タロットと自己信頼

テーマ:
こんにちは、チカです^^


先日は、前回の記事にも書きました10年以上ぶりのUSJでハローウィンナイトを楽しんできました🎃🎃🎃


そして初めましてな方達と初のコスプレに行く前からドキドキとしておりましたが結果、めちゃ楽しい時間を過ごしました。


まさに太陽の世界観でしたよ音譜


タロットが示すとおりになったわけですが決してそれは、そうなることがわかっていた、未来が当たったということではなくて。


行動を起こす前から、USJに行く前からタロットは、このことに関しては、『太陽』だよと教えてくれていたのですがそれは、今ここを教えてくれている、示してくれていたのですね。


タロットは、未来を知るツールではなく、今ここを教えてくれるツール。


今ここの視点を知る、そして視点が変わることによって未来も見えてくる(これが当たったということになるのか?)


私は、最近でこそ自分のことについては、あまりカードを引かなくなったのですが『これってどういうこと?』と疑問が出てきたり、どうしても考えが整理出来ないときは、タロットを一枚引きます。
そして『そうか!』、『やっぱり!』、『嫌や〜』、『えー、嘘やん💦』とブツブツと独り言を言うてます(^^;


人には、考え方のクセがありますがタロットは、見事にこのクセを壊してくれます。
要は、ひとつの視点に囚われている状態から別の視点を示し気づきを与えてくれる。


特に私は、この考え方のクセが強かったので壊されるというよりは、ぶっ壊されるといった感じでした笑い泣き


人間をやっている以上は、囚われやすいですけどね。


まぁー、毎回毎回、ぶっ壊される訳ではないですが新たな視点→気づき→腑に落ちる→受け取る、といった感じで今までタロットに助けられたことは、本当に多いです。


そして日常の中でタロットの世界観を体験するとより一層、カードの意味が深まります。


今回の『太陽』も自ら体験することによって、なるほどなーと改めてタロットって本当に面白いなと思いました。


タロットを始めた頃は、同じ質問に対して何度もカードを引いたりしていました。
自分の望んだ結果が出なかったり、なんか腑に落ちなかったり。


全くタロットを信用していない、疑いまくっておりましたあせる


タロットは、潜在意識を映し出し内面を表します。
ということは、自分自身が信じられなかったのですね。


自己信頼ゼロ


私は、とにかく自分という人間が信じられず自己肯定感の低さに長い間、苦しんできました。


ブログのタイトルもそんなところから付けました。
今も悩んだりすることは、もちろんありますがだいぶ楽には、なりました。


これは、タロットだけではなく心理療法を受けてきたおかげもあるのですが心理療法については、また改めて書かせて頂きます。


タロットで少しずつ自己信頼を得ることが出来たわけですがそう言う意味では、タロット占いって当たった、当たっていないとかの次元を超えたものなのだなと思うのです。


占いってどうしても当たった、当たっていないになりますが個人的には、タロットってとても地に足がついた占いだと思っています。


タロットをやり始めて2年半ですがやればやるほど理解が深まり新たな視点、気づきを示してくれて、おまけに自己信頼もアップアップ


そんなタロット鑑定を只今、無料モニターで募集しております^^


タロット鑑定無料モニターは、コチラまでビックリマーク