冬 | 浅瀬男の本音(野尻湖&桧原湖ガイド)

浅瀬男の本音(野尻湖&桧原湖ガイド)

野尻湖&桧原湖プロガイド奧泉悠介の日常を。

朝のボートカバーには霜が




外気温2度。


湖からは湯気が幻想的♨️





昨日に引き続き、今日も冷たい北風。



水温は3日前の17度から今日は14度。





昨日から湖流ガン流れなポイントからは魚が消え、


もしかして寒さを嫌がってる???






と北風&湖流の影響が少ない、ボディウォーターのヨドミが発生するポイントで、なおかつ急深。



でハードボトムなポイントに入るとアッサリ!



魚は続かないものの





湖沼図を上から見た時に同じ条件の場所へ行くと






1キャスト目で再び。



そのあとも同じ条件の場所をランガンすると、必ず1キャスト目でヒット!




魚は続かないものの、各所1ヒットで



午前は7ヒット👍




でしたが、急な水温の低下でショートバイトばかり。



7ヒットのうち5ヒットはファイト途中でバレてしまいました。






お昼は湖上コンビニ飯。




午後もそんな流れを意識したエリアで


ポロポロと。




魚が求めていたのは『安定』

急な水温低下、昨日までの爆風による強い湖流が影響する場所を嫌がり、水温が安定する場所。



つまり、冬の動きになってました。








うまくフィーディングに入ってきた群れにも遭遇し



全てライトキャロで12ヒット6キャッチでした。




魚の動きを読んで、ポイントをパターン化し

魚を釣ってランガン。




これぞ『ゲームフィッシング』してる感を楽しむ事が出来た1日でした。



野尻湖は喰わせる難しさと楽しさがあり

桧原湖は見つける難しさと楽しさがあります😊