ(0)

テーマ:

ホメオパシーのレメディってどこで買うの?

 

こういう質問を貰うことがありますが、基本的に私は

 

Ainsworthshttps://www.ainsworths.com/)で購入しています。

 

時々、このレメディが欲しいのに在庫切れ!という時には

 

Helious(https://www.helios.co.uk/)でお願いさせて頂いております(/・ω・)/

 

どちらも、英国の安心できるメーカーです。

 

 

 

以前はナラヤナ(ドイツ)でレメディ小物を購入したときのことを書かせて頂きましたが

http://ameblo.jp/sherlock-b221/entry-12101125131.html

http://ameblo.jp/sherlock-b221/entry-12100080648.html

 

 

レメディ自体は、AinsworthsかHeliousです(`・ω・´)ゞ

 

今回はHeliousでレメディを購入。

 

英語ですが、レメディさえ知っていれば簡単です。

 

分かりやすいし、英語でのメールのやり取りの問い合わせも

 

とっても早いお返事なので安心です♡(^^)/

 

クレジット支払可能です☆(*'ω'*)

 

 

今回は、クライアントさんやセルフケア講座の生徒さんから頼まれていたものを購入。

 

気をつけなくっちゃいけないのは、

 

到着したときに通関税や消費税がプラスされることを忘れないこと!!|д゚)

 

汗って金額先にお伝えしちゃったので、、ああああ、まいっか。

 

自分のマザーの購入もあったのでちょうど良かったです☆(´・ω・`)

 

 

遅いときは遅いのですが、今回は超絶早かったです~~

 

1週間~10日前後で到着でした☆(#^^#)

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

以前、ずっとスカイプで一緒に勉強会を毎週したり

 

今も、月に1回の勉強会でご一緒させていただく

 

とっても素敵な女性がいます。

 

クラシカルホメオパシーオリヴィエの野口さんです♡

 

 

 

2014年のクラシカルホメオパシー京都のクリスマスデイで

 

ハーネマン役をされた素敵な明るいほんわりした女性です☆

 

【過去のBLOG】

http://ameblo.jp/sherlock-b221/entry-11972592773.html

 

 

 

クラシカルホメオパシー京都の春の会でも、ご一緒させて頂いておりました。

【過去のBlog】

http://ameblo.jp/sherlock-b221/entry-12255946183.html

 

 

野口さんは、とてもまじめで、優しく、でも芯のある素敵な女性で

 

熱心に勉強されていて、いつも尊敬しています♪(#^^#)

 

一緒にいると、陽だまりにいるような優しさと、どっしりとした一本通ったものを

 

感じる、心の美しいめっちゃ良い人です♡(*'ω'*)

 

 

 

彼女が東海市でセルフケア講座を始められるとのことですので

 

是非、名古屋周辺にお住まいの方は足を向けられてはいかがでしょうか♡(#^^#)

 

 

【クラシカルホメオパシーオリヴィエさん Blog】

http://ameblo.jp/olivieraya1111/entry-12295151230.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----olivieraya1111_12295151230

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

 

クラシカルホメオパシィの講座をさせて頂くのも 素敵な出会いや楽しみが

 

星屑のようにきらきら散りばめられていて

 

出会いもとっても素敵ですが

 

プライベイトレッスンも大好きです♪

 

平日、お家でマイペースにさせて頂いております☆

 

 

今日のプライベイトレッスンメニューは…

 

・前回までのまとめ

・Organon(ホメオパシィの原理原則を書いた指南書)

・レメディ4種

 

でした☆

 

 

 

Organonは、クラシカルホメオパシィを知るにあたっての

 

基本ルールブックみたいなものなのですが

 

実際の本を読んだら、頭がこんがらがる人も沢山いるはず(笑)

 

元はドイツ語、それを英語にしたものですからね!(・。・;

 

それを、要約し、比喩表現などをマイワードで補って噛み砕いたもので

 

お話させていただくので、普通に読むよりすっと入っていってくれると良いなと思いつつ。

 

イケメンが…とか「トイ〇その後に」を使うと…等々実生活に基づきすぎなワード連発です。笑

 

今日は、通常読むと混乱するOrganonでしたが

 

「人生の色んな事、子育てにも、起きることにも、他の療法にも

 すべてのことに繋がってることが書いてあるよね!」

 

という素晴らしいコメントを頂いて、じーーん。

 

単なる理解だけでなく、その向こうにある原理原則の叡智をくみ取って頂けて

 

私の方が、大きな感動を頂きました♡( ノД`)

 

 

 

お茶のメニュも各種それぞれでしたが

 

希望があって、今日はかき氷も(笑)もともとお友達だったこともあってお互い遠慮なしですww

 

自家製梅シロップに酢橘をかけたり、自家製の紫蘇シロップをかけたり♡

 

私のおやつに付き合ってくださいました(笑)

 

もう、何してるのやら~!!笑

 

 

 

 

クラシカルホメオパシィの個人レッスンは、回数や内容もご相談に乗ります~

 

"3回講座で女性の不調をみっちり!" "アレルギーレメディについてみっちり!"

