ボディウォーター | 浅瀬男の本音(野尻湖&桧原湖ガイド)

浅瀬男の本音(野尻湖&桧原湖ガイド)

野尻湖&桧原湖プロガイド奧泉悠介の日常を。

昨日の爆風で湖の水がかき回されてしまい、魚が散り散り。


釣れていたエリアから魚は抜け、新たなエリア模索した今日。


ボディウォーター絡みの、水通しの良い場所に回ってくる群れを当てた時だけ連発し、それ以外は沈黙の無の時間が長い1日でした。





ボイルはしていても、トップでは喰わせられなかったので、ライトキャロで丁寧に探ってみるとヒット!


いきなり40アップ!




チャートの4インチグラブが濁った水で大活躍☆



群れが回ってきた時だけヒット!




これも、デカイ!





次の魚も




チャート丸飲み☆




朝のフィーディングタイムが終了してからは模索の旅へ。



昨日までのエリアを触り、『釣れないことが変わってない』ことを確認してから



新たなエリアを触っていき




水通しの良いボディウォーター絡みのバンクのブレイクにあるティンバーにサスペンドする個体。




これがデカイんだ!




まるでクリスマスツリーかのように、ティンバーにベッタリ。





プレッシャーで口を使わなくなった魚達には付き合わず、次のポイント模索。





ワカサギとセットで回遊するスモールがディープの凹地エリアに入ってきたタイミングで、凹地ブレイクを使って2連発!



回遊系が黄色っぼいのは野尻湖と同じですねー。



再び、模索の旅へ出て




ボディウォーター絡みのシャローのウィードエッジで!




ブレイクにも群れが入ってきたタイミングで!




ラストは再びシャローのウィードエッジフィッシュで2daysの〆フィッシュ!!!
2日連続釣りすると、いかにスモールが日替わりで、毎日違うエリア&パターンになるかが良く分かりますよね(^-^)



スモールマウスは秋の空。





東北の楽園、最高です。







#桧原湖
#東北の楽園
#4インチグラブ#チャートリュース#ライトキャロ
#スモールマウスバス
#秋の空
#これも釣りなんだよ
#2020年よりガイド料金値上がります
#安いうちに遊びに来てね