 

etc...

 

回数や専門度のレベルによりますが、大体、個人のピアノ教室お月謝くらいかな?☆と思ってます。

 

一応、今年の予定は11月中頃まで。(平日のみ)

 

基本的に、一見さんお断りで、どこかの講座でお会いした人のみを

 

対象とさせていただいております☆(受ける人側も、会わなきゃいやんでしょうしね!笑)

 

 

個人セッション新規受付も11月頃までになります♪(*'ω'*)

 

9月の予定も埋まってきてますので、

 

気になる方は、お早めにどうぞ~!☆( ^^) _旦~~

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

8月2日、神戸でクラシカルホメオパシーの

お話会をさせて頂きました!(^^)/

 

 

不思議なご縁が続いて繋がって

 

初めてお会いした時から、その不思議な魅力に惹き込まれ続けている

 

Licaちゃんにご縁を頂き、素晴らしいお話の場をいただきました☆(*^ ^*)

 

 

 

 

【過去の記事】

8月から神戸でクラシカルホメオパシー講座始まります!

http://ameblo.jp/sherlock-b221/entry-12286190323.html


【講座詳細】

https://www.facebook.com/events/1433098826750699/?acontext=%7B%22ref%22%3A%22108%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D

 

 

 

 

Licaちゃんの内側から滲み出る優しい暖かな輝き

 

そして、ぶれない柔らかな強さに魅了された人たちが集まってくれたので

 

深く 自由で 柔軟で 優しい

 

なんともダイナミックな人ばかりで、びっくりしました!(*'ω'*)

 

帰りに「眠くなるかな~」と思っていたのに、エネルギーを頂いたのか

 

元気②倍になってルンルンで帰宅し、電車も全部乗り継ぎが最高に良くて

 

帰宅後、更に仕サクサク事がはかどったので

 

こ、こ、これは前向きな明るいエネルギーを注入された?!

 

と、こちらが思い切り恩恵を受けてしまった(笑)講座となりました(^^♪

 

帰宅してから、大盛りご飯を2杯目お代わりしたので

 

旦那さんがびっくりしたほど…笑

 

 

 

 

 

クラシカルホメオパシー。

 

毎回、超入門の時に”目から鱗だった!””ネットで読んでもよくわからなかったのに!”

 

というお言葉をよく頂戴します。

 

国内で”ホメオパシー”という言葉だけ聞いたことがある方にとっては

 

入口の入り口のお話だけでも、基礎の基礎のお話だけでも

 

原理原則の最初の一歩だけでも、思っていたものとかなり違って

 

びっくりされることが多いです。

 

 

ネットや本では、難しい。

 

でも、実際聞いて、一度理解すると、

 

ごくごくシンプルで、法則が整備され切っているので、とってもわかりやすく

 

納得のいくものです☆(=゚ω゚)ノ

 

海外(イギリス、ドイツ、インド等)でHomeopathyを勉強してきた・勉強中の方にとっては

 

ごくごく一般的なことも、まだ日本では認知されていないのが現状です。

 

だからこそ…

 

だからこそ、おもっしろい♡(#^^#)

 

 

 

 

深い世界ですが、すべては難しくないです。

 

シンプル イズ ベスト

 

人生も 生活も シンプルが一番ですしね♡

 

 

 

美味しく美しいLunchを頂きつつフリートークも♡

 

 

 

 

和歌山からきてくださった方、大阪から来てくださった方、京都から来てくださった方

 

いつも感じることですが

 

”この場、一緒に集まれた方は、どこかで約束していた出会いかな?”

 

という感覚を得ます。

 

ですので、少しでも、なにか知識や経験を分かち合えて、持って帰っていただけたら

 

楽しんでいただけたらなと思い、私自身も楽しんじゃいました(笑)

 

 

 

今回は、クラシカルホメオパシーの概要から。

 

世界のホメオパシー今昔、今年施行されたお話もつめこんで♪

 

ホメオパシーとしての、一番重要な、原理原則のお話や始まりのお話。

 

そして、暮らしの中で使えるレメディのお話を色々とさせていただきました☆!(^^)!

 

ありがた~~いことに、見事なモデルケースのような怪我をしてくださった方がいて(笑)

 

その時にレメディを使ったときのお話をお伺い出来たり

 

あの時に、ああ、あんなときに、こんな時に…

 

と、色んな経験などのお話を頂けて、すごくすごく、こちらが元気を頂けました。

 

 

 

太平洋戦争の時、生き残った空軍パイロットのおじいちゃんや

 

フィールズ賞(数学のノーベル賞)をとった方がおっしゃってましたが

 

”本当に重要なことは、お茶を片手にしながらのお喋りの中にあった”

 

私も、それが目指せていたらなと思います。

 

 

 

次回は、30日☆(#^^#)

 

またの繋がりが楽しみです♡

 

みなさん、知的で素敵な女性ばっかり!

 

普通に、皆さんに会いに行くだけで十二分にパワーや面白いものを得ます♡

 

素敵な女性大好き♡(みんなそうですよね笑)この時間とご縁に超感謝でした♡

 |  リブログ(0)

テーマ:

スイスは、ホメオパシー大国のひとつです。

そのスイスの現在をニュースでお届けしてくれる

Swissinfo」にホメオパシーの記事が日本語対応で掲載されています!!☆

 

 

記事を書いている人の意見なので、かなり個人的意見に左右されていると思いますが

 

一部抜粋して、掲載しておきます☆

 

 

英文も掲載されておりますので、英語が得意な方はそちらの方が

 

記事も多いので、おすすめです☆(^^)/

 

---------------------------------------------------------------------------

 

スイスで人気 ホメオパシー

2009-05-31 15:26

公園でけがをしたり、遊具から転落したりした子どもに母親が素早く駆け寄り、白い小さな粒を口に含ませる姿は、スイスでよく見かける光景だ。この粒がホメオパシー薬の1つアルニカ。打撲、傷、さらに精神的ショックにも効果がある。 

スイス国民は5月17日の国民投票で、ホメオパシー、薬草療法などの代替医療を憲法に盛り込むことに同意した。中でもホメオパシーは、内科医の資格を持ち同治療を行う医師が320人いる、スイスで非常に一般的に受け入れられている治療方法だ。

 

(参考URL)

https://www.swissinfo.ch/jpn/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%81%A7%E4%BA%BA%E6%B0%97-%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%BC/7426598

 

------------------------------------------------------------------------

 

スイスでホメオパシーに保険適用

2016-08-24 11:00

 

スイスのホメオパシー

1999年、連邦内務省は特定の補完代替医療(伝統中国医学とホメオパシーを含む)

について、6年間の試行期間中は標準医療保険の対象とする方針を発表。

6年後の2005年、補完代替医療の治療効果について法的に必要な要件を

満たすことができなかったとして、医療保険の適用リストから除外される。

09年、補完代替医療イニシアチブ(国民発議)の対案として政府が提出した

穏健な決議草案が国民投票で有権者の多数の支持を受け可決される。

12年、補完代替医療を試験的に標準医療保険でカバーすることが決定。

16年3月29日、連邦内務省はホメオパシーと伝統中国医学をはじめ

4種類の補完代替医療に対し、西洋医学と同等の地位を与えると発表。

17年から実施される予定。

 

政党や専門家を含めた議会審議の末には、主要政党のみならず

スイス医学界の権威であるスイス総合内科学会(SGAIM)と

スイス医学協会(FMH)も、ホメオパシーなどの補完代替医療に

保険適用を認めるという内務省の決定を支持する声明を出している。

 

 

(参考URL)

https://www.swissinfo.ch/jpn/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%A3%9C%E5%AE%8C%E4%BB%A3%E6%9B%BF%E5%8C%BB%E7%99%82_%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%81%A7%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%81%8C%E4%BF%9D%E9%99%BA%E9%81%A9%E7%94%A8%E3%81%AB-%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%82%88%E3%82%8A%E5%9B%BD%E6%B0%91%E3%81%AE%E6%84%8F%E6%80%9D%E3%81%8C%E5%B0%8A%E9%87%8D%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%B5%90%E6%9E%9C-/42392112

 

 

------------------------------------------------------------------

 

 

世界のホメオパシー事情についても書かれていますので

 

こちらも参考になるなぁと思い、掲載しておきます☆(*'ω'*)

 

 

--------------------------------------------------------------

 

世界のホメオパシー

 

世界保健機関(WHO)によると、ホメオパシー療法は

世界の80カ国以上で現在も広く使用されている。

 

補完代替医療を認めている国は20カ国以上あり、英、仏、

ルクセンブルクなどでは健康保険でカバーされている。

一方、ベルギー、オーストリアなどでは効果が証明されていないとして、保険の対象外。

米食品医薬品局(FDA)では、安全性と効能について結論の出ないまま

ホメオパシーの薬の販売を許可している。許可されているのは、ねんざ、

かぜ、アレルギーのように、治療しないでも長期的には症状が落ち着いたり、

治まったりする性質のある急性疾患の治療に用いる薬品。

 

----------------------------------------------------------------

 

ヨーロッパを中心に、ホメオパシーは人気の代替療法です。

 

日本は漢方が根強かったので人気は出なかったのですが、

 

これから、このエコな療法がのびてくれるといいな~と思いつつ☆(*'ω'*)

 

 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。